スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

よもよも25(八幡浜ちゃんぽん)

ゴルフの練習を1人で行くと自分のへたくそ加減に

涙が出そうになります。

でも、負けません。

男の子ですからw


さて、今回は、以前いった八幡浜での食事を。

皆さんもご存じのように、八幡浜はご当地グルメでちゃんぽんを売り出しています。

八幡浜ちゃんぽんについては以下の通り

八幡浜市を中心として、愛媛県南予地方全域にも独自のちゃんぽんがある。八幡浜市は人口4万人でありながら、40店以上のちゃんぽん店が存在している。八幡浜ちゃんぽんの特徴は、鳥ガラや煮干でダシを取ったアッサリとしたスープに太麺、そして具沢山であること。肉・野菜と共に八幡浜の特産品である蒲鉾・じゃこ天などの水産練り製品を使った店が多い。町おこしとして2007年ごろより、八幡浜商工会議所青年部(八幡浜YEG)が「八幡浜ちゃんぽんメジャー化プロジェクト」を進行させ、ガイドブック『八幡浜ちゃんぽんバイブル』を発刊している。現在では、冷凍ちゃんぽんとして地方発送もしている。

ウィキペディア参照

ということで、垣本専務とロンドンという定食屋で食しました。

IMGP1115.jpg

比較的、食事の時間を過ぎていたため混んでなかったですが、入口にいすを置いているのをみると

行列ができる店だと推測。

店の扉を開けて入ると、普通の定食屋さんぽいかんじ。

まぁ、上記のとおり、ちゃんぽん専門店というのではなく普通にどこでもあるんでしょう。

少し、垣本専務と話しながら待っていると登場!

↓これだ!
IMGP1116.jpg

確かに具だくさん、なおかつ大盛!!!

あっさりとしてます。上の具に玉ねぎがのっているため少し甘く感じます。

確かに食べたことのないちゃんぽん。

これはこれでありかな。値段も安いし。

では、おいくらでしょう、ハンマープライス!


うろ覚えだけど値段は480円だったと思う。それにおにぎりつけて二人で2000円以下。

ごめんなさい、あんまり覚えてないです(苦笑)

まぁ、量の割に安いです。

いちど食べてみるといいですよw


追伸

今治でちゃんぽんといえば俺はバイパスの大門かなぁ。

あそこの餃子とセットが一番好きです。

どっか、他にうまいところあるなら教えてください。






スポンサーサイト
[ 2010/04/30 07:04 ] よもよも | TB(0) | CM(2)

会員開発委員会訪問(4月26日)

少しバタバタして、今日のブログUP遅くなってしまいました。

昨日、見積り優先していたら、睡眠の誘惑に負けてしまいました。

昔と違い、寝ないとだめな体になってしまった・・・

太るわけだ・・・


さて、会員開発委員会へお邪魔させていただきました。

いつものように、モ○バーガーを差し入れです。

今回は、先日の説明会の労いとこれからの会員開発の在り方という意味で

少し、お話しさせていただくためです。

7:25分に事務局へ

富田委員長が一人でぽつん

背中から哀愁が・・・

そして、鳥生副委員長、木村監事、そして、なんと入会希望者の愛媛やすりの村上君が

登場!!!

やる気満々の彼を見て少し、感動!

IMGP1117.jpg


他のメンバーが遅れるとのことでしたが、村上君もいる事ですので開会。

私も挨拶させていただきました。

今回は入会希望者がいるためあえて苦言から入りました。

やはり、みんな貴重な時間を使っているのだから、開会が遅れないようにしなければならないのと

メンバーに来れるように呼びかけれなければなりません。どこの委員会も一緒です。

また、集まるメンバーにしても、無理なときは仕方ないのですが、

出ていくというのも責任です。待っている他のメンバーのことも考え、頑張ってまいりましょう。

そして、会員開発とは以前も話しましたが、入ってくれた会員の人たちに、

どうこの会が有益であるかをつたえるためにも、会員としての勉強をしてもらうことが

1番大事です。

会員開発委員会にそれを専念してもらうためにも、是非続けて、全員で会員募集をかけていきましょう。

おっと、本線へ戻らないと・・・

いつもなら、委員会の会議内容はあえて、見ないようにはしていますが、今回は

少しだけ新入会員のオリエンテーションの議案の話を見させていただきました。

村上君が、自分の意見もきっちりといわれてましたw

前途有望です。

是非、皆さん声をかけてあげてください。

その後は委員会のこれからの議案であるとのこともあり、退席はさせていただきました。

次は例会広報委員会へ訪問だ!!!


追伸

私自身、今回の会員のメンバーの配置に対して、反省しています。

富田委員長がメンバーを決めたとはいえ、飲食関係の職種がメンバーに多すぎました。

仕事の関係上、やはり、飲食の人たちは、夜の出席は予測付きません。

もう少し、助言なり、配慮をすればよかったと反省しています。

しかし、今いるメンバーで頑張ってください。なんとかうまく調整と

できる事を精一杯やればいいんですから。

よろしくお願いします。


[ 2010/04/29 09:52 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

よもよも24(時間の大事さ)

昨日は雨でしたね。

雨だとできない仕事もあるため、何人かが帰りました。(晴れの日の休みの日に出るという条件)

こういう時つらいです。仕事を平等に与えて、給料を持って帰ってもらわないと

いけないんですが、なかなか、急に仕事を作ることができません。

できないことはないけど、そこに入れるとそれに対してひずみが起こるものですし。

うちのわかいもんにはよく言うのですが、個々で工程を組む際、

こういった雨で作業ができない時に何をしてもらうかを事前に考えておけと。

準備をするのが仕事の人間は、作業する人間が仕事をできる状態を作るのが仕事です。

それができていないなら、重大なミスを犯していることになります。

もっと、考えないと。

そして、私自身それをどういう風に教育するかができていないのが重大なミスを犯していることになります。

社員教育の在り方を改善しなければ・・・

面白いほど改善することが沢山あります。楽しく変えていきたいです。


さて、今日は時間について、常日頃思っていることを。

私たち青年会議所メンバーは、経営者として会社ではなにを重要に思っているのでしょうか。

私自身は時間です。

お金であったり、品質であったり、一体感であったりとそれぞれにあるんでしょうが、

最終的には時間だと思っています。

お客様に商品を提供していくにあたって、こちらの時間を使って行うからお金は発生します。

また、社員には時間を使ってもらっているから、賃金の支払いを行います。

お客様においては、その商品に時間を使ってもらっています。

食べ物だったら、その食べている時間にどう喜びを感じてもらう。

おいしいとか楽しいとか、きれいとか。

私で言えば、快適に暮らしていく時間を持ってもらうために提供しています。

会社でしたら仕事ができやすい時間、家でしたら安心して暮らす時間。

品質とはお客様にいい時間を使ってもらうためのものであるということです。

そして、社員に対しては、お金を持って帰ってもらうために仕事をしてもらう時間を作り、

やりがいのある時間を過ごしてもらう。

そう考えると時間が重要であり、それこそが人の営みであると感じます。

JCの事業や会議もそうですね。

人の時間を使うことは必要なのですから、人に時間をどう有益に使ってもらうかを

まず考える事です。

ただ、むやみやたらと時間を使えばいいわけじゃないですから。

人にはいろんなタイプがいますが、必要性を訴えかけ、賛同してもらい使うことが大事なんですよね。

人の真価はそこを問われる気がします。

私自身はそれを大事にしていきたいです。


追伸

本年度、JCにおいて例会、理事会と出席率の良さを非常にうれしく感じています。

それができているのは、有益な時間を作ってくれる

例会広報委員会だったり、専務をはじめとするスタッフだったり、

議案を提出する各委員長のおかげです。

そして、何よりも時間を作って出てきてくれるメンバーに対して感謝しています。



[ 2010/04/28 07:18 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

よもよも23(GW)

春だけに、晴れると日差しが強いですね。

車の運転をしているとこの日差しが睡眠不足には天敵です。

居眠り運転しないように足つねったりするんですが、あおぢになるだけです。

目がさえたときにこれ痛いんですよ(苦笑)


さて、四月も終わり、皆様お待ちかねのGWですね。

とはいえ、今回は5月2日~5日の4日間がほとんどなんでしょう。

まぁ、あんまり休みがありすぎると人間、野良になってしまうのでこれぐらいがいいと思います。

ちなみに、私も5月3日に憲法タウンミーティングがあるため、4~5日だけ観光に倉敷に行ってまいります。

6月、7月、そして8月と今年も熱い夏の陣が待っているので彼女孝行してきます。

しかし、私が大学を卒業後の就職したころと違い、休みが多いですよね。

あの頃はGWだろうが、建設業は日曜しか休みがなかったです。いや、日曜もしてたこと多かった。

休まないのが当たり前だったし、だからこそ休みが本当にうれしかった。

そうやって考えるとあの頃のほうが仕事をしている時間は長かったです。

今はいつも仕事というか会社というか、会社を背負ってという意識はいつも持っている点では、

四六時中気は抜けないからそれはそれで大変だけど。

こうやって思い返すと休みはほどほどでいいような気がします。

今もJCでいろんなところに行っていますが、結局体は休まりません。

でも、人間って不思議なもんでパンクしない程度に気持ちの切り替えは自然とできるもんです。

それに慣れますし。

自分自身を振り返るとあの時代のままのような気がします。

それでも、うまい時間の使い方はできていません。

でも、なんとかなるっていうのは感覚でわかります。

今大変だからこそ腹くくって、なんでもやっていけるいい機会なのでしょう。

私自身は今がチャンスだと思って、この忙しさを楽しんでます。

大丈夫、死ぬこたーないし、倒れても変わりがいるもんですからw

そうやって考えると家族孝行はしても、自分の休みなんていらないような気がします。

そうやって考えるとGWも家族以外に使う時間はいらないなぁ。


追伸

若い頃よくいろんな先輩に対してすごいなと思っていたのが、

忙しいとか大変だとかを言わないことでした。伸也さんのことですが(笑)

