スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おんまくイベント部会最終打ち合わせ(7月29日)

さぁ、とうとうホッと今治の設営。

どう考えても熱いやろね。

でも、馬鹿みたいにしんどいことを馬鹿みたいに楽しむ。

祭りの原点は、そういうこっちゃ。

同じあほなら踊らにゃそんそん。

さぁ、馬鹿になりましょw


さて、ホッともそうだけどおんまくももう少し。

今年は焼きとリンピックもある・・・

まぁ、忙しいけど地域に貢献しておくことでJCに対しての信頼は上がっていくので

しんどいやろうけど皆さんよろしくお願いします。

おんまくは、私イベント部会に今年で4年ほどの所属になります。

建設業界という立場でも関わってはいますが、以前から昨年卒業した清水さんが

せこいめしているのを見て、安永さん、相原さんと助けようということで部会メンバーへ

2年ほど副部会長をしていたのですが、今年はJCの理事長として副実行委員長という立場があり

イベント部会員としては名前をのけてもらいました。

しかし、昨年までやったのに抜けるわけにもいかんでしょうということで、当日手伝いのスタッフとして参加。

まぁ、土曜は役割もあるため難しいけど、日曜日は暇だし、やらにゃいかんでしょ。

それに、沖洲多目的広場は私自身思い入れのある場所だし。

ここはおんまくの子供が遊ぶ場所としての役割として、イベント企画をするようにしています。

特に昔から続く、おさかなゲッチュウは、子供たちが毎年楽しみにしている事業です。

あそこの部分を昨年までまとめていたんですが、今年は抜けるということで

安永さんが担当としてやってくれるようになりました。

部会には参加していなかったんですが、最後の打合せ兼懇親会に参加しました。

焼肉遊館つついにての開催ですが今年はいつもより多い。

新しい参加者、そして、何よりも市役所職員が多く参加するようになったことです。

私自身は当日手伝いでいつもお願いしていただいていた方はもちろんのこと、

今までとは雰囲気が違う。

今年よりワシやグループの村上先輩が部会長になり、我々若手(まぁ40前後ですけど)がしていたころより、

求心力が違うなぁと実感。

しかし、寂しいのが現役が少ないこと。確かに忙しいので何とも言えないけど当日は来るようになってるけど

部会では顔を見ていない。いても、今までどおりの中川、寿太鼓で木村、佐川幹事長が来ているぐらいでした。

先輩は、村上先輩をはじめ、新居田さん、相原さん、安永さん、清水さん、郁二さんと数で負けてます。

少し、勢いのなさを当年度理事長として反省しています。

しかし、当日は現役も頑張りますので、みんなでバカになりましょうw


追伸

サマコン後、風邪をひいたようで扁桃腺が腫れ、唾も飲み込むのがつらいのが2,3日続きました。

しかい、今日から完全治癒しました。

暑いのに慣れてきたし、体が夏仕様になってきたようです。

今年も汗だくで頑張りまっせw

スポンサーサイト
[ 2010/07/31 06:25 ] 協力団体 | TB(0) | CM(0)

おんまく踊り練習2(7月28日)

7月ももう終わりです。

早いよなぁ。

自分の中ではいろんなことある程度付きでこうするって決めてるんだけど

現実的に見込みが甘く達成してない。

下方修正をそろそろしておかないと、気づくと12月だ。


さて、先週に続き、おんまくの踊りの練習に参加してまいりました。

とりあえず、命一杯仕事して、8時に商店街へ到着。


IMGP1663.jpg
↑つくと休憩中。一人白黒の横縞のふくは矢葺君。仁君に教えてもらってました。

一通りみんな練習をして、最後に挨拶して帰るつもりだったそうです。

そんな、まだ、8時過ぎですよ。

とはいえ、ここのところ続くJC、そしてまだまだこれから続くJC、できたならいいかと思い

みんなと話してました。

今回は新顔に会員開発委員会、富田委員長、鳥生副委員長、新入会員の越智加代さん、例会の

黒川副委員長、そして卒業生の竹田二千年さん、幹事の矢葺君です。

IMGP1662.jpg
↑竹田さん、お子さんを連れて登場。その締まった体、俺に下さいw

IMGP1664.jpg
↑練習してるのか、遊んでるのか。富田委員長も新入会員をつれて練習ですw

まぁ、新入会員以外は今まで踊ってきているだろうし大丈夫でしょう。

越智加代さんはゴルフうまいし、踊りは大丈夫でしょ、センスいいだろうから。

あまりにも早く終わりそうな所に大ぱんが。

IMGP1665.jpg
↑悪魔のような笑顔やな(苦笑)

