スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本JC次年度事業説明会

10月27日(木)

夕方、高知にて次年度の日本JCの事業説明会が開催されました。いつもは地区協議会の本次年度に開催されていましたが、今年は1ヶ月早い開催となりました。通年では、各LOM共ほぼ次年度の方向性が固まった時点での説明会でありましたので、今年はこの時期での開催によって少しでもLOMの事業の参考にしてもらいたいということでの開催でした。今治からは、小島君、米北君、黒川君、私の4名での参加でした。日本JCの役員の皆様ほぼ全員勢揃いの中、私個人としては大満足の説明会で、四国内の現状などを具体的な数字やLOM名を挙げることで解り易い内容だったと思います。
『あなたの隣に日本JC』と言う事で、非常に身近に感じることができました。次年度は日本JCの会頭輩出ブロック・地区としての姿勢が問われることは言うまでもございませんが、それぞれの地域で元気に活動・運動を行っていく為にも、そのヒントとして得られるものは貪欲に学びとりたいものです。
スポンサーサイト
[ 2011/11/04 17:28 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

こども県議会

7月30日(土)

公益社団法人日本青年会議所愛媛ブロック協議会ひとづくり委員会の主催による『こども県議会』が開催されました。今治JCからは、長尾正人君が出向しております。
愛媛県の県議会議事堂をお借りして、愛媛県内の中学生に参加していただいたのですが、今治からは北郷中学校3年の村上夏揮君と田中佑季さんが参加されました。事前に頂いている質問に対して、各地の理事長をはじめ青年会議所のメンバーが答弁をする形でした。
質問は自然エネルギーや原発関連、防災啓発等やはり震災の影響からこれらの質問が多くあり、その他にも観光、教育等多岐に亘り今の中学生の『私達の愛媛』という思いが伝わってきました。どの世代も、考えることは同じでそれぞれの世代を懸命に生き、未来に向けて自分達の事だけでなく、私達の地域の事、これからの日本についても考え、身近なことから実践していくことが大切だと改めて感じました。
答弁に関しては、各自が独自に調べてきたものでしたので、質問に対する回答になったかどうかは少々不安ではありますが、この場所で世代を超えて、私達のふるさとの話ができたことは貴重ですし、これからを担う子供達には良い経験になったと思います。私達も同じ位の経験をさせていただきました。
長尾委員長、荒木専務理事、近藤室長、渡辺直前理事長ありがとうございました。

DSC00709.jpgDSC00708.jpg
DSC00714.jpgDSC00694.jpg
DSC00718.jpgDSC00722.jpg
DSC00702.jpgDSC00707.jpg
DSC00712.jpgDSC00713.jpg
DSC00721.jpgDSC00705.jpg











[ 2011/08/04 18:07 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

四国地区会員大会西条大会

6月25日(土)
 今年の会員大会、愛媛ブロックは今治JCの主管でありましたが、四国地区会員大会はお隣の西条JCさんの主管にて開催されました。今治JCからも多くのメンバーに登録、参加していただきました。参加されたメンバーも6月4日に愛媛ブロック会員大会を終えたばかりということで、各所で通年とは異なった視点で西条大会を満喫されたと思います。そして、自分達の姿に何かと重ねたところもあったのではないでしょうか。
当日は、午前中に四国地区の会員会議所も開催されました。
DSC00441.jpg
四国地区協議会の役員の皆さんと四国地区内の29の青年会議所理事長が勢揃いです。(正面の一番右が監査担当役員で出向されている木村隆仁君です)

会員会議所終了後、斉藤実行委員長御用達のラーメン屋さんで昼食をとり、会場の西条総合文化会館へ。
記念事業は2部構成で、1部は「地域の力 発信」をテーマに西条自然学校の山本さん、森のともだち農園の森さん、石水建築の石水さんにより、それぞれの視点から地域の魅力を語っていただき、その魅力と共に共存されている実体験をお話いただきました。そこに住んでいると当たり前かも知れないことですが、話をお聞きして改めて気づくことも多くありました。そして気づくといいますか、何といいますか2部の西田文郎氏の講演は私だけではなく、今治JCのメンバーも『ちょろいの法則』にはカルチャーショックを受けたのではないでしょうか。機会があれば一度ならず二度、三度拝聴されることをお勧めします。
DSC00444.jpgDSC00446.jpg

そして記念式典へ。
私としては、やはり同期理事長でもあります西条JCの田中学理事長の主管青年会議所理事長挨拶が一番の注目でした。同じ年に同じ立場で頑張っている人を応援しますし、そのような視点で物事をみることができるのも青年会議所の楽しさでもあり、明日からの糧となります。
DSC00449.jpg
よくやりました田中理事長。

来年は高知ブロックの中村青年会議所で開催されます。

田中理事長、斉藤実行委員長をはじめ、西条青年会議所の皆さん、ありがとうございました。





[ 2011/07/26 10:27 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

大阪世界会議 初日 ジャパンナイト(11月5日)