若気の至りでそれほど忙しくないのかなとも思ったりして(苦笑)

私自身も若い頃は自分に余裕がなく本当に忙しいって思ってたから、よく口に出してました。

でも、今わかります。

忙しくても忙しいって思わないだけです。

それだけ心の余裕というか経験というかできたんでしょうね。

俺も大人になったもんだ(笑)
[ 2010/04/27 06:52 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

国際ネットワーク委員会来今その2(4月24日)

最近、忘れ物が多いです。

他のことを考えだすと失念するようです。

ボケるには早すぎるんだけどなぁ。


さて、国際ネットワーク委員会が今治で開催されました。

委員会のほうは会員会議所に出席していたため、

矢野筆頭副理事長にお願いしてました。

素晴らしい挨拶をされたとのことは報告を受けています。

いつ倒れても大丈夫だなと安心しました。

そして、私はというと懇親会から参加させていただきました。

笹にての開催で、小島副理事長、垣本専務、そして中川室長と参加させていただきました。

前回横浜の地にて委員会に参加させていただいたということもあり、

田代委員長をはじめとするメンバーの皆様に今回は親しみをもって接することができました。

メンバーも21名と多くの方々に今治の地まで参加していただき本当に感謝しております。

横浜で紹介させていただいたように初日はてっぱんの焼鳥、

そして懇親会では笹の地物の魚料理、そして、近藤君、矢野君、と私で

地物の天然の真鯛のいきずくりを差し入れさせていただき、舌鼓を打っていただきました。

そして、3日目は焼き豚卵飯と食されたようです。

今治の3大名物を食べられたということで、皆さんは今治の虜になったことでしょう。

脱線しました。

日本から出向されたメンバーの皆様はそれぞれに前向きで今回の今治を楽しんでいました。

こういったところが日本JCの魅力の一つだと思います。

何事も前向きにとらえ楽しむ。

我々も精一杯頑張ってはおりますが、そういうところは見習わないといけません。

是非、代表で出てもらっている近藤君、矢野君に支援することがせめてもの

我々に今できる事でしょう。

様々な事業をこの委員会は担っています。

ナッシングバットネッツ、姉妹JC提携、国境なき奉仕団、そして相互理解プログラムがそうです。

今現在の我々のLOMで行えることはナッシングバットネッツが地域に発信すべき事業ですが

その他の事業も理解し、機会があれば一人ひとりが関わってください。

いろいろと様々なメンバーと話させていただき今回も勉強となりました。

今回は懇親会の後の2次会を、委員会メンバーで楽しんでいただきましたが、

次回はどこかで開催の委員会に顔を出させていただき、またご恩返しができたらと思います。



追伸

富田先輩が、スタッフの食事会、そして、委員会と顔を出していただいたそうです。

APDCの事務総長までされた先輩ですのでこういった姿勢が頭が下がります。

今回私が至らなかったところを今治のためにありがとうございました。



[ 2010/04/26 05:32 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

愛媛ブロック会員会議所in八幡浜(4月24日)

高速道路の料金が迷走しています。

前原大臣の言われることはわかるけど、地域の要望を聞き入れてほしいものです。

地域主権に移行しようとしているのですから、もう少し事前に地域の言葉を聞いてほしい。

そうすればこんな迷走にならなかったはずです。


さて、八幡浜にての会員会議所に8:30から参加してまいりました。

6:00に垣本専務が迎えに来てくれました。毎度ありがとう。

行きの道中では、いろいろと今後の今治のことを二人で話します。

俺たちももう卒業まじかですから、どうすれば今後のメンバーがよりよく活動しやすいか

また、どういたことを伝えていかなければならないかを話しています。

到着すると、7:30・・・

やっぱり、少し早かったねぇ。

昨日からの役員会に参加するために前のりしている八木君が受付をしていました。

副理事長でありながら、ブロ長のスタッフとしても参加してもらっています。

毎度毎度、今治の担いを全うしてくれてます、ありがとう。

八木君はそうでまなかったのですが、その他のブロックの前のり組は、顔が赤い・・・

懇親会の後、日本酒をやりあげたようです。御愁傷さまです。

皆さん、ちらほらと集まってきだし、8:30には全員そろっての開会。(いや、1名いませんでした)

今回は審議はフレンドシップの協定、防災の民間協定の決算、そして何よりも2011年度地区長選出の件です。

皆さんもご存じでしょうが昨年度の愛媛ブロック会長の宇和島青年会議所の高田君が

来年度、愛媛ブロックより地区長として選出が承認されました。今度の地区会員会議所にて

承認されれば正式に決定です。いつも挨拶の際には明るく、前向きに話されます。

私と年は一緒ですが本当に尊敬できるほど素晴らしい人物です。

是非、愛媛の代表として皆さんで支えていきましょう。

そして、協議は公開討論会とブロック会員大会、2011年ブロ長選出、そしてブロックスポーツ大会主管です。

公開討論会は松山JCさんが、どの選挙にて行うかを模索中とのことです。決まれば参加していきましょう。

そして、ブロック会員大会は、具体的に話も煮詰まり、イメージが出てきました。

あと、もう少しです。法皇さんの最後の踏ん張りを応援します。

我々も来年度の開催ですのでお手本として見させていただきます。

次回は審議ですので、どういった議案のやり取りかを担当の近藤室長、仲渡委員長には見てもらいたいです。

会長に関しては現在まだ調整中です。どなたになっていこうが皆さんと支援していきます。

そして、スポーツ大会は宇和島JCさんが主管します。

今年優勝して、来年、トロフィーを持っていきたいですね。


今回は、見ていただいたらわかるように来年の話も今年の事業と同時に進行しています。

先を見据えての同時進行はなかなか忙しい中、難しいかもしれません。

しかし、単年度の中、不連続の連続といわれる青年会議所はこうやって次のことを考えながら

行っていかなければならないのです。

今治JC自体も先を見据え、地域のために、友のために頑張っていきましょう。


追伸

二日酔いでも、責任感のなす業か皆さんびしっとされています。

こういった姿勢がメンバーに伝わっていくのです。

特に藤木監事、橘監事は見事なものでした。

見習わなければなりませんね。







[ 2010/04/25 08:44 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)

国際ネットワーク委員会来今(4月23日)

昨晩久しぶりに湯船で寝てしまいました。

たまにしてしまうのですが、危険です。

昨日も溺れてしまいました。

新聞記事に湯船で溺死とならないように気をつけます・・・


さて、近藤吉朗君が副委員長、そして矢野宏明君が委員で出向の国際ネットワーク委員会が

今治の地にお越しいただき、委員会が23日、24日、そして25日とひらかれます。

そのスタッフ会議が23日にサンライズ糸山で行われるということで3時に訪問いたしました。

矢野君の提案でサンライズ糸山のスタッフ会議がひらかれる事を聞き、

矢野君が委員長で行った事業「しまなみ探検隊」の集合場所だということを思い出しました。

私自身、ここから見るしまなみ海道、来島海峡、そして、赤灯台こそ、今後の今治市民の

原風景であるべき場所であると思っていますので、開催場所として大賛成です。

少し脱線・・・

訪問すると前回横浜の地でお会いした面々が本日の資料を作成していました。

1か月前ですが妙に懐かしく、そして旧友うにあったような感覚です。

JCのつながりの不思議なところです。

委員長は鹿児島でナッシングバッツネットのPRに行っていて、体調を崩し乗り遅れ4時過ぎに

到着ということでしたが私自身、仕事の打合せがてらでの訪問だったため

皆さんに挨拶をして退席いたしました。

昨晩は焼き鳥のはち八で、今治名物の皮を堪能されるとのことでした。

本当はお伺いしたかったのですが、ここのところ忙しかったので仕事をしていました。

ごめんなさい。いまだに睡眠時間を削るしか時間を調整しきれないのはまだまだ修行不足です。


本日は、会員会議所が八幡浜の地にて8:30より行われるため、

午後3時の委員会開催の理事長挨拶も矢野副理事長に代理で行っていただく予定です。

もし、興味がありましたら3時よりの開催ですので地場産センターに行ってみてください。

矢野筆頭副理事長の挨拶が見れますよw

それにしても日本各地よりの来今。ありがたいものです。

3日という短い間ですが今治の地を堪能していただけるとありがたいですね。


追伸

サンライズ糸山での会議は本当に素敵だと思います。

先日の今治JCの事業紹介の中であった映像を見ていた後もあったのか、

矢野君の笑顔を思い出して、ついつい微笑んでました。

そういや、あの時の作業着で作った探検隊のコスチュームは委員会メンバーの皆さんはどうしたんでしょうか?

まだ、たまに着てたりして(笑)

[ 2010/04/24 00:03 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

よもよも22 絵本ブログUP

今年は本当に雨が多い・・・

この公共工事削減の中、雨が多いと仕事できません。

自然と仕事をするっていうのはなかなか難しいんですよ。

皆さん、建設業者にも理はありますので、聞いてあげてください。



さて、とうとう今年の心の絵本選手権のHPがUPされました。

いつになるのかとやきもきしてはおりましたが、今年もみばは非常によろしい。

↓見てください。お願いします。
心の絵本選手権HP

美術系の生徒が見るHPですから、本当に魅力のあるものにしあがっています。

また、昨年の映像を使ったPRビデオはこれを見れば見に来たくなる映像です。

メンバー以外も必見です。

HP見てもらえば分かるように

私のゴルフの師匠、羽藤プロが率いる心の絵本推進委員会は、今年もやりますよ!