まぁ、彼も幹事会のメンバーですし、教えることはないということで解散。

今年のおんまくの踊りの練習は今日で最後です。

8月7日の土曜は練習に来ていないメンバーも、参加してくださいよ。

私も本部席で審査してますんで、恥ずかしくないように、

個々で自主練よろしくお願いします。




追伸

今回練習に来れなかった新入会員のメンバーには

富田委員長が教えてくれるでしょう。

富田委員長、ご指導よろしくお願いしますねw
[ 2010/07/30 10:00 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

2010ホッと今治実行委員会(7月28日)

7月29日のブログは、緊急に提言したいため、2つ上げます。こちらもしっかり見てほしい。

児童虐待の相談が過去最高だそうですね。

私自身、結婚もしていませんので親の気持ちはわかりませんが、絶対しないと断言できます。

厳しくすることはあっても、虐待はあり得ないでしょう。

確かに憎く思うこともあるのかもしれませんが、それは一過性のものであって

愛情がある中でのものですよね。

親こそ、親であるべき世代の我々こそ

本当の教育を受けなければならない時代が目の前にきているのもしれません。



さて、7月28日ホッと今治の実行委員会の最終打ち合わせがありました。

9時30分開始という遅い時間ではありましたが、踊りの練習、太鼓の練習

があったのでその後に開始ということだったのでしょう。

IMGP1666.jpg
↑頑張れ、矢葺事務局長。曽我部実行委員長を男前にするために最後まで胸張って!
IMGP1667.jpg
↑さて、この画像の中には若いと言えるのは何人いるんでしょうか・・・
IMGP1668.jpg
↑画像荒くして輪郭がぼけていてもわかる木村監事。いつも、ホッとTシャツ着ていますw
IMGP1669.jpg
↑左端の平田のてっちゃんは、卒業後の現役との交わりのホッとを楽しみにしてます。


私自身、入ってからですから12回目を迎えるホッと今治。

22回ということは入会時に10回目だったのかな。

まだ、Vリーグの選手の試合やコンサートもしていた時代。

そういや2日間開催だったから、えらいしんどかった記憶があります。

しかし、あそこのあの場所こそ私のJCの原点です。

一生懸命やり、意見を言うとその企画を実際に形にするためにみんなが協力し合う態勢。

私自身は汗をかき、どうすればもっと良くなるんだろうって意識の中、仲の良かった先輩達と

どこでも夢を語っていた気がします。

そう、5年前まではだれもが認めるホッと馬鹿でした。

そんなホッとも少しずつ廃れつつあった中で、今年曽我部実行委員長が起こしているアクションは

若いメンバー、市民スタッフの自主性を活かそうってことです。

自分たちで一生懸命やって考えたことが評価されるのは、しんどくても面白いはず。

そういう雰囲気が漂っています。あと、もう少しで昔のホッとに戻りそうです。

しかし、足りないことが一つ。

中堅クラスのバックアップです。中にはいますがいかんせん少ない。

それぞれに多くの経験と知識を持ったメンバーが一生懸命やっている若いメンバーを支えないと

いけない。私も含め、わかりすぎている先輩が直接の支えになってやってはいけないんです。

もう一度、関わっていない中堅のメンバーも再度、JCで培った経験と知識をホッとの場所で

発揮してあげてくれませんか。

汗をかき、しんどいことをすることでかち得る信頼は数多くあります。

昔はここで一生懸命する若いメンバーを副委員長、幹事として選ぶのが常套手段でした。

再度、実行委員会メンバーから依頼があるでしょうが、積極的に土曜、日曜に

少し無理をして、時間を作って一緒に汗を流しましょう。

しんどいことを積極的にやらざるを得ないJCは、今の大変な時代だからこそ貴重な時間を

与えてくれます。

これこそ、実践の中で得る学びです。

しんどいことして、やっと終わったっていう充実感をともに味わいましょうよw

自然と笑顔になるんですw


追伸

一つだけホッとに苦言。

人の時間を使うのは勇気がいります。それだけ責任感と準備が必要ですから。

確かに無理してお願いはしにくい。

今回の準備の土曜日、数が少ないと予想されます。

しかし、それは無理をさせてないっていうことになるんでしょうか。

裏を返せば来たメンバーが本当に大変になるってことですよ。

そんなことして、ホッとのメンバー増えると思う?

