スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛媛ブロック協議会第5回会員会議所(5月29日)

先日の記事、日曜にUPするつもりが土曜UPになっていましたね。

とはいえ、1日1ブログということで日曜にしたこととして理解ください。

こうはいっても、大変なんですから(苦笑)


さて、5月29日、西条の地にて会員会議所が行われました。

今回も垣本専務と2人で行ってまいりました。

会場に到着すると役員会から元岡君、八木君、近藤浩之君が参加していました。

IMGP1256.jpg
IMGP1259.jpg


そして阿部大輔君も会員会議所からともに参加しました。

4時より開会、いつものように土居ブロ長のあいさつ。

IMGP1257.jpg
IMGP1258.jpg


毎回感心していますが、本当に話がうまいブロ長です。

理路整然とはなされ、心に響く言葉を発信されます。本当に見習わなければと思います。

そして高田直前会長の挨拶は、面白さの中に考えさせられる挨拶をされ、

高田顧問は、苦言も交えながら、会員会議所やJCの在り方を話されます。

三者三様の話ですが、土居会長をまず立てられて、その中で高田直前、高田顧問が

それぞれの役割としてお話しされるのが印象に残ります。

そして、今回報告事項に松山JCが13年に全国大会の誘致をするべく

総会審議を行い、可決承認をしたと報告がありました。

皆さんもご存じのように松山JCさんは2007年の誘致、そして2008年は誘致の撤回と経緯がございます。

今回、井川理事長が高知の会員会議所へ話をしに行っていたため、いらっしゃらなかったので

あまり多くは言いませんでしたが、きちんとした理由をはっきりと聞き、メンバーの皆様には

伝えていきたいと思います。

審議事項は、今治のメンバーにも協力をもらった憲法タウンミーティング、地域のたからについての

アンケート、会頭が来られJCゲームを行った会員アカデミー等の決算、

そして何より愛媛ブロック会員大会法皇大会の審議が通りました。

大尾議長においては、本当に各地理事長より意見をされ、愛媛ブロックとしてよりよい大会企画を

されました。本当にお疲れ様でした。

今回は今までと違い記念事業をLOM事業とともに行い、より公益性を持った大会にしようと試みています。

試金石となる大会ですし、我々今治も来年の大会開催は決まっております。

是非みんなで参加し、来年の研究を含め、学ぶべきところは学んでまいりましょう。

また、大阪の世界会議のPRに国際会議支援委員会のメンバー6名がPRに来られました。


IMGP1261.jpg


各ファンクションのみならず、ジャパンナイトはUFJを貸切っての開催です。

私自身は世界会議は初参加になりますが、近い大阪での開催ですし、何より、昨年講師に来られました

福山JCの原田さんがほぼJCIの会頭になる瞬間です。是非、参加できるメンバーは参加し、共に讃えてほしいです。

会議は終わり、懇親会は西条のビール園でした。

ブロ長をはじめ、それぞれの理事長、役員の皆様とも半年以上の付き合いです。

本当にLOMメンバーのように懇親を深めています。

今回も楽しく皆さんと話させていただきました。


追伸

法皇JCの大尾議長、高橋、石川副議長は、今回本当にいろいろと意見を頂く中で、

目で見てわかるほどに成長しました。

来年我々今治でもそういった役職の中で成長するメンバーがいると思うとうれしく思います。

本当に大尾君お疲れ!

スポンサーサイト
[ 2010/05/31 09:14 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)

第6回常任理事会(5月28日)

最近、新聞を見ているとなぜこんなに何もかもが

対応のまずさで混乱しているんだろうと感じます。

普天間、口蹄疫、高速道路無料化・・・

私自身もJCの中でどれだけリーダーシップをとれているのか、こういう事例を見ていると

考えてしまいます。

しかし、言える事は一つ、どう良くしていくかを明確にしぶれない。

今治JCはみんなが支えてくれている分、うまくいっています。


さて、第6回の常任理事会を開催いたしました。

今回は12議案の審議、そして2議案の協議です。

新入会員の審査においては、理事会にて報告いたしますが4名の希望者です。

それぞれにやる気のある人たちです。皆さんよろしくお願いします。

そして、何よりも次年度理事長選考管理委員会の発足。

いよいよ、次年度に関する案件がでました。

まだまだ、2010年度はこれからですが、次年度の言葉がでてきだしたんだなと思うと

感慨深いです。

数多く事業がまだまだありますが、新入会員にしろ、次年度にしろ、明日に向けて

新しい一歩を踏み出していく象徴であると思います。

それぞれのこれからやるぞというやる気に、触発され、2010年度も頑張っていきたいですね。


追伸

今現在、新入会員が6月に入るとして8名です。

当初予定してる16名の半分ではあります。しかし、再度事業も忙しくなりますが、

候補者を当たっていきましょう。我々の知らないメンバーはまだまだいるはずです。

あきらめずに頑張っていきましょうよ。
[ 2010/05/30 08:49 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

才能とは・・・

来月の6月1日~3日はASPACでシンガポールへ行ってまいります。

ということで今はいない間の仕事の段取りが、JCの理事長としての役割の2番目に重いです。

安心していなくなれる環境は作っておかないと向こうに行っても気になって、

前向きにできなくなりますから・・・


さて、久しぶりのゴルフネタ。

今回は個人的なつながりで誘ってもらい越智先輩主催のゴルフコンペに参加しました。

メンバー表を見ると半分以上がJCメンバー・・・

今回は全然練習ができていないため、正直、微妙・・・

松山シーサイドでのコンペです。

同組にはメンバーは玉井勝利君

INスタートで始まり、まずティーショット。

軽く振るとラフだけどそこまでひどくない。

大丈夫かなと少し安心していると3打目でちょろ。

そしてバンカー・・・

バンカーは問題ないけど、大きすぎて反対へ。

そしてチョロ・・・

なぜだ・・・どっちかというとOBが一番こたえるのに・・・

グリーンでは3パット

いきなり11です。   

はぁーーーーーーー

この後はいつものようにというか、相も変わらずというか

まぁ、そのいつも通りです。

この会にいた藤原徳廣君と八木孝昌君に言われたのが

練習しないとうまくなりませんよ・・・

わかってんだよw

でも、やはり向き不向きで言えば向いてない。

孝昌はちなみに半年前デビューで100でした。

とっくんもなんと116.

しかし俺はというと・・・151

仲間がいなくなる。そういつも俺は置いてけぼりです。

まぁ、いいや。

ゴルフで飯が食えるわけじゃないし・・・

進歩がないとやっても面白くないです。

今回は真剣にへこみました・・・


追伸

別で高橋泉先輩、高橋良幸先輩、神尾先輩が回っていました。

良幸先輩に言われた一言

レッスンプロに教わるしかお前は無理だと思うぞ・・・

強烈な追い打ちです、その一言・・・


[ 2010/05/29 06:47 ] その他 | TB(0) | CM(0)

男女共同参画推進審議会(5月27日)

今、仕事、JC、そして付き合いと非常にタイトです。

すべてをこなすために精一杯ですが、やはりたまには失敗もあります。

素直にへこみます。でも、やはり油断、そして自分自身に対する甘さが原因です。

妥協は自分の判断ではいけません。そして、忙しいという言い訳は通用しないのが世の中です。

こういう状況はさせてもらわないと味わえません。

キャパを超えているかもしれませんがこなして見せます。


さて、男女共同参画推進審議会に参加させていただきました。

以前話させていただいたように男性女性が同じように義務権利を享受し、

共に豊かな社会を築き上げていく社会を目指しております。

今回は21年度から続く最後の審議会であるということではありましたが、

青野直前より引き継ぎ参加しました。

7,8名の50代から70代ぐらいの方々の中、私自身一人で青年としての意見を言わせてもらいました。

その中で他の委員さんの意見で一つあったのが印象に残ります。

我々の世代は戦後の中で育ち、男女共同参画という概念のない状況の教育で育ったため、

根本ではこの考えは理解しにくい点がある。もっとこういった教育を受けた若い世代を

委員として入れていってほしいという意見でした。

何事もそうですが、時代の考えというものがあります。

理解できない何かというのは、教育方法であったり、生きてきた世代の環境であったりと

世代間によって当然あるはずです。

世代間の意見の相違を議論で戦わすことを面倒だとは考えず、もっと積極的に

意見のやり取りは行わないといけないと思います。

今回のこういった意見を聞き、私自身も発言し易くありがたかったです。

私自身も青年会議所に限らず、何においても若い世代の意見を引き出せるようにしなければと

改めて感じました。



追伸

白石先輩のお母さんが会議にいらっしゃいました。

それぞれの意見を強くうなずかれ、話しやすい環境を作っていただけていました。

非常にありがたいことです。

先輩にもお礼を言っておきたいと思います。


[ 2010/05/28 08:18 ] 公職 | TB(0) | CM(0)