最近寒いですね。

とうとう、仕事でパッチというか男性用のタイツを引っ張り出しました。

見栄なんて関係ない、寒いものは寒い。

寒くて体動かないなら、はいて普通にできるほうがよい。

まぁ、おっさんだということです(苦笑)


さて、世界会議の続き

電車に乗っては見たものの、環状線の遠回りのうち周りにのってしまい、途中で気づいて、

外回りに乗り換え、駅について2kmほど歩いて、京セラドームへ到着

おお、京セラドーム。すげぇぜ。

こんなところを貸切るっていうのも世界会議だからでしょう。

普通の生活ではこんなことありえん。

大洲の永井ブロ長がいたので、一緒に合流して入りました。

愛媛ブロックのブース設営を手伝う名目で会場に先に入りました。

会場内に入り、これまた感動。

天井
↑真下から天井とるとUFOのようだ。
オーロラビジョン
↑あこがれのオーロラビジョン。大阪ドームは初めてだからか、ロッテが日本1になるチャンスからか興奮。

ステージ
↑ステージがど真ん中に。なかなか、こんな光景は見れない。

こんなところでよくホームラン打てるよ。

到着すると愛媛ブロックのローカルファースト委員会の土居委員長、

そして宇和島のメンバーで設営がほぼ終了していました。

愛媛ブース1
↑お疲れ様w

時間もあるので先にドームを見回っていた土居ブロ長に案内してもらい、監督室の外やミーティング、

ベンチなど座ってみました。

監督室前
↑監督室にて、においをかいでました。岡田のにおいじゃ、うれしくないけどw
最初ベンチ
↑ベンチに座ってうれしそうでしょw絶好調ですよロッテがw

貴社エリア
↑ファールをとるときに、突っ込んでみたい場所No.1

会場各所を一通り見まわし、時間も来たので販売。

ブース1
↑こんな感じでブースがでていました。

阿波踊り
↑ブース前では阿波踊りもw

今回のブースの出し物は、いもたき。

大洲の名物で大洲が発祥と言われているらしい。

当然、野菜は愛媛産、鶏肉も媛っこ地鶏とまるでJAさんのブースのよう。

愛媛ブース3
↑土居委員長、もうここまでくればホッとしてます。会員会議所に比べればねぇw

で、売るためのキャッチフレーズがいるなぁと思い、愛媛県の「愛媛産には愛がある」で声掛け。

お客捕まえ、キャッチフレーズをいい、持って帰るときに「愛媛県産には」と声をかけると

愛があると帰ってきます。刷り込み成功。

これで愛媛は印象に残るはず。

しばらく販売すると少し声掛けに疲れてきました。まぁ、30分の仮眠の徹夜だし。

そこで、ポーズも考えようと。

手でハートだ。

これが少しお客さん、特に女性に受けるため愛媛ブロックのキャッチに(苦笑)

強引にまとめてみましたw

その後は全城連つながりや国際ネットワーク委員会つながりで他のLOMのメンバーと話したりしながら、交流。

まぁ、意外とこういう時、他と交流してると一人でも楽しい。

途中で楠橋先輩と藤田一郎君が会場に遊びに来て、仕事があるため帰っていきました。

楠橋、藤田
↑10分ほどいて、結局、いなくなりました・・・

矢野宏明君も国際ネットワーク委員会のウェルカムたこ焼きを配り終わり、少しブースに来てくれました。

矢野君
↑矢野君は最後まで蚊帳を持っていました。お疲れ様。

そのあとは、ナッシングバッツネットで壇上にて紹介していたでけるということで上がりました。

ステージ近く
↑ステージ上ではこんな感じで司会が。なんか違う乗り。
JCウーマン
↑JCウーマンということでコンテスト。砂田さんや越智さんがでれば、今治が優秀だったんだけどねw