まだ2日あります。もう一度、みんなで手分けしてお願いしましょう。

[ 2010/07/30 09:22 ] ホッと今治 | TB(0) | CM(0)

横浜 番外編

夏になり、忙しくなってきましたよ。

仕事もですが、そう、いろんなイベントも。

私自身もともとが現場の人間のため、やはり型になっていく課程は楽しいし、

動くほうがすきですねぇ。

この夏を越えると多少はのんびりできるようになるでしょう。

それまではめいち頑張っていきます。


さて、番外編というか最終日というか25日、たかやんと二人っきりでサマコンの

最終日を迎えました。

昨日飲み過ぎていたのですが、途中で睡眠をとったせいでしょうか、普通に7:00起床。

決して、早朝から拾ってるメンバーのこと忘れているわけではなかったですよ。

昨日飲んでいたのも、メンバーの全国大会のための現調ですし、

ちゃんと値段交渉もしていますから。

そして、10:00にチェックインし、まず、ふらふらと近所を歩いて飯を食おうと歩きました。

すると、えらい並んでいるラーメン屋さん。

名前はラーメン二郎という店です。

2010072510360000.jpg
↑看板とったのに看板が写ってない・・・決して居酒屋北海亭ではありません。

たかやんがせっかくだから、並んで食べようやというのでノリで並びました。

何時に空くのか分からないまま、炎天下で待っていると11:00になりオープン。

40分待ちかぁ。こんなんよそでないと絶対せんね(苦笑)

それでも、我々の後ろにも多くの人が並んでいます。

期待してると第一陣が店に入り、注文。

遠目のため、中身は良くわからないけど、量はありそう。

そして、我々の順番。

せっかく並んだんで大盛を頼んでしまいました。

目の前に来ると正直めっさ、脂っぽい。

そしてニンニク盛り・・・

2010072511210000.jpg
↑これだぁ!

灼熱の中、40分まちで、食欲減退の上、もともと、脂っぽいのは苦手。

恐る恐る食べると、やはり予想通り味は濃い。

調子いいならいける口だな。

麺は、極太麺・・・

口に入れるとなくなりません・・・

味が濃いからこれぐらいのほうがおいしい。

しかし、正直、体調がきつかった・・・

結局半分食べれなく、箸が止まった状態で横を振り向くと

たかやんはぺロり。

やる!

若いといわれるわけだ。おじいちゃんはギブして、店の人と目を合わせれずに

残して出ていきました。

やはり、食事を食べる力って、その人の体力というか若さというか元気さというか・・・

たかやんと一緒にいて思ったのは、俺はオジサンだなという一言。

こんな卒業生を卒業させるなら、俺が卒業するほうがいいんじゃないかと実感した一日でした(笑)


追伸

横浜のまちは大好きです。

都会だけど、東京の煩雑さとは違うし、大阪の騒がしさもない。

京都も好きだけど、最近、横浜も好きですね。

好きな横浜を好きになってもらうためにも、

めいいっぱい、全国大会ではメンバーを盛り上げたいですね。



[ 2010/07/29 06:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2010サマーカンファレンス横浜初日(7月24日)

暑いですよね。今年も猛暑ですよ。

これから本当に数多くの外での事業もあります。

熱射病にならないように、自己管理してくださいね。意外と周りは気付きにくいから。


さて、サマコン2日目。

良く寝たせいか、目覚めも早く、6時ぐらいに起床。

8時30分に食事と話していたため、その間、外で散歩してました。

写真は撮ってないですが、すがすがしい朝です。今日も暑そうです・・・

朝食をとり、オープニングとメインフォーラムへ出席。

2010072409390000.jpg
↑看板ですが携帯じゃわからん・・・反省してます。

2010072409400000.jpg
↑さすが国際会議場だけある。すごい広いです。そして、多く参加してます。

2010072409480000.jpg
↑白石財務は会計監査人グループの会合のため残念ながら一緒にはいません。

オープニングは相沢会頭、小泉進次郎議員と内山アナウンサー

皆さん、私も今回初めて知ったんですが、小泉議員は横須賀JCのメンバーだそうです。

ウッチーもかわいかったです。写真はとれなかったのでこちらを参照→日本HP

そしてメインフォーラムは、元航空幕僚長の田母神俊雄氏、見てわかるように

徳川一族徳川家広氏、民主党副幹事長の細野豪志氏の3名を迎え、テーマ「ニッポンの危機を打ち破り、

輝ける未来を創る」で、今我が国が抱えているの“4つの危機”政治の無関心、経済、憲法改正、

外交問題について話されました。なかなか熱い議論で正直に面白かったです。

その後、西原君が仕事でこちらに来ているということで会場に顔を出しに来てました。

2010072412220000.jpg
↑来年は出席してくださいね。

近藤吉朗君がでているナッシングバッツネットキャンペーンのブースを覗いた後、

2010072412230000.jpg
↑まじめに受付してました。
2010072412300000.jpg
↑蚊帳の現物がLOMにも無料で送られてきます。PRグッズに活かしていきましょう。