新入会員オリエンテーション(5月25日)

口蹄(こうてい)疫、いつになったら収束するんでしょう。

本当に宮崎の畜産農家の方々のことを考えると深刻になります。

何事も対応が後手になると大事になってしまいますよね。

自分自身も小さいことですが油断してると後々面倒なことばかりになっています。

失敗を経験にし、次に進まないといけないです。

(写真はのちほどUPします)


さて、新入会員オリエンテーションが25日に行われました。

今回は4名の参加です。

理事長挨拶でも話させていただきましたが、この時代にお金を払って入会し、

勉強していこうという意識のある新入会員ばっかりです。

彼ら自身も精一杯いろんなことに参加し自分に益になることを吸収してもらわなければなりませんが、

先輩である我々が彼らに益になることを与え続ける責任を強く感じます。

その後、富田委員長による趣旨説明

そして、青野直前による入会の心得

ここでは、積極的に参加し、自分が会社の代表であるということを意識し活動してほしいと

話されていました。

我々現役もずっと保ち続けなければならない気持ちです。

そして、私自身も本年度の事業の説明。

その後は各委員長による委員会説明。幹事会は河上副専務が説明しました。

それぞれに役割に慣れてきたのか、先輩の貫録を持って説明されていました。

そして、定款諸規定の説明は垣本専務理事がきちんと妥協なく説明してくれました。

我々JCはルールに法り運営を行う会であり、それこそが誇りを持って活動していくことの

原点であると感じる説明でした。

本当に、みっちりと新入会員の皆さんには酷でしたが、内容の濃い運営だったように感じます。

すべては頭に入りきらないでしょうが、今後それぞれが先輩として教えてあげてほしいです。

そしてその後はういちにて懇親会。

じっと我慢していたせいか、新入会員のメンバーも本当に楽しそうに飲んでいました。

これがJCのメリハリだなと最初から試練を受けた新入会員にいい意味で教える事が出来たのではないでしょうか。

富田委員長をはじめとする会員開発のメンバーお疲れ様でしたw


追伸

新入会員の大内君、山崎君、そして希望者である松田君、渡辺君。

最初から小難しい話は聞くのも大変だったでしょう。

少し同情しました(苦笑)

でも、そうやって覚える事も多くあります。

これからもよろしくお願いしますねw


[ 2010/05/27 09:12 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

例会広報委員会訪問(5月24日)

現場で川を見ていると亀が甲羅干しをしてました。

いろんな川で見る限り不思議なことに必ず2,3匹つるんで干すんですよね。

何ででしょうか?まぁ、ぶっちゃけどうでもいいですが(苦笑)


さて、委員会訪問も後2つ。今回は例会広報委員会です。

この委員会は山本委員長のリーダーシップにより、今のところ例会100%を続けています。

頭下がります。

今回はビアガーデンでの委員会。こういう息抜きは重要です。

ということで訪問。

時間に早く着き過ぎて、退屈でしたので国際ホテルを2周ほど歩き、今年初めてのビアホールを

堪能するべく準備万端。

しばらくすると黒川副委員長、渡辺幹事、富田君がきました。

↓少しの間雑談
IMGP1230.jpg


しばらくするとみんなが集まり、会場へ。

では、まず、ごあいさつ。

上記のことでほめさせていただき、この勢いを持って例会100%ができたらいいなぁって

言っておきました(苦笑)

やはり委員会も例会同様、多いメンバーです。

楽しい委員会で、やるところはやって楽しむってできています。

IMGP1231.jpg
IMGP1233.jpg
↑こんなノリねw

基本的に団結力ってこれで生まれるんですよね。

昔は、全体事業で必ず実行委員会があったから全員が参加する打ち上げってのがあったんです。

そういうのがあんまり今はないからいけないのかなぁなんて思ったりします。

今年、一回ぐらいは何かの事業でそういう試みをしてみるのもありですかね。

脱線しました。

まぁ、みんな仲良く飲んでます。(ちゃんと委員会もしましたよ)

こういった笑顔が仲間意識を作るんでしょうねw

近藤室長が腹をさすりながら、登場し、締めのあいさつ。

IMGP1234.jpg
IMGP1235.jpg
↑まんまるお月さんのようなおなかですw

いいこと言います。近藤室長。貫禄出てきたね。今治の顔ですよ彼はw

例会広報委員会の皆さん、

締めにもありましたが本当に4月公開例会お疲れ様。

そして、HPと毎月の例会、そして卒業式はよろしく頼みますよ。

後そうそう、広報誌も。

まだまだ、例会にとっては事業が半分も終わっていないですが、

まんべんなく、楽しくやってください。



追伸

今年、この委員会では竹田二千年さんが卒業いたします。

IMGP1232.jpg
↑写真中央ですよw

他LOMの方、二千年とかいてふじとしと言います。覚えておいてください。

トライアスロンに参加するほど鉄人です。

指を怪我して、今年は無理なようですが・・・

土居ブロ長とも走るほうでも勝負してほしいですねw

[ 2010/05/26 06:33 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

よもよも28

ふぅ、われながら良くここまでブログ続けてこれたなと

つくづく思います。

JCの理事長としての言葉を選びながらのブログっていうのは難しい。

個人的に思うことは多くあるので書こうと思えばかけるのですが、そういうもんでもないので・・・

まぁ、理事長じゃないと毎日なんて俺にはできないけど(苦笑)


さて、今回も続いて業界のことを。

先日、我々の業界の愛媛県の総会がありました。

私自身は最後の役割ということで壇上へ座るだけですが上がってはいました。

しかし、このご時世、我々の業界の総会も年々減っているように感じます。

前はひめぎんホールの大ホールに2階席もほぼ埋まっていた状態が1階席もまばらです。

それだけ団体としての魅力や個々のモチベーションが低迷してるのでしょう。

悲しいことです。

会自体は順調に終わったのですが、我々の業界には毎年決議文として最後に読み上げます。

具体的に協会としての方向性を明確に審議します。

我々JCでいう所信や事業方針がこれにあります。

決議文というと今現在の経済状況では、悲壮感が漂いますが非常に重要なことです。

協会のメンバーはこの決議文を他者に訴えかけていかなければなりません。

やっぱ、利害関係のある団体というものは同じ方向性を持ってないと脆いものですから。


追伸

「コンクリートから人へ」

キャッチコピーとしてはいい響きですが、コンクリートも人が関わっています。

真剣に雇用に対しての代案なり、業界の必要性を明確に意識として持ってもらわないと。

我々も業界の利益だけで言っているわけじゃないですから・・・
[ 2010/05/25 07:20 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

しまなみCUPIN尾道(5月23日)

久々の大雨。

この時期、いろんな事業が多いので各地域の青年会議所も大変でしょう。

西条JCさんも23日の事業、延期されたようです。

予備日を設け、30日にはおこなわれるようですので、安心はしました。


さて、23日は昨年から尾道で開催されるサッカーのしまなみCUPの日です。

私自身、サッカーはしたことありませんが、昨年の試合を見て人手が足りないため

出ざるをえない状況になって、気合入ってました。

シューズ、ソックス、短パン、アンダーシャツ、そして、酸素!

買って用意しました。7:30市民の森へ集合ということです。

彼女も同伴するということで、6時に起床し、7時に彼女を迎えに行きながら

今日の雨はやばいのかなと思っていたところ、予感的中。

中止の連絡。

がっかりしました・・・

彼女になんか差し入れを作っておいてくれとお願いしていたので、

到着するとまずは謝罪。彼女は雨ということもあって、買出しはしていたようですが

作ってなかったということを聞きホッとしました。

一緒にいろんなもの買いに行っていたので楽しみにしていたんですが残念だったねぇと

慰めてくれるのがありがたい(苦笑)

ということで急きょ雨の中、高知でもぷらっと行ってみるかということで、

高知へ。

高知も当然雨がひどいのですが晴れてたらサッカーだし仕方ない。

まずは朝市へ。

してないかなと思いながら、行くと店舗も人も多い。

IMGP1228.jpg
IMGP1229.jpg


雨でも売れなくても、し続ける事が大事なんだなと思いながら

2時間ほどぶらぶらと・・・

お土産好きですが、雨のため食指が動かない・・・

それでも、うちの猫へお土産にキャットミントと母への土産にみょうがを買いました。

しかし、やっぱりびしょぬれですよねw

おなかもすいて食事を食べに商店街へ

ひょいと見るとでっかい角刈りあたまの見覚えのあるおじさんが。

越智紀方さんでしたwひょんなとこで出会い立ち話をして、ひらめ市場へ

ここもひとがてんこ盛り。

彼女がビールを飲みたいというのでビールを飲んでぷらぷらと結局、

道端で買ったいもてんで食事を済ましました。

雨で多少濡れたので、高知を後にはいたしましたが、彼女は喜んでいました。

たまにはこういうのもいいでしょう。


追伸

サッカーのために宇野てつ、じんじんは前日からの前のり。

残念だったねぇ。

というか、飲みに行ったのがメインだったりして(笑)
[ 2010/05/24 07:16 ] クラブ | TB(0) | CM(0)