私自身が2回目の絵本の委員会をやった時の運営幹事であり、

その次の年は副委員長の近藤吉朗君が委員長、羽藤プロが副委員長とスライドした経緯もあります。

今年、決起大会で最優秀委員会をとったように、映像作成のプロの目線で、

このイベントの集大成を見せてくれると信じています。

神野副委員長、青野耕士幹事をぐいぐいと引っ張りながら、今も奮闘しています。

是非、私のブログともども、心の絵本選手権HPをご覧ください。


追伸

何事もこだわる羽藤委員長は、時代のわかる男です。

教えてもらうことが多いと思います。

是非、注目してください。

私もゴルフを含め多く教えてもらっていますw
[ 2010/04/23 07:26 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

入会希望者説明会(4月20日)

1月はいぬ、2月はにげる、3月はさるに付け加えたい言葉

4月はしぬ・・・

ここのところ本当にハードスケジュールですね。

私自身はなんとかこなしてはいますが、皆さん、うまく役割分担していますか。

委員長ばっかりが出ているとパンクしますよ。

うまく、出席に関しても助け合ってください。

かっこよく委員長に信用して任してくれと言ってあげてくださいね。

※最近ブログがおかしいです。

UPしていた記事内容がUPされていない。途中で固まったり・・・

何が原因なんでしょう?


さて、新入会員説明会が笹にて行われました。

今回は雰囲気的にかたいイメージを、払拭しようと富田委員長が考え、懇親会場で行われました。

みんなの努力も実り、19名の希望者が集まり、メンバーの20数名を合わせ、40人を超える開催でした。

私は相変わらず固い挨拶。

続いて

そのフォローのため曽我部先輩が講演をされました。

最初、入会した時の印象が、交流や実際に事業を通じてどう変わっていき

面白くなってきたかを冗談交じりで私のあいさつで固かった空気を柔らかくしてもらいました。

その後の寿太鼓の説明はやはり、口頭だけでなく映像なりを用意するとわかりやすいだろうなとは思いました。

次回への反省で引き継ぎよろしくお願いします。

その後の青野直前による乾杯のあいさつは、希望者にすこし、JCに関して話されたのですが、

伝わりやすく、見習わなければと真剣に思うほどです。

食事とお酒の席でのクラブ報告、名刺交換と各メンバーが積極的に希望者と話し、

いい雰囲気が作ることができました。

富田委員長の描いた雰囲気通りになったのではないでしょうか。

2010042020460000.jpg
2010042020450001.jpg
2010042020450000.jpg
2010042020430002.jpg
2010042020430001.jpg
2010042020430000.jpg

その後の自己紹介では、6名の皆さんが入会の意思を表明してくれました。

その他の方々も前向きに検討していただけるということですので、

今後、それぞれに聞きたいこと、不安なことを明確な答えを持って、

お話しさせてもらえば、入会していただけるのではないかと思います。

今だからこそ、前向きにいろんなことに挑戦しなければなりません。

しかし、状況を判断できないままの挑戦は暴走なのです。

周りに多くの仲間がいる事で意見や協力をもらい、その挑戦が確実なものになります。

今をよくしていくためには、多くの仲間が必要です。

青年会議所だからこそできる事、それを理解してもらい、入会者を増やしていきましょう。


追伸

3次会へ会員開発のメンバーと一緒へ

みんなホッとした顔つきの中、一人真剣な富田委員長に声をかけると

「まだまだ、これからですから」との答え

男にしてやりたいと強烈に思いました。

メンバー全員でまだまだ、粘り強く当たっていきましょうよ!
[ 2010/04/22 06:50 ] 今治JC | TB(0) | CM(2)

シニア交流例会(4月19日)

久しぶりの運動でやはり筋肉痛です。

先日のシニア例会後、垣本専務と二人で歩いていると

悲しいぐらい情けない歩き方になっていました。

専務と私は同級生の38歳、やっぱり、無理はできない年になってしまいました(苦笑)


さて、シニア交流例会として、1年に1度、現役のメンバーがシニア例会にお邪魔します。

今年も日本食研本社内にて開催されました。

今回も35名というメンバーがシニアの交流に参加してくれました。

まずは重松会長のあいさつ。

今回は先日の現役の公開例会の話をしていただき、現役に対してのお褒めの言葉を頂きました。

そして私自身のあいさつは、少し、先輩を立て過ぎて支離滅裂。

もう少し考えておくべきだったと反省。

その後は、日本食研の大沢会長の乾杯

ここで、私の独身の話が出てしまいました・・・

ありがたいことに非常に心配してくださいました。

その後は歓談。各テーブルそれぞれにシニアと現役が一生懸命話しております。

交流例会の名の通り、交流ができていたように感じます。

そして現役のPR

前回の公開例会のお礼を例会広報、広域交流がいい。

会員の募集を会員開発がPR

そして絵本が映像を流しての事業説明。協賛もよろしくお願いいたします。

前回の公開例会でPRしていたせいもあるのか、なかなか胴に入っています。

成長した証を見させていただきました。

その後はシニアの渉外委員会さんのクイズによる景品争奪戦とじゃんけん大会。

クイズは私は速攻で間違えましたが、現役、シニアとなかなか覚えています。

そしてじゃんけん大会では重松シニア会長と私との全員の対決。

重松会長の時は清水秀樹さん、そして、私の時は青野直前が勝ちました。

やらせでなく、青野直前が私に勝ったのは昨年1年間一緒にいたため、でしょう。

そりゃ、阿吽の呼吸ですからw

今回、いつもよりもさらにシニア例会が盛り上がり、現役との交流ができていたように感じます。

今治のために、この大変な時代を乗り越えるべく頑張っている我々にシニアの先輩の協力なくして

できません。

また、我々現役は今治JCの伝統を継承し、誇りをもって臨んでいます。

どうかよろしくお願いします。


追伸

今回のシニア例会は全員の先輩が顔と名前が合致しました。

長いこと交流を持ってきてやっとです。

我々でさえそうなんですから、先輩はもっと覚えきれていないでしょう。

我々から積極的に覚えていって先輩が覚えてくれます。

何事もしつこさが大事ですよw


[ 2010/04/21 07:23 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

野球大会 愛媛ブロック予選(4月18日)

最近、お酒を飲むと眠くなります。

気が抜けているのかもしれません。

まだまだ、今治JCはこれからが事業です。気合入れ直します。


さて、ゴルフの次は野球でということで、大洲の地へ行ってまいりました。

今回も大勢の参加、スポーツクラブ会長の宇野哲明氏のもと、

OBからはなんと体調を押して越智三誉先輩、現役からは小島、鳥井、渡辺仁、相原

白石好恭、曽我部(家族も連れてきました)、羽藤、八木、武田、黒瀬、山岡、浅海、垣本、そして私です。

応援に山本一志先輩も会場に来てくれました。

IMGP1101.jpgIMGP1100.jpg
IMGP1102.jpg
IMG_0205.jpgIMG_0206.jpg

1回戦は宇和島JCと対戦。

IMGP1104.jpg


じゃんけんで勝ち、先攻。

この野球大会、変則ルールが、必ず最初は理事長が投げ、1番も理事長。

ということで、宇和島木下理事長と私の対決

ファーボールでした。

初回猛攻のためその後も、帰還。

IMG_0200.jpgIMG_0185.jpg
IMG_0186.jpgIMG_0193.jpg

再度、対決。ファーボールです・・・

結局初回は、11点入り、終了。

続いて、私のピッチング

IMG_0180.jpg


やっぱり緊張します。

最初はお返しとばかり木下理事長に四球。

続いて四球。

ここらで気持ちも落ち着いてきて、ストライクが入りだし、

ショートゴロか?エラーです・・・

IMG_0188.jpgIMG_0187.jpg
IMG_0186.jpg


今治、強し!優勝行けるんではないの?とか思ってました。



たまたまですがそういうこともあるのでしょう。

ニュートンボールですので、バックを信用しないと。

まあ、四球以外はヒットもなく、3点で済みました。

そして、2回はなんと私のランニングホームラン・・・

いい思い出ができました(泣)

結局、3回コールドの15対4で勝利!



2試合目は、大洲と。

大洲JCさんは強豪ですが、今治も強い。

垣本専務の好投でなんとか、3回まで6対2の4点差で勝っていました。

IMG_0202.jpg


しかし、3回に入り2順目、2アウトまでとり、少し垣本専務ピンチ。

やっぱり、体力的にしんどいよね。

ということで、白石が抑え、2点差で迎えた四回・・・

まぁ、いいじゃないですか。結果は。

本当に総力戦で、最後の最後まで粘りました。

IMGP1107.jpgIMGP1108.jpg
IMG_0204.jpgIMGP1105.jpg
IMG_0197.jpgIMG_0199.jpg
IMG_0198.jpgIMGP1109.jpg

そして、会場移動し、大洲農業高校で松山との3位決定戦

満身創痍のレギュラー陣は抜け、出ていないメンバーでの試合。

ピッチャー宇野・・・

まぁ、楽しめましたよね。

てっちゃん?ねっ。

参加した全員が出る事も出来、それぞれに活躍もしました。

結果4位ですが。

優勝は西条JCさん、準優勝が大洲JCさんでした。

西条さんの優勝は今治が大洲の体力をそぎ取っての結果だと思っています。

それにしてもスポーツでの交流は、LOMにとっても盛り上がり団結できるので

楽しいですよね。


追伸

今回は鳥井君が一生懸命段取りしてくれました。

また、越智三誉先輩も病気を押しての参加ありがとうございました。

IMG_0184.jpg


おかげで、盛り上がり楽しかったです。

スポーツはうまい下手ではないと思います。

みんなで一体感を持ってやると楽しいです。

次は、尾道でのしまなみCUPですよ。

サッカー経験者だけでなくみんなで楽しみましょうよw
[ 2010/04/20 08:51 ] クラブ | TB(0) | CM(0)