西原君が2時までということで、一緒に中華街へ食事に。

2010072413100000.jpg
↑この2人はソフトドリンク。若い方が自制心あるっていうのもどうなんだろう(苦笑)

ついついこの暑さの誘惑に負け、ビールを3杯ぐらい飲んでしまいました・・・

セミナーに行けなかったのはこの暑さが悪いんです。

西原君を見送り、十分食べきれてなかったので3時ぐらいまで食事をし、

そう、勝手にお土産タイム。

中華街を歩いているとお土産売り場にかわいいパンダキャラが。

ハイいつものように購入。あまりにもしつこく見ているせいか、直前と矢野副理事長は

先にとっとと行ってしまっています。

更に歩くと猫グッズの店が・・・

私の趣味の手ぬぐいのものもあり、欲望に負け、待たせようが関係ないとばかりに、

店に入り、購入・・・

最近いつも思うけど、お土産買うためのフリーの時間を私に下さい!

今度の全国大会のついでに店は覚えてるから必ず寄るぞ!

そんなこんなで、気づくと4時過ぎ。

青野直前、耕士君は、夜の便で帰るため、横浜を出発。

白石財務も会計監査人グループの会合が終わったため、撤収したようです。

ということで、矢野副理事長、近藤吉朗君、私と少し小さく焼肉屋でLOMナイト

というか、焼肉屋のはしごをしました(苦笑)

またもや、2件目の焼肉屋で、すいませんまたもや睡魔・・・

吉朗君は、日本のメンバーと飲みに行き、たかやんと二人で2時ぐらいまで飲んでました・・・

せっかく来てくれてたのに、矢野副理事長との旅行のようでした(苦笑)


追伸

今回メインフォーラムのみの参加でセミナーを受けませんでした。

本来、サマコンに行ってセミナーを受けないともったいないです。

今までは私自身も、自分が受けたいセミナーは受けてきましたが、

LOMでは呼べないような講師の方々の話は、自分のためにはなります。

私のような失敗はせず、今後のメンバーはサマコンに参加してください。

[ 2010/07/28 06:52 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

日本青年会議所第7回理事会(7月23日)

帰ってきた初日はやはり仕事がせわしいです。

でも、よそに行ってる分、言い訳できないんで、仕事も頑張れます。

何事もメリハリですよ。


さて、サマコンに行ってたブログを2,3日に分けて報告します。

7月23日、ブログ書いていて徹夜になり、朝の5時半ごろに矢野副理事長を迎えに行きました。

そう、今回は専務が所用で行けないので、常任理事の卒業予定者である矢野筆頭副理事長を

無理やり、連れていきました。

まぁ、ある意味全国大会の現調もかねていますのでw

たまにはたかやんと二人で今後の人事の予測などをしながら空港へ。

ロビーでちくわとビールを買って、飲んでいると西条の十亀理事長や大洲の永井理事長と

お会いしました。

朝っぱらからビールを飲んでいるので、少し照れながら挨拶し、飛行機へ。

8時45分に羽田に到着し、一路横浜へ。

ニュースで見ると地震があったため、電車が遅れているとのこと。バスのため我々はスムーズに。

ついてます。

そして、横浜に到着し、とりあえず昼飯を駅のソバ屋でたべ、横浜パシフィコへ。

IMGP1661.jpg
↑入って気付いたのが会員拡大状況を張り出してます。ブロ長ってきついよね・・・

青野直前と青野耕士君と合流。近藤吉朗君は理事会構成メンバーですので別席です。

IMGP1660.jpg
↑青野直前、矢野筆頭、青野耕士君は、松山JCの支援のための参加ありがとうございました。
2010072312380000.jpg
↑近藤君は最後の理事会参加でした。1年半、お疲れ様。

しかし理事会への参加は、3回目ですがいつもと違った様子。

7月は全国大会の誘致とかのPR合戦があるため、毎回多いそうです。

そう、今回は松山JCの全国大会誘致の報告を四国地区全体で理事長が出席しお願いしよう

というのがメインの理事会参加です

IMGP1659.jpg
↑次年度ブロ長の大洲JCの永井理事長と西条の十亀理事長です。

愛媛ブロックのみならず、四国地区の理事長が集まっています。

本当にありがたいことです。こう考えると理事長はLOMの規模ではないってことがよくわかります。

2010072312570000.jpg2010072313500000.jpg2010072314000000.jpg
↑理事会の雰囲気伝わらないよね。デジカメのバッテリー切れで携帯になってしまった・・・
日本のHPにも載ってるんでみてみてください。