ホッと今治実行委員会(5月21日)

先日の濃霧すごかったですね。

生まれて初めてあそこまでひどい霧を見たような気がします。

飛行機もだいぶ発着できなかったようですね。

やはり自然には人間勝てないよな。


さて、ホッと今治の実行委員会へ参加してまいりました。

他の会と重なっていることが多く、久しぶりの参加です。

少し遅れていくと今回は多くのメンバーが集まっていました。

2010052120110001.jpg


市民スタッフも3名お越しになっていました。

先輩は曽我部実行委員長をはじめ、松本敏幸先輩、越智俊先輩と

久しぶりに会いましたが白石康起先輩です。

↓相変わらず、リーゼント。男っぽい笑顔がカッコいいですねw
2010052120110000.jpg

現役も宇野哲以外は残り2か月とちょっととなり、火が付いているようです(笑)

どうしてって、9時閉会と同時の到着ですから(笑)

それぞれに部会報告をし議題が上がっていました。

特に阿曽淳也君の担当の広報がデザイン等を上げてきてそれがメインの話し合いのようでした。

また、HPは佐々木伸介君が今年バージョンにリニューアルしました。

バナー貼り付けてるんで、見てあげてください。

スムーズに9時に終わり、食事をしに行ったようですが、私は今日は帰りました。

曽我部実行委員長、申し訳なかったです。

しかし、感じる事が一つ、ホッとも若手よりもどちらかというとベテランが多い気がします。

こういった事業系は若手が一生懸命活躍できる場所のはずなのになぜ少ないんでしょう。

本当に真剣にかかわっていけば、ホッと今治は真剣に楽しいです。

今までやってきた先輩はあくまでサポート役です。

押しのけるぐらいのパワーを出して、暑くなってほしいねぇ。


追伸

黒瀬が4LのホッとTシャツを着ると少しやっぱり小さい。

(写真は撮れませんでした、残念)

でも、大きい分、図柄がでっかくて、ホッとんがかわいいです。

ある意味、彼が今治JCのマスコットのようですねぇw



[ 2010/05/23 07:29 ] ホッと今治 | TB(0) | CM(2)

5月例会(5月20日)

例会講師の小林さんと地域力の委員会とで懇親会でした。

笹にて、12:00まで・・・

そしてその後、武田委員長、宇野てつ、じんじんと4人でショットで何話してんだか知んないけど

語り合っていました(苦笑)

当初は飲まずに帰って、仕事する予定だったのに(笑)


さて、5月例会が開催されました。

今回は5月入会の4名の新入会員が集まっています。

大内君、越智加代さん、山崎君です。1名武田君は例会に出席できず、その後の懇親会に来てくれたそうです。

そして、四国地区会員大会阿南大会のPRに門田理事長、柏木実行委員長、泰地専務理事がこられ、

開会からいらっしゃりました。

残念ながら、出席率は今回は開会時は78%、閉会時は83%でした。

5月病ではないですが、4月公開例会も終わり、少し気が抜けているのかもしれません。

まだまだ事業はこれからですので、もう一度ふんどしを締め直しましょう。

いつも通りの理事長挨拶、報告事項等はいつも通り、皆さんの聞く姿勢の高さ、

伝えようという意識の高さを感じよかったです。

そして、3分間スピーチでは神野君、近藤吉朗君の発表です。

近藤君におかれては私の結婚式でのスピーチを仮想でしてくれました。

彼女の名前をそこで聞かれ、ついついフルネームで答えてしまいました・・・

そして、地域力創造委員会の小林先生による講演。

我々今治の人間にとって本当に重要な海の再生に重要な役割を持っている「藻場」の

説明と現状を詳しく教えていただきました。

その中で最後実験をされました。

海の中で光合成をおこなうということで茶色の海藻もしているかどうかという疑問があるでしょうということで

おもむろにアイロンで海藻を温め、エタノールで葉緑素を摘出していました。

IMGP1226.jpg
IMGP1227.jpg


こういう実験の際には前に食い入るように集まるメンバーを見て、講演の内容の良さがうかがえました。

我々自身が子供たちに伝えれるようにしていくためにももっと勉強していきましょう。


追伸

懇親会にて小林先生といろいろ話をしました。

我々は真剣に環境について考えていかなければならない、強く思うと同時に

小林先生の親切丁寧な人柄にひかれました。

8月の事業がまたひとつ楽しみになりました。



[ 2010/05/22 07:00 ] 今治JC | TB(0) | CM(1)

松山青年会議所5月公開例会(5月18日)

5月18日に免許の講習があったことを思い出しました・・・

JCごとと重なっていていけないのに連絡入れるのを忘れていました。

スケジュールを書くときにJCごとを先に書くので他の部分を忘れがちです。

仕事でならないようにだけ気をつけないと・・・



さて、5月18日、先日の今治の公開例会の参加のお礼を兼ねて、

松山青年会議所の公開例会にお邪魔させていただきました。

小島副理事長、近藤省吾室長、広域交流の浅海副委員長、例会広報の黒川副委員長、垣本専務

の6名です。

例会はその前の総会があるということで若干、バタバタした開始でしたが通常通りの進行。

講演の部分だけ公開という形で、行われるということで市民の方々は入っておられません。

井川理事長のご挨拶も総会内容(これは別個でブログUPします)についてふれられる程度で

手短ではありました。(総会でも話しているからでしょうか?)

IMGP1222.jpg


そして、ZERO-ONE の大谷晋二郎社長の講演。

そう、プロレスファンならご存知の方です。

話しは自分自身の身の上を交えながら夢を持ち続けチャレンジすることの重要性を教えてもらいました。

夢は追い続けることで実現できるという不確かなことは言えない、しかし近付くことはできる。

その言葉は非常に重い言葉であると思います。

ともに多くの夢を見た仲間が挫折し消えていく姿を見てきたのでしょう。

しかし、夢を追えば近付くことができる。

努力すれば少しだけかもしれないが、進んだことになるはずです。

挫折することを恐れてチャレンジしないより、

挫折することは大丈夫なんだというほうが、夢の入り口には立てますからね。

大谷社長自身は、苦労とか苦境を夢をかなえるために自ら進んで受けていったそうです。

次元が違いますが、少し共感を覚えました(苦笑)

熱いというより暑苦しいという意味で(笑)


追伸

松山JCの門屋君が、チョップを受けていました。

IMGP1223.jpg


うちのLOMの加藤のとっさんが行っていたら、対抗して欲しかったですね。

でも、指の形が分かるほど赤くなってたから痛いだろうね(笑)







[ 2010/05/21 07:35 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)

第13回市民の祭りおんまく実行委員会(5月18日)

今日は3日ぶりに朝ブログです。

よかった、追いついた(笑)

新鮮なネタでおいしく頂いていただくのは意外と大変だということですw



さて、昼常任の後は、おんまくの実行委員会に参加。

私自身は昨年までイベント部会の副部会長でして、現場のほうですので、

実行委員会とは無縁でした。

今年は理事長公職のため、副実行委員長で出向しております。

行ってみると前の席・・・

いつも頭を下げている年上の方々、今治の重鎮の方々の前です・・・

隣を見れば、村上会頭、教育長、森観光協会会長、長野副市長、西原運営委員長、原募金委員長です。

正直、どんな顔して座ればいいのかと思いながら、座っていました。

基本的に運営委員会やそれぞれの部会でもんでいるものですので、議案はシャンシャンですが、

やはり居心地が悪い・・・

しかし、それでも先輩達が築き上げてきた場所ですので、大汗ではなくちょび汗ぐらいで

座り、多少は意地を見せておきました(苦笑)

まぁ、私の緊張は置いといて、あらためておんまくの重要性に気づかされた会でした。

現場サイドのおんまくをしている時は、純粋に今治の祭りを盛り上げんといかんと思い

行動していただけですが、こういった会議に参加すると感じるのは、今治の経済界

政界、そして自治会等の市民の代表の方々がそれぞれに参加し、支援しているということです。

ということは、どう考えてもいいまつりにしていけば、どんどん発展していくということです。

今回の実行委員会で気づいたことをまた、来年舞い戻るであろう部会へ伝えていけば、

もっと、良いものができると思います。

組織ができている団体の中で、事業をやっていくことこそ本当にやりたいことに全力投球できるものです。

JCの運営も、委員会が全力投球できるように理事会や我々常任が後方支援していけたらと思います。


追伸

おんまくの部会長、副部会長には、今治JCの理事長が前に座れるように持って行ってくれた

越智紀方先輩や村上康先輩、冠歴代、河野歴代等がされております。

そういった先輩の前で座っているのも本当にこっぱずかしいものです。

そう考えるとJCがおんまくをいろんな形で支援していくことって

するべきことなんだと改めて感じました。



[ 2010/05/20 08:00 ] 公職 | TB(0) | CM(0)

5月昼常任(5月18日)

今日も雨ですね。

あめ あめ ふれふれ もっと 降れ

ついつい八代亜紀さんのこの歌を口ずさんでしまうのは私だけでしょうか?