よもよも21 四月公開例会裏方編

なんでも終わった後はすがすがしい朝を迎える事が出来ます。

自分自身の充実感、達成感がこういう気持ちのいい朝を迎える事が出来るのでしょう。

私よりも担当の委員長、メンバーは更に気持ちいい朝だったんでしょうね。

毎日、こういう朝を迎えれるよう努力していきたいですね。


さて、公開例会のメンバーの頑張りを紹介。

私自身はリハもするため、16:00に会場入りしました。

例会、広域のみならず、会員、心の絵本が資料わけを手伝うために来ています。

担当割で声掛けされ、協力しに来たとはいえ、こういった横のつながりこそが、

団結力であり、友を支えるという意味です。早くもうれしい気持ちになりました。

IMGP1069.jpg
↑先に準備に来た松山市役所の方もお手伝いしてくれました。ありがとうございます。

資料わけをみんなで行い、最終リハーサルを行います。

12日に立ち位置のバミリ等は完了していたため、司会、会場、リハとそれぞれが確認

IMGP1070.jpg
IMGP1071.jpg
IMGP1073.jpg
IMGP1077.jpg
IMGP1075.jpg
IMGP1074.jpg

絵本で経験している分、さすが今治JCだと自画自賛。

話すことを少し整理しながら考えているともう18:00・・・

まだ時間が足りない、もっと練習する場所がほしい・・・

そんなこと言いながら落ち着きなく写真を撮っていた私・・・

しかし、18:30からの会場です。

ええい、ままよ、と自分に言い聞かせ、笑顔でみんなを出迎え。

徐々に来られる方が増えていきます。JCの先輩、友人、知人、従業員と

本来対象の市民の皆様とは別にこういった知っている人が来るというのは

少しホッとます。

10分前には着座し、会場が埋まっているのをみていると、緊張が高まってきます。

ナレーションが始まり、開会。

名前を呼ばれ、理事長挨拶。

以下は公開例会のブログをご確認ください。

無事に終了した後は、愛媛ブロックの仲間とパチリ。

IMGP1079.jpg
IMGP1081.jpg
↑土居ブロ長、そして大塚理事長、河野運営専務

その後の打ち上げは、笑顔が満載。

IMGP1082.jpg
IMGP1084.jpg


本当に頑張ったからこそのこの充実した笑顔。

これこそ、我々の力であると思いました。

みんな本当にお疲れ様。


追伸

早急にブログUPと打ち上げ後乗せると仲渡委員長と近藤室長のお礼のメール

そして、西条の十亀理事長がブログUPしてる。

みんなの意識がうれしかったです。







[ 2010/04/19 07:19 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

じゃがいも渡辺建設 理事長杯(4月17日)

今日はピーカン晴れでしたね。

3日ほどの寒さがウソのようです。

気持ちのいい朝はいい予感がします。


さて、今回じゃがいもの渡辺理事長杯がありました。

いよいよですよ、いよいよ(笑)120になる日が(笑)

朝7:30に羽藤委員長が迎えに来てくれました。

今日はサンセットです。難しいホールと聞いています。

まだ、仕事の朝の指示してたので少し遅くなり、ばたばたと出発。

やはり話題は公開例会。

他の委員会も刺激受けたようです。やはり、人は人で磨かれるよねw

到着すると八木いも長と鳥生副いも長(?)がお出迎え。

2010041708380000.jpg

そして、さー本番

今日は伊藤義和先輩と曽我部先輩、羽藤君とのパーティー

気合を入れるぞー

一打目、さっそくOB

まぁ、気分を取り直し

2ホール目、やっぱりOB

しかし、OB出しながらも今回はそこまでひどくない感じが・・・

気のせいです。ショートはダボ、トリプルとそこまでではないけど

ロング、ミドルが・・・

ええ、何が悪いって、ドライバーですよ。

挙句の果てに7ホール目は5連続OB

そりゃこないだ県じゃがでもらったボール一箱なくなるさ・・・

スライスひどいぜ!! チーズだけにしとけよ。

一人ぶつぶつ言いながら後半

一ホール目、まぁ、プレフォーだったので、安心してOBですよw

つづいて、2ホール目、打ち直しのホール・・・

早くも気合いで負けてる。

やってしまった・・・

5連続・・・一ホールで16だよ

後半もドライバー握ればOB

ショートはアイアンは悪くなく、ボギーとダボ

いや、最後はドライバーが少しはまともに飛んで3オンしました。

いえ、ただそれだけですけど、なにか・・・

結局後半も74 二つあわすと153

いえ、いいんですよ、私はみんなを支える身ですからw

表彰式は今回も結局、BMでした。定位置です。サンキュー

優勝はなんと富田委員長、準優勝は羽藤委員長、3位は八木君でした。

スコアは3人とも悪いようでしたが良くわからないダブルぺリアというハンデで

現役が独占しました。

まぁ、詳しいことは八木君か鳥生君がUPするでしょう。

どうぞ好きにしてください。

とはいえ、今回、アイアンとパターはそれほど悪くはなかったです。

ドライバーを直せば、120は目の前のような気がする。

あくまで練習あるのみ!

今回は報告というよりやけくそでした・・・

いいわけですが、4月なんて練習できるわけないだろ!

あっ、忘れてた今回もシニアとの交流楽しかったです。

天気のように和気あいあいと晴れやかにできましたねw

2010041713130000.jpg


マジで、楽しいゴルフでした。少しゴルフが好きになりました。

あくまで、少しですが(泣)



追伸

この後羽藤君と打ちっぱなしに行きました。

ドライバーに開眼かも、

以外といいショット連発です。次こそは・・・


[ 2010/04/18 01:48 ] クラブ | TB(0) | CM(2)

公開例会お礼(4月16日)

ブログとうとう、夜中の11時にUP・・・

残念です。

なんとかして朝にしたかったのですが、だめですね。

かなりショックです。

今後も何回かあるかもしれないけどもうないようにしたいです。


さて、4月の公開例会、メンバーのほうが写真記事UPしてくれましたね。

おかげ様でいろんなところでお褒めの言葉を預かります。

本当に頑張ってきたみんなに感謝です。

その気持ちを受けて、さっそく今治市役所、松山市役所、徳永先輩へ

お礼に行ってまいりました。

小島副理事長、仲渡委員長と一緒です。

まずは徳永先輩に改めてお礼に行きました。

にこやかな笑顔で迎えていただき、事業についてもお話しいただきました。

そして、足早に市役所の秘書課へ。

お礼ということもあり、まずは早急にということでアポを取らず行きましたので、

お礼状を渡させていただき、担当の方々へ再度お礼をいい、

次は窓口の一つである、市民まちづくり推進課の片上さんへ訪問

こちらも不在ということで担当課長の林さんを含め、お礼を話させていただきました。

改めてお礼に行きたいです。

そして、一路松山へ

車中で事業の話をずっとしている小島君、仲渡君と一緒に

ワイワイと

仲渡委員長はここ何週間か眠れない日々を過ごしたということでしたが、

昨日は眠れたと言っていました。

いい笑顔でしたよ本当に。

いつも思いますが、委員長は事業が終わると本当にいい笑顔をします。

苦労とか不安とか感謝とかいろいろなものがまじりあい最後に出るこの笑顔が

担当副理事長もうれしいのでしょう。

私も何にもましてこの瞬間がうれしいです。理事長をやってよかったと思った瞬間の一つでした。

そして、市役所へ到着。

中村市長はお忙しいとのことでしたのでここも、総合企画課の担当の方々へ、

お礼状を渡し、お礼を述べ退席しました。


こうやって、お礼周りをして思うのは本当に両市長、忙しい方々なのに今治JCが

企画する事業によく来てくれたなぁと本当に感謝感謝です。

公益的な団体として、青年の集まりとして、今まさに青年会議所が必要とされているから

こその参加だったと信じています。

改めてこれからも、頑張らねばと決意を新たに心に誓いました。

これに意気に感じてやっていかなければ男じゃない!

さぁ、明日の未来へ向かってやっていこう!


追伸

仲渡委員長が新しい枕を買いました。

どうも、枕が調子悪いそうです。

いま、仲渡委員長の楽しみは安心して眠れることだそうです(笑)

[ 2010/04/17 23:37 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

4月公開例会(4月15日)

人と人のつながり、それこそが前へ向いてすすむ、第一歩である。

素直に思えます。真剣に考えお互いが話し合うことで生まれる、明日への第一歩。

人は夢を語れるものなんだなぁとつくづく思えます。


さて、皆様にご案内させていただいた4月公開例会、無事終了することができました。

まずもって、お礼を申し上げます。

今回、今治青年会議所の初めてであるということで、担当の委員会、

例会広報、広域交流 両委員会には苦労をかけました。

そして、シニアの皆様、また個人的につながりのある団体、会員の家族の方、

土居ブロ長、河野運営専務、松山の井川理事長、山本専務、小川副理事長

新居浜の大塚理事長、西条の十亀理事長、高田顧問、斎藤専務、その他の愛媛ブロックのメンバー

そして何よりも今回のことを興味を持って参加していただいた市民の皆様に

感謝申し上げます。

特別講演の菅今治市長、中村松山市長を迎えた「しまなみ海道から坂の上の雲へ」

コーディネーターの徳永先輩には苦労をかけましたが、

青年会議所の通常の活動である例会の中で開催させていただき、例会という我々の

会合を見ていただけたことは、メンバーの意識の向上にもつながりました。

ありがとうございます。

例会内容についてですが、少し気合いが空回りだったような感じの理事長挨拶では、

市民の皆様とともに今の現状を打破していただきたいという思いをかなりしつこく

言わせていただきました。伝わったでしょうか。

JCの歴史を踏まえた映像では1966年からの歩みを流させていただき、

44年の歴史の中で若者としてのまちづくりの企画、提言を事業と市民の笑顔を交えて話させていただきました。

青年会議所の今現在の事業を各委員会が市民の皆様に精一杯伝えさせていただきました。

そして、特別講演

菅市長、中村市長の自分たちのまちに対してのどういった思いで、取り組み、実際どうしていくか

どういったことをしていくか、そして、両市がどういった連携を行い、取り組まなければならないか、

本当に市民に伝える事ができたと感じております。

そして何よりも我々の指針としての方向性も見いだせたと思います。

今回をきっかけに具体的に両市が連携し、それをきっかけに愛媛が一つになり、

愛媛人として、協力し合うことが出来れば幸いです。

青年会議所が広域に連携している団体として、またその一助になればと思います。

今回、600名以上の市民の皆様に参加していただき訴えかける事が出来たことは

我々にとって誇りとして今後も活動していきます。


もう一度最後に参加していただいた市民の皆様に、また、開催に向けて携わっていただいたすべての人に感謝して

今回の報告とさせていただきます。ありがとうございました。


追伸

八木初代、重松シニア会長をはじめとする先輩の皆様。

現役は精一杯頑張っております。

それもこれも、44年の歴史の積み重ね、また、温かい皆様の励ましによるものです。

これからも、現役にエールを送ってください。

また、近い先輩が数多く来ていただき、共に事業をしたようなうれしい顔を見て

本当にありがたく感じました。

今回メンバーのみんなが充足感を持って終わった後の笑顔を見せてあげたかったです。
[ 2010/04/16 02:08 ] 今治JC | TB(0) | CM(2)