理事会が始まり、会頭、直前会頭挨拶。毎回の素晴らしいお話に感心し、審議へ。

審議は人づてに聞いているだけですが、凄まじい議案チェックと修正で理事会に上ってくるため、

スムーズな審議です。

そしていよいよ、報告事項に移り、全国大会誘致の件。

松山の井川理事長が四国地区のメンバーの気持ちを背に受けて、PR。

気持ちのこもった、素晴らしい挨拶です。

挨拶前に勇気をくださいと言って握手しましたが、松山のために集まった各理事長の気持ちを

十分に受け取った挨拶でした。

そして、その後も奈良JCが同様に挨拶。こちらも気持のこもった挨拶です。

それぞれにいろいろな背景があり、そこに立っています。

その苦労の結果、こういう機会の中で挨拶をできる2人をうらやましく感じました。

その後、会計監査人で出向している白石財務と合流し、地区ナイトへ行き、それぞれのLOMの理事長と

紹興酒を少々やりすぎたけど、楽しく飲まさせていただきました。

2010072319140000.jpg
↑中華街の大珍楼での食事。
2010072319040000.jpg
2010072319040001.jpg
↑どれだけ楽しく飲んだかわかるでしょ(苦笑)

その後は、LOMナイトとして来ているメンバーと楽しく飲んで初日が終わりました。


追伸

実は初日のLOMナイト、徹夜が効いたのか、紹興酒が効いたのか、

一切覚えておりません・・・ということで写真も撮れませんでした・・・

少ないながらせっかく来てくれていたメンバーとともに楽しく飲みきれてなかったのは残念です。

最近、また寝るようになった・・・反省・・・




[ 2010/07/27 09:10 ] 日本JC | TB(0) | CM(0)