本当に降ると困るけど(苦笑)



さて、5月昼常任が行われました。

5月20日の例会についてです。

今回は通常の例会ですが、委員会アワーでは小林信吾氏を迎え、

藻場の再生について話していただきます。8月のきずな塾のためにも

我々が子供たちに説明できるように勉強していきましょう。

そして、阿南青年会議所さんが四国地区大会のPRに来られます。

皆さんできちんとお出迎えをしていただき、大会に対しての熱い思いをお伺いしたいものです。

我々も来年、ブロック会員大会を主管することが決まっています。

是非、自分たちと照らし合わせどのようにPRすればよいかを考えてみてください。

きっと、参考になると思います。

最近毎回ですが出迎える例会が多いです。

いろいろな例会に参加して思うことの中に、迎える側の責任と気持ちについて考えます。

迎えてみていただく以上、私語を慎み、聞く姿勢がまず重要になると思います。

それって、LOMの信用につながるんですよね。

良く私が政治の話を引用しますが、組織の姿勢っていうのは、同じ方向性に向くのが大事なんです。

それが組織の性格として見られ、その性格によって信用が得られるんですよね。

例会ってそう考えると重要でしょ。

今治の伝統として例会を厳粛におこなっていきたいなって思います。


追伸

昼常任は昼食をしながらですが、なぁなぁではありません。

それぞれに上記の今治の伝統を理解してくれているといつも思います。

ありがたいことですし、それをまた後輩たちに受け継いでいきたいものです。
[ 2010/05/19 11:32 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

今治YEG総会(5月17日)

今日も昼の更新になってしまいました。

最近、気がたるんでいるのかお酒を飲むと家に帰ってから、

他のことをできずに寝てしまいます。

うーん、勇気を持って帰らないとw


さて、今治商工会議所青年部の総会に、行ってきました。

JCとしてではなく、会員としてです。

会員に入ったのも、全城連で協力を頂いてからだったから、

もう、4年になるのかな?と言っても実質活動はあまりしていません。

。どうしてもJCとかぶることが多いため、断ってきました。

しかし、最近は考え方を変えています。

JCのことを理解してもらうことも必要だし、顔を出すことは大事であると感じだしたからです。

実際、いかなければ他にできる事も多くあります。しかし、ある程度の年齢になって

そこら辺を調整できないようでは、経営者としての資質を疑われるような気がしだしたからです。

今は、十分なんとかなっているような気はしています。

脱線しました。

総会ということで今回が最後の山本敏明会長の晴れ姿を見に行きました。

今回の会長は松山の全国大会がある年だったため、本当に大変だったと思います。

しかし、山本会長の持ち前のおおらかさで一年を終えられました。

新会長は、井上タオルの井上会長が就任されます。

是非頑張っていってほしいです。

こういった会に参加して思うのはJC以外のところでも、実際いろいろな立場で

いろんな方々が頑張っておられます。

お互いに違う組織ではありますが、その中で頑張っていることを理解できます。

相手の立場を理解して協力しあうことがまちの活性化にはつながっていくのでしょう。

その中で自分たちの組織の価値観や存在意義を認識していくことができます。

今まで気づかないことを環境を変えることで気づくことは多いです。

何でも参加してみて、どう、考えるかが重要なんでしょう。

私自身も今年から一兵卒でYEGも参加してみたいと思っています。


追伸

YEGは正直、JCの先輩方がメインで活躍されています。

なんか、若い頃のJCに戻った気になるのが不思議ですw


[ 2010/05/18 11:14 ] 協力団体 | TB(0) | CM(0)

海洋少年団、ボーイスカウト、ガールスカウト入団式(5月16日)

今朝は非常に冷え込みますね。

月曜は早く起きてブログを書くのが日課になっています。

こういった習慣を毎日つづける事が出来たら、健康にも非常によさそうですね。


さて、今回は公職で海洋少年団、ボーイスカウト、ガールスカウトの合同入団式に出席してまいりました。

会場はあいらんど今治の4階多目的ホールです。

15分前に会場入りすると徳永先輩にお会いし、世間話を。

先日行った憲法タウンミーティングの話をするなどしておりました。

そして、会場に行くと控室に通され、そこには菅市長をはじめ、地元選出の国会議員

県議会議員、各ライオンズ会長等そうそうたるメンバーです。

青年会議所の理事長として来賓で呼ばれる機会の度に、気後れしないようにしているつもりですが、

やはり、若輩者ですので体は硬くなっているように感じます。

2010051609580000.jpg


そして、来賓席に着座し開会。

各団体の子供たちが制服を着て、姿勢を正して座っています。

2010051609580002.jpg


びしっとしている姿を見るとこちらも身が引き締まります。

まずは、主催者代表として海洋少年団の瀬野代表が挨拶をし、

続いて市長挨拶、市議会議長挨拶、議員代表挨拶です。

その後来賓紹介でしたが一言いう時、噛みはしませんが少し声が大きすぎた気がしました。

そして、貢献者の表彰、各ライオンズからの活動資金の授与、

そして、新入団の発表。

非常にそれぞれの団体の参加者のびしっとした来賓や目上へのお辞儀ないし敬礼は

我々大人が見習わなければならないほど、凛としていました。

子供たちにこういった普段からの礼儀を身につけていくのには、

最適な活動ではないかなと思いました。

何らかの機会に支援できればそれぞれに行っていきたいですね。


追伸

私自身、子供のころ入りたいと言っていたと

母が言っておりました。

入っていればどんな子供になっていたんでしょうねw




[ 2010/05/17 07:19 ] 公職 | TB(0) | CM(0)

よもよも27建設業界)

最近、煙草を吸ってるとせき込みます。

セブンスターを吸っているのですが1箱を超えると上の症状です。

昨年まで3箱吸っていたのですが、何でですかねぇ?

10月には金額上がるし、今年にはやめようかななんて思っています。

なかなか難しいでしょうがね(苦笑)


さて、たまには仕事のことを。

今年の4月まで私、今治の建設業協会の青年部の会長でした。

2年の任期でしたが、山あり、谷ありといろんなことがありました。

しかも、この不景気、公共工事に対するバッシングのなか、業界に元気がないのも事実です。

しかし、私自身は自分の生業に誇りを持っていますし、

我々にしかできないこと、我々が世間にとって必要であると自信を持って言えます。

なぜかというと災害の際、本当に地域のために動けるのは我々しかいないと思っているからです。

実際、以前も話させていたいただいたように、我々の業界は台風や地震等の災害が起きる可能性の際には

地域を見回ります。

夜中の台風の川があふれそうな時の見回りは本当に怖いです。

そして、堤防が決壊しそうなときは自分の家庭をほっておいて、夜中であろうが関係なく

従業員は出てくれます。

それは、わが社だけでなく、どこでもです。

なぜか?それは我々にしかできない事だと信じているからです。

そんな男気あふれる業界が私は大好きです。

公共工事の削減は、今現在の財政状況の中仕方ないでしょうが、

公共工事自体を悪のような言い方をするのは正直つらいです。

公共工事の必要性を検討し、必要なものは行っていかなければならないことを知ってください。

まつりごとには昔から治水、街道の整備が必ず入っています。

なぜかを考えてください、人間はいつまでたっても自然には勝てないからです。

そんな中、自然と共生していこうと我々の業界も頑張っています。

是非、道端で頑張っているおっちゃんたちにやさしい声をかけてください。

いい笑顔で挨拶が返ってきますから(笑)


追伸

先日、愛媛県の青年部の新旧交代の会議で誰一人、きついことを嘆きません。

笑いながら豪快にしゃべっています。

そんな人種もいていいんじゃないかと私は思います。




[ 2010/05/16 06:59 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

憲法タウンミーティングIN松山(5月15日)