4月昼常任理事会(4月13日)

本日、とうとう迎えました4月公開例会

メンバーにとっては通常の例会です。

しかし、私にとっては非常に責任重大な例会です。

気合が空回りしないように、心穏やかに望んでいきたいと思います。

そして何よりも、声掛けをお願いします。

自分たちの周りに自分の活動を理解してもらうのは、実際見てもらうことが重要です。

よろしくお願いします。


さて、4月の昼常任が開催されました。

笹の弁当を食べながら、12:00~13:00までです。

いつも言っているように昼常任は例会の最後の確認のためだけにあります。

当然、議題は4月公開例会のこと。

スケジュールの最終調整、動員の状況、配布資料の確認、来訪者の確認

今回は特に綿密に確認

リハーサルも12日にしましたし、当日も最終リハすると言う事ですので

裏方は大丈夫。

後は動員と来訪者の動きですね。突発的に他委員会も協力しなければならないことは

認識しておかないといけません。

例会広報、広域交流と本当に一生懸命、最後の最後まで頑張っていました。

私も参加したり報告を受けたりしている中で、仲渡、山本両委員長の元

メンバーが頑張っている姿を見聞きし、本当にうれしく思います。

そこまでした4月公開例会だからこそ、是非、メンバーの皆さんは知り合いを連れてきてください。

脱線しました。

もう一点話したのが、新入会員説明会の件です。

4月20日(火)に笹で行われます。本当にこちらも同様会員の方に声をかけていただければと思います。

私自身も最終最後までいろんな人に声をかけますので。


人を動かせる力こそが、リーダーシップであります。

是非、どちらの件に関しても自信を持って話し、声掛けのほどお願いします。


追伸

富田委員長、鳥生副委員長、渡部幹事と皆さんに見えないところで本当に頑張っています。

少し、頑張っていることを伝えるのがへたくそですが。

会員開発の委員会は、確かに新入会員の勧誘も大きな仕事ではありますが、本来は、

入った後の研修や指導が主な仕事です。

我々の会であるこそ全員が勧誘していかなければなりません。

私自身が一番頑張りますのでお願いします。








[ 2010/04/15 07:37 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

ポップサーカス(4月11日)

突然ですが、実は私プロ野球のロッテファンです。

今は中日の落合監督がロッテから中日に移籍したことを強烈に覚えているぐらい、

古いロッテファンです。

今、本当に強いです。うれしいです。ということで、今度の愛媛ブロック野球大会

ロッテファン、そして渡辺俊介の名に恥じないように練習を開始いたします。

乞うご期待!!!


さて、ポップサーカス2か月という長きにわたり、今治のみならず愛媛の皆さんに

夢を与えていただきました。ありがとうございました。

HPでも書かせていただいたにもかかわらず、私自身、チケットを買って時間が合わず、

気づくと最終日。

絶対行かなければならないと思い、ビラ配りを泣く泣く背にして参加しました。

IMGP1060.jpg

3:40開始の最終日の最終です。

以前も書いたようにサーカスは子供の頃の怖いイメージはありましたが、

記憶がないため、彼女と参加しながら、子供のようにわくわくしてました。

40分ほど前に到着し、その前の公演の人が出るのと同時に入場。

IMGP1063.jpgIMGP1066.jpg
IMGP1067.jpg
↑この大きなテントの構造が知りたいです。機会があればテント立てるのをお手伝いしたいです。

ドキドキしながら待っているとクラウンショーから始まり、目の回るようなアクロバットの数々、

可愛らしい子犬のドッグショー、観客参加型はトランポリンの曲芸。

2時間ですが、時間の空きを感じさせない本当に楽しいものでした。

最後までハラハラドキドキの連続です。

そして、サーカスといえば空中ブランコ。

最後の最後まで楽しませてもらいました。

数々のアクロバットの一つ一つはテレビでみるものと変わらないですが、

その場で見る緊張感はやはり違います。

そして、何よりも、場展の早さとそれを感じさせない演出、音響、照明も含め勉強になります。

やはり、サーカスは昔からあるエンターテーメントだなと改めて感じました。

お金をもらって、人の時間を使うからこそ真剣です。

勉強させていただきました。ありがとうございます。


追伸

私は一般席でしたが、前のかぶつきに、えらい喜んでるおっさんが一人。

先輩の木村真宰さんでした。

私も子供だと思いましたが、あの人もすごい。

なんでも感動できる心はいつまでたっても忘れたくないですね。




[ 2010/04/14 07:57 ] 協力団体 | TB(0) | CM(8)

第3エリア合同公式訪問例会IN大洲(4月12日)

最近、よもよも書いてないですねぇ。

よもよもがないってことはJCが多いってことです。

3月の後半から4月までいい意味でありがたいことに

JCに絡んだことが多いです。

理事長という役職だからこそ参加が多いです。

そんなチャンスめったにないことですので喜んで行っいます。


さて、大洲の地へ第3エリア合同公式訪問例会へ参加いたしました。

今回は河上副専務の運転です。ありがとう。

垣本専務、河上副専務、玉田君と4人で相乗り。

ローカルファーストのアンケートの話とか聞いてました。

そして、リジェール大洲到着

2010041218520000.jpg


しばらくすると八木副理事長、ブロック財政局長の元岡君、総務の越智委員長が到着。

心の絵本推進の阿曽君、近藤剛治君も開始前に到着しました。

白石財務は仕事の都合で若干遅れ、富田委員長は急きょ都合が悪いくなり欠席でしたが、

10名が参加してくれました。

2010041218540000.jpg
2010041218540001.jpg


例会が始り、大洲の永井理事長、八幡浜の宮本理事長、宇和島の木下理事長と

それぞれの理事長挨拶です。それぞれにメンバーに対して熱く語り、そして、

ブロックのメンバーへの感謝があふれる挨拶でした。

そして土居ブロ長のあいさつ、いつもご当地のゆかりを話され、親近感のわく挨拶です。

続いて事業説明が行われ、前回より更にスムーズな報告でした。

その後は、3分間スピーチです。くじ引きによる抽選ですが、それでも皆さんなかなか

話がうまく、こういった突然の場合でもやれるもんだなと感心しました。

続いて例会アワーは、それぞれの会員担当の委員会が合同で過去の事例と現状を話していました。

手法としては参考になる話は聞けませんでしたが、それぞれに逼迫した状況が伝わり

会員拡大へ私自身刺激されました。
2010041220270000.jpg


例会もスムーズに終わり、懇親会へ移動。

今回は野球大会の抽選がありました。

じゃんけんでのくじ引きの順番では1番最初でした。

シードを引くことを祈りましたが、残念ながら宇和島さんとの1回戦を引いてしまいました。

Aブロックがシードの松山と新居浜と西条、Bブロックは今治と宇和島、大洲と法皇でした。

なんとか決勝までは行きたいですね。頑張っていきましょう。

その後のスポーツ大会のPRでは、競技が予想もしなかったフットサル・・・

怪我だけしないように祈ります。

その後も内山20周年、地区会員大会阿南大会、ブロック会員大会の法皇と熱のこもったPRが行われました。

それぞれにPRも一生懸命されています。参加できる所には率先して参加してください。

2010041221420000.jpg
2010041222130000.jpg
2010041222150000.jpg


今回は、自分たちはお客さんでのんびりと例会に参加させていただきました。

JCゴングで3分間スピーチのベルにしているとか、強烈なカルチャーショックでしたが、

それぞれのやり方を見るのも勉強になります。

皆さんも機会があるときに自分たちの例会と比較しながら、他LOMの例会に参加してください。

2010041222300000.jpg



追伸

今回はすんなりと変える事が出来たので、晩にブログが書けました。

少しホッとしました。

ブロックに行くたびにいろんな人からブログの内容を言われるため、

見てもらって身になるブログを書くように努力します。

それと弘前青年会議所の三浦真介さんのそっくりさんを西条JCで見つけました。

昨年、木村監事がブロック委員長の時にお世話になった十亀さんです。

2010041221120000.jpg




[ 2010/04/13 06:47 ] 対外JC | TB(0) | CM(4)

4月公開例会街頭ビラ配り(4月11日)

朝から雨ですね。

本日もブログを朝から更新・・・

これじゃー、朝一から期待してみてくれる人に申し訳ない。

少し気合い入れ直さないと!頑張れ俺!


さて、4月11日(日)広域交流委員会と例会広報委員会が、今度の四月公開例会の

チラシを配りました。

広域はJAさんのさいさいきて屋、ワールドプラザを12時から、例会がサティとフジグランで3時半。

計4か所で2000枚ぐらい配ったんではないでしょうか?

私自身はデートを入れておいてたのですが、平謝りと彼女の深い愛情のおかげで、

ワールドプラザに12時に。
IMGP1059.jpg


こちらは砂田副委員長担当で、矢葺君、真鍋君、山本剛さん、そして私、無理やり彼女にも

手伝ってもらいました。

2010041112040000.jpg
↑砂田女傑の指示にて、矢葺君、真鍋君、両名ともダッシュ

すこし、消防が吹き上げで放水式をしていたせいもあるのか少なかったのですが、

全員が精いっぱい行っていました。

2010041112070000.jpg2010041112370000.jpg
↑山本剛さんもPRしてます。さすが男気の男!