よもよも36

サマコン書きだめ第4弾

久しぶりの書きだめだねぇ。

のってると筆も進むよ。これも熱いメンバーのおかげですw



さて、今回も我々、建設業界のイメージアップを。

皆さん、広小路を見て何か気付きましたか。

そう、おんまくの提灯がとりつく準備が整いました。

広小路の提灯ですが、意外と大変なのです。

まずは、仮設電気を電気協会の青年部がおろします。

その後、ケヤキの木や電灯のポールに我々建設業協会青年部がロープを張り、

垂れないように真ん中に突っ張りを入れていくんです。

その後、また、電気業界が電球を這わしていきます。

その状態が今の状態です。

IMGP1652.jpg
↑植え込みにたまに動物のウンチがある。気をつけないとやばい。

電気業界は私もどれくらい大変かわかりませんが、

毎年、建設業界は、大変なんですよ。

朝の9時から20名ほどが2手に分かれ、左右に設営。

今回は20日の火曜でした。

泰平君とコンビを組み、木によじ登り、取り付け。

このケヤキが実は曲者・・・

毎年ですが毛虫がいるのかどうかわからんけど、全身がかゆくなる・・・

木にへばりつくので汚れ回る。それを3時間ほどします。

そう、市民の皆さん。

我々はボランティアで毎年しています。

決してお金はもらっていません。でも、今治の祭りが盛り上がるように頑張ってるんですよ。

これから、提灯つけもJCメンバーにも割り振られていますが、

赤々とついた提灯にどれだけの人が関わってることか。

ということで、皆さん、おんまくに参加してくださいねw

決して松山でエーネーションを見に行くなんて言わないでくださいよw

IMGP1653.jpg



追伸

よる、広小路にこの提灯が赤々とつくと今年もおんまくだなぁって、実感します。

案外、提灯のついた広小路は、雰囲気がでますよねw

やっぱメインの通りだし、おんまく以外でもライトアップできるといいかもね。


[ 2010/07/26 03:29 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

ゴミ拾い

すみません。

サマコンのため今年は、ホッとの海岸清掃に参加できません。

私自身は基本的にこういったことを率先してやるのが、

JCのトップの仕事、背中を見せる機会だと思ってるんですが、残念です。

しかし、多くの先輩が若いメンバーに背中を見せてくれているだろうと思います。

代わりに背中見せる人はたくさんいるのもJCのいいところだw



さて、市民大清掃について。

良く聞くでしょうが、市民大清掃は今治JCが始めた事業であり、

今治JCの始めた事業の中で一番古い事業です。

JCに入るまでは私も知らなかったことですし、どれだけすごいことかもなかなかわかりませんでした。

今は当たり前のようにそれぞれの地域で、自治会活動の一環としてされています。

こうやって考えるとボランティアの原点なのかもしれません。

私自身、昔は平気でゴミを捨てるほうでした。

しかし、社会人になり実家に帰って、市民大清掃を手伝いだし、JCに入り、

様々なイベントでゴミを拾うようになると捨てれなくなるんです。

たばこのポイ捨てもそう。

最初はゴミを自分が拾わないかんから、捨てなくなるのがきっかけだけど、

そのうち、JCとかでこういう活動すると人に拾うように勧めるようになっていくんです。

そして、街がきれいになる。

わかりやすいんよね、ゴミ拾いって。

環境という観点としてもそうだし、何より自分の住むまちに誇りを持てるようになれる。

だからこそ、我々JCは、いい加減にしてたらあかんと思う。

誇りを持てるまちにするには自分たちがまず誇りを持てるようにどうすればいいかっていうのが

はじめだから。

この事業は、他のJCの事業がなくなったとしても永遠に継続されるでしょう。

だからこそ、市民大清掃を先輩達の偉業ではあるけれど、誇りを持ってほしいです。

そして、一緒にゴミをひろって行きましょう。


追伸

おんまくの後、いつもゴミ拾いしてるけどなかなか、減っては行かない。

でも、拾っているとゴミを持って袋に入れに来る人は増えたと思う。

継続は力なりです。

ことしも、花火の後はゴミを拾うのが楽しみです。

みんなも一緒にしましょうw
[ 2010/07/25 03:51 ] 協力団体 | TB(0) | CM(0)

ちょっとだけ委員会参加してみました。

サマコン間の書きだめです。

そう、今日も徹夜です(笑)

どっか遠くへ2,3日行く時は、徹夜でなんかする癖がついています。

昼の日本JCの理事会で寝ないようにしますw



さて、作業部会が終わった後、サマコンに持っていくお酒を取りに事務局に寄ると

広域交流委員会と地域力創造委員会が委員会をしていました。

広域交流は、来年のブロック会員大会と周年の話をしていたので少しだけ話に参加しました。

先日の会員大会に参加して、火がついたのでしょう。

スケジュールや記念事業、抑える場所、日程とほぼ、案が話し合われていました。

IMGP1656.jpg
↑もっとメンバーいたんだけど俺がそばで話聞いてると離れてました。

仲渡委員長が指示をして、浅海福委員長がブロック、そして砂田副委員長が周年と

サクサクとまとめていました。

小島副理事長は、的確なアドバイスをしながらうまくまとまっていってます。

さすがやるときゃやる。

今年中には調整して、うまく来年につなげれそうな雰囲気です。

やっぱ、こういうところが今治JCやなw

そして、地域力創造委員会は、わんぱくについて話していました。

ここは大人数がそろい、委員長が話すことをそれぞれがダメをつめて言っている状態。

IMGP1657.jpg
↑黒瀬が非常にしっかりしてます。写真でわかるように一番奥に座ってるぐらいですからw

IMGP1658.jpg
↑スクリーンの後ろに山岡がw妙に可愛らしかったですw

そう、もう、7月半ば、後1ヶ月ちょっとです。

この委員会も火が付きっぱなしですねw

昨日のブログの夢を語る場所がここにあるなぁって、本当にうれしく感じました。

私はやっぱりこういうJCが好きです。

みんな、楽しく頑張ってよw


追伸

目が輝いてるメンバーが多い中、少し武田委員長がいっぱいいっぱい感を醸し出していました。

シゲ、メンバーがこれだけいっぱい助けてくれてるんだから、デンと構えて

みんなに任せる事が大事だよ。

職人だから初めてのことは自分がまず把握したいんだろうが、仕事じゃないんだから、

わからないことがあって当然なんだから、もう少し余裕を持って、楽しんでくださいw

俺も委員長の時できなかったけど(苦笑)

[ 2010/07/24 03:09 ] その他 | TB(0) | CM(0)

中心市街地再生化 作業部会(7月22日)