最近、少しネット環境がおかしい。

今朝早起きしていたのですが、つながらないため断念。

朝から松山に行っていたため、4時現在更新です。

遅くなっていた場合は、事情があることをご了承ください。



さて、本日、松山JC主催にてタウンミーティングが行われました。

いつものように垣本専務と一緒に行動です。

12:30の開会でしたが、所要のため少し遅れました。

ちょうど安倍普三元首相が基調講演が始まったところでした。

まず、会場に入って驚いたのが、舞台にSPが二人いる事。

怖い目できょろきょろと会場を見ている姿は正直、違和感がありました。

話の内容は、今現在の現行の憲法の制定のくだり、GHQが作成したとか、

8日間で作成したとかがまず冒頭、その後は今現在の状況の中でどう変えていくかを話されていました。

1時間ほどのお話でしたが、どうしても変えていくという思いが強い基調講演で

すこし、憲法タウンミーティングの本来のディスカッション前の話としては

きつく感じました。

仕事のトラブルのため、急きょ帰らなければならなくなり、

この後の松山市議によるディスカッションを聞けなかったのは残念ですが、

市議の皆さんがどこまで憲法改正について意見を持っているかをある意味聞いてみたかったです。

国民投票法の施行もカウントダウンです。

是非、皆さん、大きな視点で日本という国のことを真剣に考えるきっかけですので、

憲法について考えてみましょうよ。


追伸

私自身は確認できなかったのですが西条JCの高井君が来ていたそうです。

先日の憲法タウンミーティングは運営側のため、満足に聞くことができなかったのではないかと思います。

税理士というこの時期忙しい中、来られたのも、自分の行った事業の中身を真剣に

考えているからでしょう。

私自身も経験者としてもっと憲法について中身を勉強し、伝えていかなければならないと感じました。

[ 2010/05/15 16:54 ] その他 | TB(0) | CM(4)

よもよも26(身内の話)

暑かったり寒かったりですね。

30過ぎるとだんだん風邪ひきやすくなるんですよ。

でも、木村監事だけは、寒くてもホッとTシャツでOKですが(笑)


さて、今回のよもよもは、身内話。

実はうちの妹、映画監督の卵なんです。


↓ここをクリックすると詳しいことが
http://www.momomatsuri.com/2010/film_ork.html

今現在29歳ですが、東京の大学で映像を専攻し、就職、しかし東京芸大の大学院に

映画の専門家ができ、再度そこに入学しました。

それがちょうどビートたけしが大学の教授ってことで就任した時なんです。

一期生ということで一時期は注目されていたようですが、

ぶっちゃけ、おとなしい性格のため、大丈夫なんだろうかと心配してたんですが、

じょじょに頑張っているようです。

私自身が本当は家業でなくある職種に就職したかったのですが、

長男のため断念したぶん、自分の妹には頑張ってほしいんです。

夢を追えるっていうことはいいですよね。

そして、その夢を現実にしようとする意志。

実際、飯が食えなくて、家には迷惑をかけているように感じているとは思うのですが

頑張ってるんで、支援していきたいと思ってます。

もしよかったら、URL見ていただいて、皆さんにも知っていただきたい。

そう思って、私的なことですがブログに記載させていただきました。

なんかの機会で知ることがあったら、支援していただければと思います。

ちなみに最近作った作品には主演に野村宏伸さんがでています。

今治で映画作るならなんとかしてやりたいなぁと思ってます。

以後、お見知りおきを。


追伸

心の絵本を映画にするなら、是非妹を使いたい。

でも、夢のまた夢なんだろうなぁ・・・
[ 2010/05/14 01:00 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

今治市郷土奉仕活動推進協議会総会(5月10日)

最近、少しブログ熱が冷めています。

モチベーションがなぜか下がっています。

ということで、たまには拍手ください(笑)


さて、皆さんもご存じのように市民大清掃は、今治青年会議所が始め、

今現在も市民の皆様がそれぞれの地域で活動されています。

その市民大清掃の総会に理事長として参加してきました。

この会は地域の総代さん、公民館館長さんたちで構成されています。

開始前に市長が到着、いつもいろんな会議への出席本当に大変だと思います。

IMGP1204.jpg


ちょうどタイムリーに平成の大合併について、愛媛新聞に掲載しており

その話題で御挨拶をされていました。

総会は滞りなく終わりました。

今回の開催日は7月の25日だそうです。

ホッとの清掃も絡みますし、また、それぞれの地域の清掃も協力しなければなりません。

皆さん、スケジュールのほうを開けておいてください。

この会において、私自身は発言する場所はございませんが、

青年会議所が始めた事業であるということを声を大にして、言っていかなければならないと思います。

先輩方がたが立ち上げたということもありますが、

何よりも今治市民が行う事業として全市が挙げてする唯一の事業であると思うからです。

我々青年会議所は、市民に対してどういった手法でもかまいませんが

このように市民として、市政にかかわっていく事業、まちをよくしていく事業を

提案していかなければなりません。

この事業を検証することで、我々の今現在の事業の在り方も見直すことになるのではないでしょうか。

対外に対して行う事業を継続していくということは、我々が市民にどう継続してもらうかということを

中長期的に考える事が大事なのです。

でなければ、目標を見失う可能性があります。

今後事業を興していく事もあるでしょうから、心に留めておいてください。


追伸

今度のわんぱくに関して、藻場の再生を地域住民が継続的に行ってくれると聞いています。

どの事業もそういった計画に基づき、やっていくことが必要だと思います。

武田委員長の事業はそういった意味でも事業としてすでに成功していると思います。






[ 2010/05/13 07:00 ] 公職 | TB(0) | CM(2)

サッカー合同練習(5月9日)

先日、八木初代から誘われ、無尽に入りました。

伊藤義和先輩、竹田二千年卒業予定者のお父様の竹田先輩の2名の方々も

行ってみるといらっしゃいました。

60歳以上の方々ばっかりです。私はどうすればいいんでしょうか?



さて、一昨年の徳島でサッカーのJC全国大会がありました。

その際、今治と西条の合同チーム、新居浜のチームと2チームでました。

その縁で今現在もサッカーが活発に行われています。(残念ながらごく一部ですが・・・)

そして、昨年尾道にて広島ブロックが主体のしまなみカップに参加し、

優勝、今治・西条合同チーム、準優勝、新居浜チームと輝かしい成績を収めました。


長い前ふりでしたが、本年もしまなみカップが開催されます。

そこで、3LOMの合同で練習試合を行いました。

私は昨年のしまなみカップで感動し、サッカー同好会のサポーター予定者であったはずが

今回人数が少なく、参加しなければならない状況に追い込まれたのです(泣)

そして、当日、オニューのシューズを張り切って彼女と買いに行きました。

選んで出ていると小島副理事長が入店中。何買ったかはわかりませんが、

ヒマラヤでよく見ます。

そして、行ってる最中に繁親君からメール、今日ですよ・・・

信用ないね(泣)

そして到着するといつもの今治のサッカー同好会メンバーに南条君が合流!

IMGP1197.jpg

写真は撮らせてくれませんが経験者のようです。


野球大会で若干、靱帯が伸びていたのですが、DFで出場。

第1試合は、西条JCと。

皆さんの活躍で3-0と快勝。とはいえ、1名西条JCのOBの奈良さんをお借りしてです。

私は持ち前のしつこい性格ですので、DF向きとの丹下亮君からお褒めの言葉を頂きました。

しかし、もう息切れ・・・
IMGP1200.jpg
↑ジャージ姿が俺・・・さすがに短パンはくほどではないw
IMGP1199.jpg



気持ち悪い。

試合の休憩中動けません・・・

座っていると汗である文様が。

IMGP1201.jpg
IMGP1203.jpg


まぁ、彼女に見せておきましたよw

そして、2試合目は新居浜との一戦。

こちらは点が取れず、0-0で引き分け。

南条君がキーパーで頑張ってました。やはり経験者は違うw

私は1試合目の乳酸が蓄積され、動けませんがいかんせんボールが来れば動くしかない・・・

心筋梗塞になるのではと思うぐらい苦しい・・・

煙草へして、運動しなければと思うこの一瞬です。

しかし、スポーツの汗は気持ちいいw

私自身は非常に楽しかったですw

しかし、彼女が一人でいるため3試合目は泣く泣く参加せず帰りましたw

実際、サッカーもしんどいけど面白いですよw

是非皆さんも参加してください、少しでいいですから・・・

みんなが参加してくれないと正直に私死にます・・・


追伸

お元気になった西条の高田歴代ブロ長。

本当によかったなと思った瞬間でした。

そして、何より彼女の相手をご家族でしていただきありがとうございました。

IMGP1202.jpg
↑少し負傷気味の高田さん、でもここまでよく回復できましたねw







[ 2010/05/12 07:01 ] クラブ | TB(0) | CM(3)

春祭り(5月8日)

うーん、筋肉痛・・・

太鼓と水路掃除で上半身、サッカーで下半身・・・

マジで全身が痛い。ロボット状態です(苦笑)

健康に戻りたい・・・

まずはたばこをやめて、運動できる状況にして、運動して、ダイエット・・・

しかし、えらい遠い道のりやなぁ。


さて、今治寿太鼓のメインの事業の一つ、吹揚神社の春祭りに寿太鼓として参加しました。

朝からの宮出し、商店街と仕事の都合で参加できなかったですが、

宮出しには多くの人がそろっていたようです。少しずつ認知が上がっていっているようですね。

結局私が到着したのが11時で先輩のニイダ時計店さん前です。

なかなか、みんな気合が入ってます。

IMGP1177.jpg
IMGP1180.jpg
↑越智裕之さん気合が入ってます。
IMGP1181.jpg
IMGP1184.jpg
↑佐川幹事長のソロ!かっちょいい!