続いて、さいさいきて屋に到着。

こちらは浅海副委員長のもと、八木幹事、菅大治郎君、井出さん、近藤省吾室長、

そして、何と浅海副委員長の奥さんが配っていました。

2010041112520001.jpg2010041112520000.jpg
2010041112540000.jpg
↑ごめん、井出さん撮れてなかった・・・

仲渡委員長は内容の詰めを再度、コーディネーターとするための資料で遅れるとのことでした。

こちらは聞くところによると1時間ほどで1人100枚以上配っているということです。

確かに県外ナンバーも多く、今、今治の熱い観光スポットになっています。

本当に一生懸命、配布していました。

こちらではみんなに声をかけるだけで、邪魔になりそうだったので撤収。

この後の例会広報のビラ配りには、参加せず、小島副理事長に任しました。

(また、例会のブログでUPしてくれるでしょう。)

私自身もビラ配りをしていると本当に心の絵本を思い出します。

実際昔は、事業といってもみんなでビラ配りすることはあまりなかったんですが、

徐々に定着しています。

こういった地道な活動からも市民に対して投げかけることで理解が深まっていくと思います。

そして、何より両委員会、公開例会に人を集めるために精一杯頑張っています。

メンバーの皆さんも当日、先日の会頭の講演の話でないですが、

一人10人とは言わないまでも5人声掛けして来てください。

そうすることが自分の仲間を信じ、誇りに思えるということだと思います。

この公開例会だけでなく、他の事業も同様であり、我々のまち、今治に対しても一緒です。

まずは自分のいるコミュニティーに誇りを持って人に訴えかける事が大事であると思います。

そして、私自身皆さんが誇りに思える理事長であるように精一杯頑張っていきます。



追伸

浅海副委員長、奥さんをこういったことに連れてきてくれてありがとう。

自分たちが一生懸命やっていることを見てもらうということは、

どれだけそれに対して自分が責任を持っているかがわかります。

奥さんもそれを感じているのが、笑顔で挨拶してくれました。

是非、皆さんも家族にいろんなところを見てもらってほしいです。

家族が一番近いコミュニティーです、理解してもらうことはそこから始めるのも大事ですよ。
[ 2010/04/12 09:52 ] 事業 | TB(0) | CM(0)

会頭訪問(4月10日)

「たちあがれ日本」

新しい新党が立ち上がりました。

約70歳が平均の新党です。

本来ならば我々若い世代こそ、そういう気概(言葉)で訴えかけるべきなのでしょう。

今治JCは地域のために、自分たちが立ち上がり、「たちあがれ今治」と真剣に

呼びかけたいですね。


さて、4月10日、松山アイテムえひめにて、会頭訪問が行われました。

4月は各地青年会議所も地域の事業も多くあるため、100名弱の開催です。

IMGP1048.jpgIMGP1049.jpg
↑渡部高史君が横切り、気を取り直して看板をぱちりw

まずは会頭の講演です。

今治からは矢野、丹下、小島副理事長、矢野、近藤、中川、荒木室長、武田、長尾、

鳥生、渡部君、そして開催担当のブロックの総務広報渉外に出向している木下君の13名での出席です。

相変わらずの美声で素晴らしい話の内容。

特に印象に残ったのは、JCで活動するなら1人が10名のJCメンバー以外の人を動かすことが

JCとしての存在価値を高めるとのことでした。確かにJC以外でどう人を動かすことができるかが

その人にとって、JC活動を市民の皆さんに反映しているかの価値であるように思えます。

私自身は今までのJC活動の中で培った人脈を活かせば何人動かすことができるだろうと

真剣に思いました。100名ぐらいいるかなぁ?今度の公開例会もそういうものなのかもしれません。

IMGP1053.jpg
↑相沢会頭です。

IMGP1051.jpg
↑真剣に話聞いていました。

その後は、私自身は会頭と理事長の会頭懇談会に参加。

IMGP1054.jpg

メンバーはJCゲームによる研修。(長尾副委員長に指名でブログUPお願いします。)

各理事長による、LOMでの悩み、日本JCとのかかわり、LOM重点事業の在り方等

真剣に話しました。

今後も私自身、いろんなことを各理事長に相談しながら解決策を求めていきたい。

格好をつけている場合ではないのかもしれません。各理事長よろしくお願いします。


そして名刺交換

IMGP1055.jpg


各地の銘菓でのコーヒータイムの後、日本の役員が各テーブルに

名刺交換にこられました。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

相沢会頭は実践されています。我々も見習い実践していきましょう。

ここでメンバーは解散し、私自身は会頭との懇親会に参加し、

先ほどの続きを理事長や会頭と話しながら有意義な時間を過ごさしていただきました。

今回も楽しかったです。来てくれたメンバーありがとうございました。

IMGP1057.jpg


追伸

長尾副委員長がLOMの中では最高の役職の副理事長だったそうです。

どういった内容かを長尾副理事長に伝えていってほしいですねw


[ 2010/04/11 09:20 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

心の絵本推進&総務合同委員会IN伯方島(4月9日)

うーん、ありがたいことに忙しい。

ブログのアップが追いつかん(苦笑)

久しぶりに朝の更新。

やはり、飲み過ぎはいかん(苦笑)


さて、今回は心の絵本推進委員会に誘われ、伯方島での総務との合同委員会に出席。

平たく言えば、花見と言いますが(笑)

鳥井君が迎えに来ていざ出発。

到着しましたが、残念ながら雨のため当初のひらき山での花見がなくなりました。


IMGP1028.jpg
↑少し待ちぼうけ

準備も整い、佐川造船の中で合同委員会の開始

両委員会、先に理事会の資料の配信と説明をしたうえでの

委員会のため、10分で終了。

IMGP1030.jpg
↑心の絵本推進委員会。曽我部君の息子他も参加、かわいいねぇ。

IMGP1032.jpg
↑総務委員会。なぜ、池内さん、八木君はこそっと写真撮ってるのに気づいて必ずカメラ目線(笑)

さっそく、乾杯!

今回は開催地の佐川さんが乾杯のあいさつ。



伯方島からいつも市内へと行く大変さをみんなが少しでも負担を減らそうと

こうやって、毎年開いてくれるのが本当にうれしいと言ってくれました。

一度くらい伯方島での出張例会開いてあげたかったねぇ。

西条屋のビールと藤山の肉、そして丹下副理事長の差し入れのかまぼこと高橋屋の干物。

みんなが和気あいあいと話して楽しかったです。

夜の花見も楽しいよね。昼の趣とはまた違った楽しさでした。

IMGP1039.jpgIMGP1038.jpg

IMGP1031.jpgIMGP1043.jpg
IMGP1033.jpg
↑みんな楽しそうでしょw中村先輩も途中合流(笑)

最後の締めは池内さん。
IMGP1044.jpg

そして、記念撮影

IMGP1046.jpgIMGP1045.jpg
↑羽藤君の仕切りで、はいチーズ。


楽しい一日でした。

これからの委員会活動もこういったみんなの仲のよさを見ていると、

本当にうまくいくと思います。

それぞれに段取りと大変でしたでしょうが、羽藤委員長の仕切りの元、みんなの笑顔が

花咲いた花見でした。羽藤委員長、特にお疲れ様!

理事長の一番の特権は、今治JCメンバーのすべてに愛情を注げることです。

幸せに感じます。今回もありがとうございます。


追伸

2次会の店を出ると青野直前が現れました。

今度、誘いますから一緒に飲みに行きますかw

IMGP1047.jpg
[ 2010/04/10 08:38 ] 今治JC | TB(0) | CM(2)

倫理法人会モーニングセミナー(4月7日)

走り去っていく毎日

仕事でもJCでも、やらなければいけないと思うことは多くあります。

しかし、普通に過ごしていると、日々の活動以上のことはできません。

確かに私自身もそうですが、遊んでいるわけではないので毎日忙しいです。

一生懸命みんな何かをしています。生きているんですから。

もう一歩踏み出すためには、自分自身のスケジュール管理をきちんと行い、

うまく時間を使うことを覚えていくしかないでしょう。

私自身もそれが出来ずに日々反省です。もっといろんなことをやっていきたいです。


さて、7日、今治倫理法人会のモーニングセミナーの講演をしてきました。

今治JCの田中君がそちらの副委員長をしているため、依頼があり、引き受けさせていただきました。

今治JCの理事長であるからこその声掛けであり、正直、人前で話すのは好きではないですが、

それも理事長としての責任であると思い引き受けた次第です。

6:10に国際ホテルにはいり、今回の講演のためのパソコンのセッティングやら、

挨拶とかをしているうちにもう開始の6:30。

今回、公開例会のPRと来られている方で新入会員になれそうな人を探すということもふまえ

近藤室長、中川室長、会員開発の富田委員長、鳥生副委員長、渡部幹事も参加しました。

しょっぱな、びっくりするのは、JCばりの歌の斉唱と規律の朗読、そして、金言集のような会の

しおりの朗読。

この点では会員の姿勢が前向きに朗読しているという点でJCよりも素晴らしかったです。

会員スピーチでは、今回は公開例会のPRということで特別に近藤省吾君がさせていただきました。

省吾君ですのであまり心配せずに見ていられました。いきなりの割によくやる感心します。

そして、私の本番。

今回はJCの理事長ということですので、講演テーマを「地域とともに発展する」とし

JCの紹介から始まり、どういった考えでまちづくりに取り組んでいるかを紹介し、

私自身が気づいたJCの中で培った経験を企業の社会的責任へどう転換し、

自分たちがどうしていくべきかを話しました。

フリーテーマであるため、何を話すことが会員さんに利益になるかを考えると

非常に難しく、悩んだ挙句、上記のテーマで話すことになったしだいです。

さっそく、今治JCのPR用のPVを活用し、説明させていただきながら

過去にどういった事業を行ったかを話し、今年のスローガン、基本理念を話しました。

予想より10分早い・・・

後半で調整しよ・・・

4月公開例会、予定でありますがわんぱくきずな塾、第8回の全国高校心の絵本選手権。

そして、さりげなく会員募集。今治JCの魅力は一生懸命話しましたので少しは伝ったでしょう。

後半部分で地域青年経済人として青年会議所がこういった公益性のある事業を計画するに

あたり、どういった気持で行うかを話し、CSR(企業の社会的責任)に移りました。

よもよもでいずれ話しますが、私自身、CSRに関しては勉強しているところです。

JCで得た考え方をCSRという観点で地域に貢献できるように、会社そして業界へ

少しでも伝播していくことが自分自身の業界、会社での使命だと感じていますので。

その点を話すことを今回講演を聞きに来られた方へのメリットとして話しました。

うまく話せたかはわかりませんですが、ここはメモをとっていただいていた方々が

いらっしゃったのでホッといたしました。

最後の5分の調整をうまくできなかったため、少ししどろもどろになってしまいましたが、

まぁ、今までの自分から考えると次第点かな?