今日からサマコン行ってきます。

たかやんと一緒に行きます。

前ノリで青野直前、耕士、白石財務もです。

松山の全国大会誘致の協力のためではありますが、今治として松山を応援してきます。


さて、今回もワークショップ形式にて各団体の方々とお話をしました。

今回は前回のように調子は悪くないので意見を言うつもりで気合を入れていました。

まずは、前回のまとめと今後の専門部会について。

前回、話していたまちづくりを5つのテーマに分け、それぞれの作業部会に分かれるという方法で

今後話し合おうという点です。

私はグランドデザインを選びました。

どちらかというとここの企画や街並みの景観をどういった「今治らしさ」に絞り

導線や街並みを考えていく部会です。

ワークショップ形式というのに慣れていないので、少し戸惑いながら、

意見は言っていました。

私自身、全城連の実行委員長として、導線をどういった意味合いでつなぐかを考え、

全体の大元の企画書を作った記憶がよみがえります。

皆さん、商店街を含めたまちとして、今治はどういったまちだと思いますか。

海のまち、タオルのまち、造船の町、様々でしょうね。

私は今治城なんです。

実際、今の今治はどういった経緯で形成されたのでしょうか。

当然、今治城が築城開帳されたからこそ、このまち割、そして港ができたんだと思います。

それらもふまえて考えるとその道の中心は商店街でなく、広小路であり、

今現在も市役所からみなと向いてのあの広い道をどうイメージアップし、城、商店街、港を連動するかに

かかっているように感じます。

そのなかで、ある方が話されたことがすべてにマッチしました。

普通は、町の形というと南北に道が通じ、それに対してまち割ができるということです。

しかし、今治は東向きのまち割。

そうなんです。今治は海岸線沿いが東向きだということなんです。

今治からは夕日は沈むものではありません。

朝日が見えるまちなんですよ。目からうろこが落ちました。

そう考えるといろいろと話が盛り上がってくるように感じます。

IMGP1655.jpg
↑こんな風に黒板に書きながら、整理していきます。

今回は2時間ということもあり、これで終わりましたが、楽しみになりました。

やっぱり、こうやって夢やしたいことを考えたり話したりするのが面白い。

JCもそうです。

いっぱい、夢を語りましょうよw


追伸

いい意味であくの強いメンバーの中、私は気弱なほうです(苦笑)

しかし、今治JCの理事長としていっぱい夢を語ってきます。

また、なんかの機会にみんなと話をしたりすることをここに意見として持っていきます。

IMGP1654.jpg
↑NPOサポートセンターの山本さんは、サイクリングのネットワークに熱い情熱を持っていてすごい発表でした。
まけとれんけど、土俵は違うからまぁ、違うアプローチの仕方をしてみます。


[ 2010/07/23 03:08 ] 公職 | TB(0) | CM(0)

おんまく踊り練習(7月21日)

今朝、6:00過ぎに走っていると小学生が集まっていました。

そうか、ラジオ体操か。

いつも朝起こされながら、旅行にも連れて行ってもらえなかった私は、

夏休みの間のスタンプを全部集めるのを友達と競っていた記憶があります。

懐かしいなぁ。



さて、毎年参加しているおんまくの踊り連。

今年も幹事会のメンバーの主導で練習です。

商店街のアーケードでの練習です。

アーケードは先輩のニイダ時計店のニイダさんにお話しさせてもらって、

使用させてもらいます。先輩ありがとうございます。

今回は仕事をしてからの参加ということで8:00より参加。

集中すると時間を忘れるため、遅れそうです。

急いで会社を出るとふと空の美しさに目がとまりました。

IMGP1649.jpg

7:30過ぎぐらいにまだ、日が完全に沈んでいません。

もう、夏なんだよなぁってこういうところからも感じます。

そして急いで商店街へ。

急いで行っていると電話。

行き違いでアーケードの電気はついてるけど家庭用電気が下りていないため

ラジカセが使用できなくて音楽なしで練習していた模様。

ニイダ先輩に電話し、友田さんに出てきてもらい使用可能。

さぁ、再開。

今回は幹事会メンバー渡辺仁君、西原孝太郎君、そして越智大輔君が準備し、

河上泰平君が担当として指導してました。

新入会員からは、村上君、山崎君が参加。

踊りにもすぐ慣れ、二人とも上々。

IMGP1650.jpg
↑右端の泰平君の目線が厳しい(笑)