代表として、すみません話したのにどこのLOM忘れましたが、40名ほどのLOMで100万近く集めたそうです。

会頭からプレゼントは今年のスローガンにちなんだお盆。

矢野、近藤
↑近藤君が持っているこれが、プレゼントw

聞くと新入会員が小学校に話し、学校等で募金運動をしてもらったとのこと。

我々は10分の1。努力の足りなさを痛恨。しかし、1,2万がざらだそうです。

まぁ、来年どういったアプローチをするかは各委員会しだいです。

どんな事業でも組み合わせることはできます。頑張ってほしい。

ステージ上から
↑最近高いところで写真を撮るのが好きですw

しばらくすると、完売し、片付けも終わり終了。

片づけ
↑宇和島の河田先輩、いもたきの準備から現地での調理、本当に最後までお疲れ様。

みんなで集合写真を撮り、解散。

doukirijityoude.jpg
↑みんな酒が入って酩酊が多い(苦笑)まぁ、いいでしょ、たまにはLOM離れた気分でもw

本当にローカルファースト委員会、土居委員長をはじめとする宇和島のメンバー、

土居ブロ長、各地青年会議所理事長とメンバーの皆さん。

お疲れ様でした。



追伸


帰りは私、一人さびしくタクシーに乗って、西成区太子へ言うと

タクシーの運ちゃんが、よくそんなとこにとまるねと・・・

朝起きると服がなくなるようなところだよと。地元の人間は近寄らないよ・・・

確かにホテルの近く、木銭宿のような1000以下のホテル。着くと近くで風体の怪しい人が

たむろしている状況。

まぁ、歩いて帰らんかって良かったなと。
[ 2010/11/10 09:31 ] 日本JC | TB(0) | CM(2)

全国大会お土産タイム

良く見ると1週間分書いてなかったのね・・・

今、一番、きつい時なのですが1日2つで今週中に追いつこう・・・


さて、全国大会卒業式も終わり、最終の日曜は目覚めが良い・・・

そりゃ、毎日5:30起きして小田原行ってりゃね(苦笑)

飲み過ぎというほどもなく気持ちの良い朝を迎えました。

ということで、7:00頃散歩に。

最近、こうやって遠出の時は、歩くようにしています。

ロビーに出ると加藤のとっさンが宇野哲を待ってます。

早く出ないと夜までに帰れないらしい・・・お疲れ様です。

そして、私は散歩へ。

夜見る商店街や飲み屋街は見あきましたが、朝の横浜の顔は、気持ちいいものです。

それに、おひさんが照っているうちに見ると方向感覚がわかるため、横浜をわかった気になります。

・・・遠くまで来すぎました・・・

ゆっくりではありますが帰ると8:30分、1時間も歩いてました(苦笑)

汗で服がぬれてます(苦笑)

食事して、風呂浴びて、10:30の集合にでました。

今日はみんな委員会で自由行動のために、専務と白石財務で中華街にお土産と食事へ。

中華街のお土産も毎年来てはいますが定番ものと雑貨ものとで違います。

私は定番ものは興味なく、雑貨屋探し。点心とかは重いし臭いので買いません。

IMGP2169.jpg
↑さすがに3連休の日曜日、人が多いです。探すのもひと苦労です。

私のお土産に付き合いながら2人はしんどかったのでしょうが、私は雑貨が好きなので

3,4件雑貨屋に入ります。

ピンときた店で彼女のお土産を買い、昨年のサマコンから行きつけの猫グッズを置いてある雑貨屋で

私自身の趣味の手ぬぐい等の雑貨を購入。何度も言いますがかわいいものに目がないんです。

IMGP2168.jpg
↑関帝廟です。三国志の蜀の関羽を奉っています。中華街らしいよね。

みんな歩き疲れて、そろそろ飯を。

点心の食べ放題の大珍楼へ入り、3人であれもこれもと頼み食事。

ここでは垣本専務が大活躍。

細身ですがいつも七面六臂の活躍をするだけあって良く食う(笑)

ええ、どうぞ、たくさん食べてくださいw今回一番苦労をかけましたしw

そして、ふらふら歩くのも疲れ、タクシーがたまたまつかまらなかったので

電車で横浜駅までいき、横浜より羽田へバスの直通便に乗るためにそこの乗り場で少し休憩。

ここでも、時間つぶししてるとお土産を買ってしまいました・・・

ここでは丸ちゃんへのお土産や会社関係へのお土産。

今回はあまり買わないという気持ちで来ていますので、心もち少なめです。

というか、車の時は多く買うけど飛行機はしんどいので買いません。

羽田に着くとまだまだ3時間ほど時間があります。

交代でロビーで待機し、お土産を買います。

私はもう買う気がしないので、最初はずっと待っていたのですが、

さすがに座っているのもしんどくなって、ふらふらと・・・

そしてふらふらとかわいいお菓子屋さんを発見。

また、買ってしまった・・・

しかし、量は少ないものを選んだので荷物にはならないと自分で言い訳しながら購入し、

飛行機の時間になったため、羽田をたち松山へ。

松山空港に着くとみんなしんどそうな顔です。

そう、どこかに行くと移動がある気が多いためどうしてもしんどい。

しかし、このしんどさも一瞬の満足のためにはつきもの。

疲れてはいましたが、卒業生やメンバーが楽しんでた顔は忘れません。

今回は本当にありがとう。


追伸

今年はこれで、JCの遠出が6回目、お土産もたくさん買いました。

が、しかし、最近は数が減ったような気がします。

まぁ、これだけ多く行くと逆にお客さんにも持っていきにくいしねぇ(苦笑)

年間のお土産購入金額は決まってますので(笑)

ということは来年は、多分お土産の大買いが復活するでしょう。

一緒に行く人、すまんけど付き合ってよねw

[ 2010/10/08 19:59 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。