俺も頑張るぞ!

IMGP1186.jpg
IMGP1188.jpg
↑気合というより、リラックス?いえ、ただ省吾が変なだけですw


次のどんどび交差点前でのかき比べの族から叩かせてもらいました。

彼女にも来てもらい、張り切って叩いたのですが、少しずれていたようです(苦笑)

そして、車金の越智さんのところの裁判所前で寿太鼓、笹にて疾風

その後笹での食事と久しぶりの私には非常に体に応えましたよ(苦笑)

しかし、ここまで彼女が一緒に来てくれたためか、佐川幹事長の配慮で

ろくすっぽ練習できていない私にたたかさせてもらったこと、感謝します。

おかげ様で呼んだかいがありました。その後は笹で一緒に食事をし、彼女は戻りました。

皆さんに気を使っていただき感謝しています。

おかげ様でJC活動に理解をしてくれています(笑)

その後は相原歴代のOK会計へ

ここでは社員さんだけでなく、おくさん、子供さん、ご両親さんも聞いていただきました。

IMGP1191.jpg
↑かわいすぎるw

新曲のしまなみのため、私は見るだけでしたがいい出来でした。

IMGP1193.jpg
IMGP1194.jpg
↑その他、見てるだけの2人
IMGP1196.jpg
↑この曲いいんですよ、マジで!

そしてなによりも、相原さんのお子さんがかわいすぎて、

本当にうらやましかったです。最近子供が欲しくてたまりませんw

続いて河上歴代の河上工務店での出演・・・

やっちゃいました・・・ばち2回もおとしてしまいました・・・

笑いながら業績ダウンしたら責任とれよと言われましたが、申し訳なかったです。

そして、木村真宰先輩、矢葺監事と続いて身内です。

それぞれにご家族、御近所の方を読んでいただいての演奏できたことありがたく感じます。

ここで、見に来てくれた森本先輩の叱咤激励が心に染みました。

その後の演奏が素晴らしいものだったため、しんどさのため知らず知らずのうちに

だらけていたんだなぁと感じます。

そして、フジグラン、宮入りと7時過ぎまでの演奏でした。

多い人数の中のほぼ最後のフジグランの演奏はしんどいながらも、全員のいきのあった演奏で

本当に良いものでした。

これも出演させていただいている各先輩方、また、叱咤激励、そして何よりも

見てくれているお客さんのおかげです。

人が多くなればなるほどうまくなるなんて、やはり裏付けされた練習と気合ですねw

JC活動もそうありたいと思います。

春祭りは、本当にしんどいですが、いつも充実感で満たされます。

太鼓っていいよなぁって本当に改めて思いましたよ。

是非、興味があるなら参加してほしいですねw


追伸

広川君の彼○には、いつも彼女が話し相手になってもらって助かります。

次からお互い行く時は合していければいいですね。

話し相手がいないのもつらそうでせっかく連れてきても気を使うだけでは面白くないので。
[ 2010/05/11 06:40 ] 今治寿太鼓 | TB(0) | CM(0)

倉敷美観地区

新聞見てるとしまなみ海道というか来島大橋を利用したお客さんが

3万7000、松山道で10万。

やっぱり、弱いなぁ・・・

この美しいしまなみ海道をもっとPRしていかないともったいない。

何かいい方法ないかねぇ。今治JCとしてもっと、提案していくべきだねぇ。

それは、後輩たちに任します。



さて、罪滅ぼしの旅。

初日、鷲羽山ハイランドの後に倉敷で宿泊のため移動。

晩はイタリアンを食べました。

いつもは俺が運転のため、酒が飲めないんですが今回は一緒にのんびり飲めました。

たまにゃあ、いいね。そして何よりここの食事が本当においしくて少し感動。

文句の多いこの俺がです。

ちょっと割高だけど、良かったらいってみてください。

倉敷市中庄 マリア食堂って名前です。


そして二日目

美観地区へ

どこを見るとかは計画せず、適当にナビで記念館を入れました。

いがらしゆみこ美術館・・・

ここにしよう!

皆さん、いがらしゆみこさんって知ってますか。

キャンディキャンディの作画の人です。

IMGP1139asshuku.jpg


入るとお姫様衣装を着る事が出来るとのこと。

彼女がせっかくだから着てくれました。

なかなか、かわいい。(写真は撮ってますけど本人了承していないため載せません・・・)

うむ、これだけで来たかいがあったかも。

何人かは着てます。中には子供さんも着てます。

これまたかわいい。

いいなぁ、女の子。(着たいってことでなく、子供がいるのがうらやましいってことです)

男用(アンソニーかな?)もあったけど、俺はごめん、無理です・・・


1時間ほどそのままで、中を見学しているとなぜかキャンディキャンディが置いていない?

彼女が言うには、原作者との関係でしようが止められているらしい。

良く見ると署名用紙が置いている。

名前書いときました。

やっぱり、男だといえども子供のころの思い出のアニメには違いない。

それが映像としても流れないのは寂しいもんですから。

その後はいろんな所をぷらぷらと

IMGP1152圧縮
IMGP1155圧縮
IMGP1159圧縮
IMGP1163圧縮

買い物に入ったところにこんなものが。

ぬりかべ

↓服が同化しています。どっちかっていうと俺はねずみ男かな(笑)
IMGP1158圧縮


こういったところに私の趣味が発動しやすい。

俺はこう見えても和風の小物が大好きでして、手ぬぐいや巾着を良く買います。

観光地って、意外と好みのものおいてるんです。

また、倉敷はガラス細工が多いため、見ていて楽しい。

とんぼ玉を販売していて、見ていると楽しいです。

ついつい、食指が・・・

似合いもしないのに買ってしまいました・・・

まぁ、安かったのでいいかぁ。

一通り買い物も済まし、足も痛くなったため撤収。

昼ご飯は(PM3:00)少しずらして、ホルモンうどん。

津山のB級グルメです。まぁ、岡山つながりということで(笑)

うまかったですよ。本当に。

そして帰りは、しまなみは混雑しているとよんで、瀬戸大橋経由で。

残念ながら夕日は見ませんでしたが、

なんとか島PAも日本一夕日がきれいと豪語していました。

いや、今治が一番だとひとり呟いたりして(笑)
IMGP1164圧縮


それにしても、楽しい旅行でした。

これで少しはまた、我慢してくれるでしょう(笑)


追伸

後日、話を聞くと青野直前の奥さんも4日に鷲羽山に行っていたそうです。

多かったので会えませんでしたが、これも縁ですね。











[ 2010/05/10 07:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

鷲羽山ハイランド

連休中って新聞とか、ニュースとか見ないこと多くないですか?

いつも、連休明けに知る情報って、意外とどうでもいいこと多いし、

それだけ日本が平和だということなのでしょうが。


さて、今回、6月の週末が全部埋まっているため、早めの罪滅ぼしで

岡山に旅行に行ってまいりました。

鷲羽山ハイランドに始めていきました。

今までの自分で考えると混んでるのが嫌いで、待つのが大っきらいなため

遊園地とかは中学校の時の修学旅行のディズニィーランド以来です。

ジェットコースターとかは唐子浜以来(笑)

誘われるまま、まずは上から落っこちるやつ(フリーフォール?)

一番上のため、階段を上がっていきました。

すごいきつい・・・これじゃーお客さんこなくなるぞって言うぐらいきつい。

IMGP1131縮小
↑こんな階段が3回あった・・・

お孫さんを連れた老夫婦がよろめいてます。

ついでに俺も一緒によろめきます(笑)

そして到着して1時間まって、のっかりました。

一番見晴らしのいい、橋と海が見える方向に座り、30mぐらい上がったのかな。

ごめん、ギブ・・・

正直怖いわ(苦笑)

ドキドキしながら、落ちだした瞬間、無重力。

お尻が浮いてる、ウォオオオォオー

落ち着いたと思ったらもう落下。

彼女はもう一回のるとか言いながらからかいます。

人がおらんかったらええよって言いながら、足がガクブル。

少し落ち着きたくなって、自転車を空中でこぐアトラクションに。

これは意外とスムーズに流れて30分待ち

気持ちいい。こんな感じだったらぜんぜんOK。

IMGP1132縮小
↑なかなかいい風景

彼女のほうが中途半端に高いため怖い様子w

ニヤリ<`~´>

スピードオン!!