しかし、臆することなく今年はもっとうまくなるようにチャレンジしていきます。

4月公開例会に対してのいいリハーサルでした。


追伸


重松会長、越智紀方副会長、冠副会長、そして光藤事務局長と役職の皆さんはJCの先輩。

来られている方々の中にも、田中歴代、森本さん、安永さんと気がしれた人たちでした。

会員として越智大輔君も来ていました。

倫理法人会は、JCと若干違い、会員に対しての研修がメインであるように感じます。

今後の公益性の中で、JCは研修系をどういった扱いにしていくのが難しくなります。

研修の重要性をわかっているだけに、うらやましく感じました。

今回はありがとうございました。





[ 2010/04/09 07:32 ] 協力団体 | TB(0) | CM(0)

よもよも20(広報活動)

会社の近所の頓田川というところの桜はきれいです。

そろそろ咲いてきたということで楽しみではあります。

しかし、一点だけ非常に迷惑なことが、路上駐車が多くなり

渋滞や事故まがいが多くなることです。

駐車場がないのも悪いとは思いますが、あまり、むちゃはせんといてください。

桜の儚さがかすんじゃます。


さて、ひさびさのよもよも。

初めから若干、説教じみてしまいました。

今回は広報活動についてですが、今年、意外と広報活動にお金使っています。

皆さんもご存じのように公開例会では、地域情報誌、そして前日には新聞へのチラシと

今後も多くの事業で使っていくでしょう。

昔は、マスコミなどの媒体にお金を使うことは今治JCではタブーでした。

会員の貴重なお金を大きな金額で広報に予算を使うのは何事であるかと

足で稼げという感じでした。

私自身は、事業畑の理事長ですし、人集めの苦労は知っているつもりです。

しかし、今現在は足で稼ぐでは、勉強にはなっても、時間を使いすぎます。

苦労して、いい事業しても見てくれる人がいないと意味がない。

広報に予算を使うことに文句は一切(いや、度が過ぎたら言うけど)言いません。

しかし、集まった人に満足してもらえる事業を企画してください。

それがみんなのお金を使うっていう責任だと思います。

HPもそう。メンバーがすることで時間を使いすぎるなら、

キチンとしたものを業者に依頼するのは当然ありです。

バンバン予算をとるのがいいとは決していいとは思ってないですが、

LOMメンバーの一生懸命した事業は見てもらいたいですもんね。

だからこそ、更新は大事なのです。

私自身のブログもなぜ毎日なのかは予算を使っている以上、

HPをもっと見てもらうためです。

若干、冗談交じりにしだしたのも見てもらう人に疲れさせないようにしないといけないと

感じたからです。

メンバーの皆さんも私の意図を理解して、是非、積極的に更新してください。

癖になると止めれませんよw


追伸

例会広報委員会の山本委員長

フラッシュ新しくなってかっこよくなりましたね。

でも、私の男気のUP写真はかえませんか?

自分でも思うのですがあれはあまりにも不細工すぎる・・・

もう一度写真を撮るチャンスを与えてくれるとうれしいです。

あれはなかろ(泣)
[ 2010/04/08 07:34 ] よもよも | TB(0) | CM(2)

大島現地調査(4月4日)

本州四国連絡橋の通行料が決まりましたね。

6月より普通車の上限3,000円となりました。

ETCのメリットもなくなるようですし、島嶼部の方々の

生活道路としてのことをもう少し真剣に考えていただきたい。

なぜ、橋を作ったのかを考えれば、地元意見を尊重しながら

答えを出していかなければならないと思います。

仕方ない事情だけでなく、話し合うことの必要性を感じます。


さて、地域力創造委員会が、「環境問題」「子供達の笑顔」「他団体との連携」この3つの言葉をテーマに、

このふるさと今治を地域と一体となって盛り上げ、子供達を含めた市民が一同に集い、

環境について語り合える事業を8月に行います。

その事業で使う予定の場所にて、花見がてらの現地調査を行うということでしたので

参加させていただきました。

午前中は、常盤公園にて別の会の花見です。

市長も来られ、地元の人たちもいましたので、時間をとっていただき公開例会のPRを

させていただきました。

興味も持たれた方もいたようですので、チラシを見て来ていただけると思います。

そして、1時ぐらいに到着。

家族の参加ありということでしたので、彼女を連れて合流。

少しわかりにくい場所ですけどすごく桜がきれいです。

IMGP1019.jpg
↑しまなみ海道をバックに格好いい!

花見シーズンの中、多くのメンバー家族が参加してました。

武田委員長、長尾副委員長、宮道、宇野てつ、じんじん、黒瀬、山岡、玉田、阿曽、

矢野担当副理事長、そして曽我部先輩。

家族は矢野副理事長の息子さんとその友達、てっちゃんの奥さんと長男、次男、長女さんです。

IMGP1012.jpg
↑意外と仲よさそうな矢野副理事長と息子さん。少し嫌がっているのは気のせい(苦笑)

私がついたときは食事も終わりまったり雰囲気でしたが、家族とメンバーが仲良く遊んでいました。

IMGP1015.jpgIMGP1022.jpg

↑彼女がいたため、混ざれませんでした。家族とメンバーが一緒に楽しんでいるのはいいですね。

事業の中で子供たちがお接待でふるまう地産地消のハンバーガーを、武田委員長が試作したり、

会場を見回って、対応を考えたりと楽しみながら、考えていました。

IMGP1014.jpg
↑レンコンを入れたハンバーグを焼く長尾副委員長。みんなのんびり状態でもひたすら焼いてましたw

そのうち、青い空と桜の木の下で、のんびり、まったり。

IMGP1017.jpg
IMGP1027.jpg
IMGP1020.jpg
↑矢野卒業予定者は、委員会を盛り上げるためにはしゃいで就寝w

毎週何かあるけど、こういう委員会もありですよね。

この事業の成功は間違いないですが、どれだけいい笑顔が見れるかが今から楽しみです。


追伸

ふと見上げるとこの場所は橋が一望できます。

IMGP1026.jpg

この橋に夕日がかかるのを初日、楽しみにしたいですね。

こんないい場所を貸してもらえる小田さん、ありがとうございます。

(武田委員長の同級生です。今回も参加してくれました。)

[ 2010/04/07 06:51 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

4月定例理事会(4月5日)

明日の4月7日、国際ホテルにて6:30倫理法人会のモーニングセミナーが

開催されます。

今回、「地域とともに発展する」というお題で理事長として、講演します。

我々青年会議所のこと、地域とのあり方それらを話し、4月公開例会へのPRと

JCへの興味を持ってもらうつもりで話します。もしよかったら参加してください。


さて、理事会も早くも4回目を迎えます。

各委員長、副委員長も、事業を迎えていない委員会が多いですが、らしさが雰囲気に出ています。

ある意味、私よりも成長しているかもしれません。

新年度を迎え、これからの事業が楽しみになっています。

また、オブザーバーで地域力創造委員会の幹事、越智大輔君が来ていました。

同級生ですが、頑張っている理事を見て、更に頑張ってほしいです。

今回は審議案件が3件と協議案件が3件、討議案件が1件と少なく、9時を目標に開始しました。

3月公開例会、入会希望者説明会、ホッと今治の共催と協力に関しては、

通年の議案でありますし、協議段階で意見ももらっています。

スムーズに行えました。そして協議は5月例会、例会委員会アワー、新入会員オリエンテーションです。

例会は通常の例会であり、オリエンテーションも通年、これらは問題なく、スムーズに協議。

委員会アワーに関しては、地域力創造委員会の講師を呼んだ事業です。

前回の討議で持てているわんぱくきずな塾by88でも協力いただく講師の方です。

今回私自身のお願いで、研修系の委員会を作っていないため、研修する例会アワーに

してもらいたいとの要望のため、講師をお呼びする例会が多いです。

今回も夏の事業を迎えるに実際、環境に関して我々も勉強し、事業へと活かすという

根本的な目的です。是非、ここで学び、子供たちにすべてのメンバーが説明できるように

なってほしいものです。

そして、討議はわんぱくきずな塾の議案です。

前回と大幅には変わってはいなかったですが、討議2回目ということもあり、

各委員会で話し合われた意見が出てきました。意見を反映し、更にいい議案にしてほしいです。

期待しています。

本日は目標通りの9時に終了ができ、この後委員長会があったそうです。

せっかくみんなが集まった機会を有効に使ってもらえそうで早く終われた意味がありました。


追伸

実は今回、早く終わったため、池内監事が遅刻だったのですが、間に合いませんでした。

しかし、矢野事務局長が資料の相談のため、駆けつけてくれました。

右にも左にも強く、温かく、厳しい言葉をかけてくれる池内監事も今年で卒業です。

是非、若いメンバーは積極的に池内さんとかかわってください。お願いします。

↓その後、池内監事、垣本専務、矢野事務局長、河上副専務でフラッカッ○で食事をしました。
楽しい話ができました。池内監事ありがとうございました。
2010040521530000.jpg
2010040521530002.jpg



[ 2010/04/06 02:43 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

4月伸也会(4月1日)