階段で乳酸たまりまくった足で、吉岡の捲りばりに一瞬でスピード頂点。

IMGP1133縮小
↑緊張感が伝わりますか(笑)

意地悪いからこういう目にあうのだw

その後は観覧車。

これが一番良かった。間違いなく幸せw

そして食事をして、最後にツイスター。

待ち時間、1時間超。前日寝れなかったため、待ってる間に立ち寝。

得意技です。

これも少し恐怖。

彼女は喜んでいたけど残念ながら一番前。

待ってる間は正直怖い。これは一瞬だったけど、まぁ、大したことなかったよ。

最初の落ちるやつが一番怖かった・・・

歩き疲れたし、もう待つのがいやなかったため、最後のお化け屋敷で終了。

お化け屋敷は正直、中がいっぱい過ぎて怖くもなんともなかったので、省略。

冷や汗でなく、普通に汗をかく、暑いお化け屋敷は初めてでした。

楽しかったけど、今の年で寿命は縮めたくはないなぁ(苦笑)


今回思ったのが、家族を持った人は偉い!

俺はまだまだ、甘ちゃんだということです。

これからが先が思いやられる(苦笑)


追伸

人はなぜスリルを求めるんでしょう。

俺は冷や汗なんて、いっつもかきますよ。

みんなも、人前であいさつすればいいんだ(苦笑)




[ 2010/05/09 07:22 ] その他 | TB(0) | CM(0)

5月伸也会

仕事の関係で最近小学校の屋上に上がったりします。

ドラマやアニメで屋上に上がって、遊んだりする場面がありますが、

上がった記憶ありますか?

多分ないでしょうね。

だって、ドアが付いているわけでなく、小さな管理用の小窓が付いているだけですから。

危険なため、今治市ではそういったようにしているようです。

貴重な体験ですが、狭すぎて腹がつかえて、苦しかったです。

少しやせないと(笑)


さて、今回もJCの無尽の伸也会。

実は開催を彼女の実家の店で行いました。

こっぱずしかったのですが、徐々に皆さんにお披露目している最中のため、

前回の無尽の際に予約しました。

まぁ、みんなにいじられながら、彼女の友人も来て、

少し混じって、楽しく、いや、いじめられながら飲みました。

まぁ、皆さん面白そうに飲んでくれたのでホッとはしましたがね。

これからも私ともどもよろしくお願いします。


追伸

ここの親鳥の鉄板が絶品です。

ブログに載せるのはまだ控えておりますが

ある程度になれば載せます。

個人的には教えますのでもしよければよろしく!

[ 2010/05/08 07:06 ] その他 | TB(0) | CM(0)

5月定例理事会(5月6日)

やはり連休明けは、仕事が少し辛いですね。

というか、感覚がずれます。

休み前に準備している部分は良いのですが、明けから入る予定が

ずれ込みやすいのは仕方ないことですが、予測済みとはいえ、

その後が怖い(笑)


さて、連休明けの6日に5月定例理事会が開催されました。

先日常任理事会で話した議案数ですが、今回はスムーズな運営ができました。

当然一番最初の議案は、新入会員審査です。

今月の入会は4名。当然万来の拍手を持って、承認されました。

大内隼人君、越智加代さん、武田士郎君、山崎昭人君です。

ブログを見られた方も是非、お見知りおきください。4名の皆さんおめでとうございました。

また、6月は今現在は4名の希望者がいます。

本年度目標の16名には、まだ半分です。みんなで入れる!その気持ちでお願いします。

私もなんとか後1,2名は最後の最後までお願いしていきます。

その他の議案は常任同様の意見が私の見解ですが、

1点だけ報告が、あります。

それはJC会館についてです。

本年度、基金の用途をシニアの皆様も含め、方向性を出していきます。

会員の人数の推移、また、LOM事業費のシュミレーションを行ったうえで、

話し合いを行い、本年度には決めておきます。

でなければ、公益社団と一般社団に移行していく中で、どちらを選択していくかの

議論が前に向いて進まないからです。

もう、移行期日まであと、3年しかありません。

各委員長からも話があるかもしれませんが、皆さんも意見を出してほしいです。

データはまた、委員長に見していただいてください。

お願いします。


↓今日の卒業生、3人ともまだまだ若いw
IMGP1167.jpg
IMGP1169.jpg



追伸

今回の決算報告に関して、特に成長と行っては上から目線のようで語弊があるかもしれませんが

仲渡委員長、山本委員長、そして富田委員長と感謝がこもった決算議案の説明でした。

一つ一つのプロセスが結果を残し、その経験が自信となります。

そして、その自信は人の助けなくしては作りえない物なのです。

それぞれに委員長のその姿を見て、お互いの刺激になることを願います。



[ 2010/05/07 06:30 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

憲法タウンミーティングIN西条(5月3日)

GWも終わってしまいましたね。

私も今日から仕事です。

5月3日より5日まで、彼女孝行で倉敷まで行ってまいりました。

普段してあげる事の出来ないことも多くできたので、私自身も楽しくそしてうれしく思っています。

こういうのがあるから仕事にJCにと頑張れる気がします。

今日は理事会です。たるむことなく頑張っていきたいです。


さて、先日告知したように5月3日 憲法記念日に、西条にて「憲法タウンミーティング」が

行われました。

会場に1:00に行くとまだまだ、人が来ていない様子。

大丈夫かと心配しつつ受付へ。

出向している木村君が受付をしておりました。

IMGP1125.jpg

徐々に今治のメンバーも集まってきだし、また、一般の方々も来場している感じ。

IMGP1124.jpg


会場130に対し、ほぼ満席になっています。

司会は西条の武田君が少し噛みながら開始。

IMGP1128.jpg


開始が始まるとまず、主催者あいさつで土居ブロック会長の話。

いつもながらこの挨拶を聞くだけで私は参加した価値があったと思ってます。

皆さんも参加して聞いてほしいです。

IMGP1126.jpg
IMGP1127.jpg


そして、第1部です。

第1部は、西条の弁護士の佐伯先生による現行の日本国憲法の話。

久しぶりに高校生に帰った気がします。

わかりやすい話でした。

そして、民主の白石代議士、自民の山本代議士、共産の田中氏によるパネルディスカッション。

こちらは主に改正すべきかどうかから始まり、地方分権、基本的人権の尊重、

そして何より平和主義つまりは、第9条に関しての話が多くなっていきました。

実際今現在の普天間基地の移転問題も交え、日米安保も絡め、それぞれに素晴らしい意見が

話されました。

正直に今までの私が見た中でのタウンミーティングにおいて、一番良かったと感じました。

今現在の政治情勢を踏まえ、これから我々がなすべきこと、そして、我々がだれを代表として

出すべきかを慎重に考察して行かなければなりません。

国民投票法もしかりです。

我々は一個人であるとともに日本国民です。

国のあるべき姿を見出し、我々の国を誇りに思える憲法、代表を送り出すことは

無関心で済ませないことです。

是非、真剣に聞き、自分に納得できる答えを見いだして欲しいです。

IMGP1129.jpg


追伸

実際は今の政権下の中では、国民投票法の施行はされるでしょうが

投票を行う日はいつになることかわかりません。

逆にまだまだ真剣に考えるチャンスがあるんです。

もっと、議論を活発に行い、いいものにしてほしいと切に願います。


[ 2010/05/06 07:10 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)

羽藤プロのゴルフレッスン(その3)

最近、ゴルフのネタが多いです。

なぜって、それは好きになってしまったから・・・

悔しいんですよ。練習を少しずつするたびに、その努力が報われたいと思うんです。

少しうまく打てるとうれしいんです。

そう、この年ではまっちゃいました・・・

まぁ、長く続かないのが俺だけど(苦笑)


さて、コンペの後、羽藤プロと2人で帰ってました。

「疲れたねぇ」「前回より良かったですか」

とかたわいのない会話をしながら帰ってました。

やっぱり練習しないとなぁ・・・

こないだみたいに練習一人ぼっちじゃぁ、何が悪いのか分からないままだし・・・

うーん、今日しよう!

羽藤プロにお願いして、一緒のうっちぱなし場へ。

到着すると多くいる。

おや、あの矢葺君に似た風体は・・・ポッキー森松です。

そして、ホッとTシャツを着て練習するは富田委員長。

打ちっぱなし場はある意味社交場かw

IMGP1118.jpg

ということで、3先生にご指導いただきました。

最初は邪魔したらいかんということで軽く振っていました。

ダメです。人間の屑です。まがりっぱなしの人生です・・・

そこで見かねた大ちゃんが、森松とトミーに声をかけ

一人ずつアドバイスをくれました。

何がおかしい?