4月に入ると対外事業が多くなりますよね。

こないだも常任のブログで書いたように数の多さで気分的に

負担感は増えるとは思います。

しかし、前向きに自分の時間を都合をつけ、交代しながら参加し、

その体験や感じたことを参加していないメンバーに伝えあうことでプラスになるはずです。

みんなであたっていくという意味はそういう点もあると思います。


さて、昨日書いた桃園会の後、伸也会に参加しました。

食べ市に10時ぐらいに到着。

参加者は伸也さん、宮城さん、松本さん、修治さん、そしてたかやん。

テーブルの上を見るとデザートも出ている状況。

すぐに移動するのかと思いきや、ついつい話が盛り上がり、その後も1時間ぐらいいたのかなぁ。

話の話題は、何でだったかわかんないけど、全城連でした。

私自身はずっと反対していたという経緯もあって、誘致を審議する前段階で

参加して文句言うたると思い、2003年の高岡大会が初参加。

しかし、先輩方は聞いていると岸和田だ、島原だ、明石だと会長経験の私が

何回大会だったか覚えていないぐらいの大会を参加してます。

さすが先輩。

それから発展して大会ものの参加の楽しさ、思い出を話しているとすぐでしたねぇ。

私自身も酔っていたため、だいぶけらけらと笑っていました。

その前の桃園会で楽しかったこともあり、テンション高かったですね。

その後は2次会へ。

伸也さん、修治さん、たかやんと4人でふらふらと。

カラオケを歌っている人がいたため、声が聞こえにくく、たかやんと話すのがメインでした。

副理事長のたかやんと委員会、メンバーのこととか、今後のこと

そして、全国大会をどう盛り上げるかを面白おかしく話してました。

それと、ここでひとり説明会に参加してくれる人を1名ゲット!

12:30ぐらいでしたが1時間で終了。

おじさんはしんどいので仕方ないんです・・・

それにしても今日もおいしいお酒と収穫があった一日でした。

毎日が楽しいですね。


追伸

伸也さんにこないだの同期無尽のブログの件で話していたら、

ワシやの社長と一緒に、こんな元気な若いやつらがいるなら、

JCも大丈夫やないかと話していたそうです。

伸介、要介、須賀くん、大パンの名前が挙がってました。

どういった印象を植え付けたのかは知らないけど、大したもんだw

その元気でJCを盛り上げてよw
[ 2010/04/05 07:01 ] その他 | TB(0) | CM(0)

4月桃園会(4月1日)

公共的施設内の喫煙を規制する神奈川県の受動喫煙防止条例が1日に施行されましたね。

世の中の流れとはいえ、愛煙家には悲しいニュースです。

ちなみに3箱吸ってたのを1箱に抑えるようにしています。

昔は体のことを気にして吸うのは格好が悪いって感じてたんですが、おじさんになったもんだ。

そう考えると、他人さんに対しての意識をもう少し持ってていいんでしょうね。

反省・・・


さて、相原歴代より始まる桃園会、今回は先輩である原田さんところの珠鳳で行われました。

今回は13名の参加でした。

和気あいあいといろいろ話す中、今回の話題のメインは、新入会員と公開例会です。

新入会員に関しては、中川室長と一緒に一人一人確認を行い、

社長ないし本人とのアポを取ってもらうまでとか、

どこにどこの息子がいて、だれとつながりがあるとか、6人の候補があがりました。

中川室長、富田委員長に引き継ぎを行い、先輩方のご厚意に応えてください。

そして公開例会については、やはり私自身がしゃべることの心配です。

仲渡委員長が人数が読めないから是非集めてほしいとか内容に関しての話とか

盛り上がりながら話してました。

真剣に話す姿はみんな同じです。現役も先輩も良くなるように考え、話します。

こういう会からいい話が生まれ、それをどう実現するかが実行力となっていきます。

せっかくもらった沢山のいい意見や提案をかみ砕き、どう実現するかが我々の器量ですね。

今回もいい酒でした。

一度締め、街には出ないようでしたので、次の無尽へ出動しました。


追伸

いろんな先輩に助けられます。勇気をもらいます。

やさしさをもらいます。

それらに感謝して、また、一歩前へ進む気力が出てきます。

やっぱり、強さと優しさの男気っていいよねぇ。
[ 2010/04/04 07:42 ] その他 | TB(0) | CM(1)

第4回常任理事会(3月31日)

4月に入りました。

日本という国のシステムでは、仕事の部分で特に、

今日から今年は頑張るぞって気持になるのは私だけでないはず。

せっかく桜もきれいに咲きつつあるし、華やかにスタートを切りたいですねw


さて、31日の晩は4回目の常任理事会です。

今回は年度末の最終日であるのにもかかわらず、全員が出席していただきました。

IMGP1010.jpgIMGP1009.jpg

↑開始前はみんな笑顔

理事長挨拶では新入会員の件を強く話しました。

実際、公開例会も我々を理解してもらい、少しでも市民の皆さんにJCってすごいところなんだと

入りたいなと思えるように感じてもらおうという趣旨も含まれています。

一番気合い入れてもらわないといけない点です。

そして、審議案件は3案件、協議3案件、討議1案件です。

少ない案件ですが、各常任が担当の委員会のことを真剣に報告し、

他の常任が真剣に返していました。

IMGP1008.jpg
↑気合が入ると違う顔へ

よく私が話すように、委員長が十分に議案に対して意見が言えるように

そして自信を持って話してもらえるように、ダメを詰めた常任でした。

前回の理事会にて池内監事が理事会での資料訂正が多いと苦言がありましたが、

我々常任理事の責任です。それを踏まえ再度意見が活発に行われた気がします。

それぞれの議案に関しては理事会の報告ブログで意見を書きますが、

行事案内についてだけ最後に・・・

今回、行事案内が6月までみっちりと12の依頼があります。

確かに12の行事をいっぺんに見ると多くは感じますが、1ヶ月で言うと4です。

4つの行事を委員会内でバランスよく交互に出るようにしていけば全然大したことではないです。

また、内容に関しても無駄な事業は一つもないです。出るという姿勢と吸収する姿勢があれば

何のことはないと思います。

多くあるために嫌悪感だけは出さないでください。

いい意味でどれを出るかを選んでください。せっかくの勉強の機会ですので。

お願いいたします。



追伸

本当は小出しで出してもいいですが、各委員会スタッフはこれを見て

出るように準備をしてもらってください。

言いにくくても声をかけてくださいね。

大丈夫、みんな、出てくれますからw

[ 2010/04/03 07:06 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

今治市長表敬(3月30日)

徹夜しての見積もり

負けました・・・

久しぶりに単価でなく、正味労務賃からの積算を行ったのですが

完全に負けました。事務所経費はのせずの金額だったんだけどなぁ・・・

まぁ、どこの部分で負けたか金額見て、納得のいくもんでしたからいいんですけど。

今は赤字覚悟で仕事とらないときついしねぇ。

もっと、JCで柔軟な発想を養うぞ!


さて、先日、公開例会の打ち合わせと直接の依頼を菅今治市長にするべく

市役所に訪問させていただきました。

小島副理事長、仲渡委員長、そしてコーディネーターの徳永先輩とです。

仲渡委員長に本当に感心しました。

というのも、自分が市長にどうしてもらいたいという意志を持って

話しているため、物おじせずに話せていたためです。

市長の人柄を重視し、それから話を発展させようと精一杯の説明をしていました。

また、仲渡委員長の一生懸命な説明を市長が聞いている姿に感動します。

これが、仲渡委員長のいう人柄であると感じます。

今の時代、政治に対して国民は結果をすぐに求め過ぎる点はあるように感じます。

しかし、ビジョンというものは一つずつ積み重ねていかないと

夢のままで終わってしまいます。

その積み上げていく過程の中で私自身は菅市長の大きな包容力により

市民が一丸となって推進していくという団結力を養っていけるように感じます。

結果を出すためには、多くの市民による推進力が必要だと感じるからです。

その推進力を作れるのは菅市長しかいないと信じています。

そういった話をまちづくりと合わせて、私自身は話したいです。

私自身は、恩義ある今治JCに対して単年度であるがために今年をそういう位置づけの元

理事長をしています。

市政に対しても今回の事業で市民の皆さんが団結していく一助になればと思います。


追伸

次は中村松山市長への正式な訪問です。

今回は近い菅市長のため話しやすかったですが、

初めて正式に会う中村市長には緊張します。

しかし、仲渡委員長と共に自分の言葉で話していきたいと思います。

仲渡委員長、今回本当によかったよ!次も頑張ろうね。
[ 2010/04/02 07:40 ] その他 | TB(0) | CM(2)

ライダースクラブ3月ミーティング(3月29日)

うーん、見積りが間に合わない・・・

しかし、眠くならないためにブログでも書いてみます。

いいのか、こんなことしてて(自問自答)

まぁ、寝なければいいのさ(笑)


さて、29日は月曜日、肉の日です。

仕事の合間を見て事務局によると玉田君が一生懸命、アンケートの集計。

浮かない顔を見てると数が集まっていないそうです。

悲しい顔をしていました。

みんな、代表で出てくれてるんだから協力ちゃんとしてあげてほしいです。

締めきり最終今日ですよ。お願いしますね。

夜はライダースに参加。

いつものようにオリエント。

3000円の参加料。安いね、助かります。

今年は宇野会長のもと、少数精鋭が集まっています。

とはいいながら、今回は仕事が忙しいため、8時半には帰らないといけないのに

みんな集まるのが遅いよ・・・

と言いながら、宇野会長登場、そして富田先輩、中川君、井出さんとぼちぼち集まってました。

ライダースのことは結局あんまり話してないけど、JCのことばっかり話してました。

1時間が短くて、もう少し居たかったです。

話するのは楽しいねぇw

最後に写真をパチリ

ライダース

後ろ髪引かれながら、仕事に戻りました。

てっちゃん、スポーツクラブ会長との両立頑張ってくださいw

みんな、たまには参加してあげて、少ないと寂しそうです。



追伸

中免実は持ってるけど、ペーパーなんで、もう、のるつもりはないです。

何もかもはできないけど、春だし、バイクに乗って風に吹かれたいねぇ。

特に春は心地よいしさぁ。

[ 2010/04/01 07:23 ] クラブ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。