IMGP1119.jpg

IMGP1120.jpg


トミー「頭が動き過ぎじゃないの」

森松「膝曲がりすぎです」

羽藤「右腕が曲がりすぎです」


で、フォームのご指導を大ちゃんが。

それでも駄目・・・


すると森松が大体の立ち位置と背筋を伸ばすなどの矯正を指導してくれました。

そして極めつけは、打った後歩いてみてくださいとのこと。

試しに打つ。

IMGP1121.jpg
IMGP1123.jpg
IMGP1122.jpg


ああれ、あんまり曲がらない。

もう一度

おや、まぁまぁ、いってる

大ちゃんが一言「ああ、それだったんか」

大ちゃんがいつも右足を持って行って正面を見ろっていうのが

歩くって行為一発解消!

何度か打ってるとフォームもなじんできました。

まぁまぁ、飛ぶし、ほとんど、あんまり曲がりません!

開花か!

花開いたのか!

咲き乱れるのか!

これからです。これで練習も面白くなり始めました。

今年はやりますよw


追伸

羽藤プロ、富田プロ、そして、森松プロ。

今回はご指導ありがとうございます。

なんとか120まではお付き合いください。

お願いします。





[ 2010/05/05 06:51 ] その他 | TB(0) | CM(0)

ゴルフコンペ

朝一のたばこが好きです。

起きて着替えて、会社の倉庫の前で社員を待ってる間に吸っているたばこ。

「おはよう」って、挨拶をしながら、今日の仕事のことを考える。

そんな時間が好きです。

朝は壮快な気分で始めたいですね。

たまに飲み過ぎて少し、ボケている時なんかは最低ですが(笑)


さて、先日羽藤プロに誘われコンペに参加しました。

奥道後でした。

初対面の方が多い中、JCメンバーは羽藤プロ、丹下副理事長、そして、矢葺監事。

矢葺君のゴルフ姿始めてみました。なかなか、様になっています。

一緒にJCに入り、まず友達になった矢葺君。

お互い38になり、独身を貫いてきた中でしたが、皆さんもご存じのように先日結婚しました。

輝いて見えます。

今回は羽藤プロとは同組でなく、矢葺君と一緒です。

いかんせんへたくそな私。矢葺君がどれくらいうまいのかも知らなかったですが、

何か道具から恰好からただならぬ気配。

一番ホールは、私は隣のホールに打ち込み相変わらずのダメスタート。

ドライバー、本当にどうにもならん・・・

矢葺君は順調

真っすぐ飛んでるねぇというと、

「いやぁ、音がおかしいんよ、あたりが悪いんだよね。」

「腰が痛いんですよ」

新婚さん、突っ込み入れてほしいのか?

私といえば、初めての人がいるため、謝りっぱなし・・・

そんなときやさしい矢葺君がフォローを入れてくれます。

「いやー難しいよねぇ、ドライバァー・・・」

「みんなー、最初はぁ、一緒だからぁ・・・」

ええ、上から目線です(笑)

結局前半、いつものように83・・・

今回もひどい。話にならん。

矢葺君は55ぐらいだったんかな?

後半に入り矢葺君、絶好調。

パー、パー、パーと順調に来て、次のホール。

曲がり癖がでたようです。左に突っ込み、悩んでます。

寄せが悪く、結局8だったかな。

「駄目だよねぇ」頭かきながらいつもの彼。

しかし、上がり3ホールから彼の眼の色が変わったんです。

パットが強気のカコーン、カコーンと10m以上のカラーからのバーディーパット

入れてくるんです。この時はめっちゃ声がでかかった。

やっぱりうまいやん。

「いやぁー、ねらいどおりだったんよぉ」

マジでパット、うまいと思います。強気なのか弱気なのかわからないのはいつも通りですが

カップ真ん中にずどんと来ます。

ちなみに、後半私も少しは調子が上向いてきました。

パー4を2オンしてバーディーチャンスがあったりして(苦笑)

結局は68のトータル151.

まぁ、少し前進です。

矢葺君は2度ほど大たたきがあったんで50前半の100ぐらいだったんではないでしょうか。

久しぶりに非常に疲れました。

でも、少しずつ光明が見えてます。

ある意味、矢葺君のおかげでしょう。

大ちゃんは85だったかな?

丹下副理事長は確認してませんでした。

結局レベルの高いコンペに醜いあひるの子が混じった状態でした。

次は頑張るぞ!


追伸

矢葺君、うまくて驚きました。

とりあえず、嫁取は負けたんで、ゴルフは頑張って追い抜きます!

独身は時間があるんだぜ!!!
[ 2010/05/04 06:57 ] その他 | TB(0) | CM(0)

一人ぼっちのゴルフ練習・・・

いい天気が今週は続きますね。

来週もGW晴れが続きますねぇ。みんないい休みが取れるといいなぁ。

しかし、休み明けはビシビシと厳しく行くけど(笑)

なまけた体に喝っつつつ!!!


さて、今年はゴルフを覚えるということで、頑張ろうとしています。

羽藤プロのご指導のもと、やってはいるんですがうまくならない。

肩に力が入るんです。基本的に慣れるまで、無駄な力が多い性格・・・

ということで、慣れるためにも羽藤プロに誘われ、あるコンペに参加することになりました。

でも、相変わらず練習してないため、コンペ前に練習に1時間ほど・・・

ピッチングマシーンのように、構えたまま、一定のリズムでガツン、ずりっ、カシャンと

打ち続けます。

とはいうものの、ダメな原因も分からないまま、練習しているため、

右へ右へとずずずいぃぃと行くばっかり・・・

打てば打つほど理由がわからん・・・

一つずつ教えてもらったことを思い出すのだけど、いかんせん原因不明・・・

わけがわからん(泣)

しかし、へこたれません、男の子ですもの(笑)

いろいろ考えながら、軸がぶれるからかなぁと腰を落として固定してみました。

しかし何かが違う。

まぁ、いいかぁ。

わかんないし、とりあえず2球続けて、ますっぐとんだんでいいイメージで終了。

まぁ、いい汗はかいたからそれでいいか。

本当に教えてくれる人のありがたみがひしひしとわかった一日でした。


次回予告!

矢葺君がコンペにいた!

この男、意外とやる・・・

笑顔で言う言葉に、いやらしい目線・・・

この男の本性を見た!!! 


追伸

一人で練習してると、しらないおじさんが、こちらをみています。

赤パンのおじさんです。

少し怖いです。

やっぱり、一人はいやだー(苦笑)
[ 2010/05/03 07:25 ] その他 | TB(1) | CM(0)

憲法タウンミーティング告知

GW、ゴールデンウィークってネーミング、誰が付けたんでしょうね?

私が仕事を始めたころ、バブルがはじけた後でしたが、みんなゆとりがあったため、

それなりに休みにお金を使ってました。今はどうお金を使わずに楽しむかを考える事に

みんな躍起になっています。

今こそ、イベントって求められてるのかもしれないですね。

うまく告知すれば、人が来るはずです。

チャンスですw




さて、憲法タウンミーティングが 5月3日(月)13:30~より西条市市民会館3F

第5会議室(住所:西条市周布349-1)にて行われます。

パネリストに自由民主党の山本順三氏、民主党の白石洋一氏、共産党の田中克彦氏、

コーディネーターに宇和島JCの高田哲也君が取り仕切ります。

以前にも話しましたように私も四国地区としてとっかかりに徳島で開催させていただきました。

その時の思いは、当時はマスコミでも騒がれていました(本当に最近取り上げてないですが)

国民投票法がどれだけ重要かということをまずは伝えたかったのです。

憲法とは日本という我々の国をあらわすものであり、国民性、性格を決めてしまうものだと思うからです。

地球を一つのコミュニケーションとして考えると日本は、一人の人間ですよね。

今、日本が外国から見れば、暴力反対の博愛主義という風に見られてるかもしれません。

日本人の中には、他国を自己主張の強い利己的な国と見ている人もいるでしょう。

そういった性格も憲法が骨子となっているのです。

そう考えると自分ひとりの意見ではどうにもなるものではないですが、

真剣に考える時期であると思います。

しかも、国民投票法により我々自身が決めるということなのです。

政治不信により、政治に対して無関心になるのはわかります。

しかし、本当にそれでよいのでしょうか。

参加しないというのは肯定であります。もし、悪い状況になったとしても自分のせいなんです。

どうせ同じ結果でも意見を言うことで自分自身に芯が芽生えます。

こんな時代だからこそ、そんな気持ちが必要なのではないでしょうか。

まぁ、参加してみてください。それから、判断しましょう。


追伸

西条の高井委員長は、昨年の同期専務であります。

今回のブロックの委員長も正直やりすぎというぐらい頑張ってます。

いい意味で誇り高き日本人ですね。

[ 2010/05/02 07:11 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。