IMGP1651.jpg
↑山崎君、村上君の二人は一歩リードかな。残りの新入会員の皆さん、頑張ってくださいね。

渡辺仁君のほうが固く、新入会員の2人のほうがリラックスしてました。

その後、河上君の審査の元、踊りをできているものから

帰るということで、2人ずつ踊ります。

一人足りないので俺もここから参加。

大パンと一緒に踊りました。

忘れていて間違いました・・・

昔は踊りを教えていたりもしたんですが、ここ何年もイベント部会の手伝いで踊ることもなかったので。

まぁ、やり直しは合格でしたのでまぁいいか。

しかし、忙しいのと呼びかけをしてないからといっても、私を含めて7人は少ないねぇ。

当日も大事だけど、せっかく練習してるんだから、大勢で楽しくできればいいんだけど・・・

皆さん、せっかく若いしが段取りしてますんで、参加よろしくお願いします。

次は7月27日(水)のニイダ時計店で7:30からですよ。


追伸

商店街、水曜で休みということもあったのでしょうが寂しかったです。

去年も参加はしたけど、人通りが年々減ってる気がする。

何らかの措置を取らんといかんね。

[ 2010/07/22 08:50 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

愛媛ブロック会員大会 記念事業(7月18日)

ここ2日で顔が真っ黒に、俗にいうイベント焼けです。

土建屋としては情けないけど、現場に出んなると色も白くなるわなぁ。

暑さに強かったのが、強いと言えなくなると寂しいもんです。


さて、今回の会員大会、懇親会で終わりではありません。

18日の日曜に記念事業がありますから。

専務と集合を7時にして、軽トラに、ガスと鉄板と食材を積んで、

昨日の懇親会場、寒川海水浴場へ。

会場につくとホッとのメンバーがバレーボールにエントリーのため、来てくれていました。

そして、八木君も・・・

聞くと矢野副理事長グループと新居浜で飲んで、ここの海岸に車で寝ていたとか・・・

今からそんなに飲んでると体壊すよ。ほどほどにね(苦笑)

道具を下ろして、会場を眺めるとホッと今治と雰囲気的には重複する点が。

こちらの良いところは、こういったレクレーションのために作っているため

車が中まで乗り入れれるのと砂浜がフラットなところ。

IMGP1618.jpg
IMGP1619.jpg
↑雰囲気的にも、なんか似てない?

10時には記念事業のため、みんなで準備。

IMGP1620.jpg
↑越智修三先輩、曽我部実行委員長、平田哲也先輩が、試合に出るためにわざわざ来てくれています。
写ってないけど、阿曽、近藤剛治、佐々木伸介も手伝ってくれました。

各LOMも準備中。

IMGP1617.jpg
↑西条JCです。まだ、食材等は来ていない様子。

IMGP1621.jpg
↑大洲は歴代理事長の井上先輩がブースを出してくれています。ブロックの同期委員長で仲よしさんでしたw

IMGP1622.jpg
↑八幡浜も、宮本理事長、清水直前理事長が率先して行動。

IMGP1628.jpg
↑新居浜JCは大塚理事長と能瀬専務、青木直前と先輩がブース準備。

IMGP1629.jpg
↑松山は、井川理事長始め、スタッフのみんなで、でもかき氷は反則やろ!

内山JCは、桃とブルーベリーを販売、そして宇和島は高田商店さんのゆずゼリーを。

各LOM、法皇大会へ協力しています。

いつも同じメンバーなところが寂しいですが・・・

でも、今回今治はホッとのメンバーがメインで一緒にしたので重複してません。

少し鼻が高かったです。

準備も終わり、くっちゃべってると井原四国中央市市長が、来られました。

いろいろと話をさせていただき、普通に聞いてくれます。

IMGP1625.jpg

非常に気さくな方です。四国中央市が好きになりました。

そして、一緒に記念撮影。

IMGP1626.jpg
↑ホッとの市民スタッフの玉井君たちも来てくれています。近藤剛治撮影。

さて、10時です。記念事業の開会。

本日もオープニングは純信連です。

今回は子供の部もあり、大勢の人が集まっています。

親はすごいなぁ(笑)

IMGP1634.jpg

IMGP1632.jpg

昨日の大人の部も踊ります。

IMGP1635.jpgIMGP1637.jpg
↑かわいそうなぐらい暑そう・・・でも、本当に楽しそうに踊るw

終わったところで土居会長挨拶。

IMGP1638.jpg


おや、あれだけいた人が立ち去っていく・・・

まぁ、しゃないね。

そして四国中央市の紙を使った風船イベント

IMGP1639.jpg
↑垣本専務、曽我部統敏君、同級生です。最後まで手伝ってくれました。
しかし、せっかくの風船も男二人じゃ様にならん(苦笑)

IMGP1640.jpg
↑意外と壮観、矢野宏明君が委員長の時のしまなみ探検隊の事業を思い出す。

そして、再びブースへ集合。

さぁ、赤字にならんように頑張らんと・・・

私も午前中まで2時間ほどは一生懸命作って売りました。

しかし、メンバーが集まりだし、人がいらんなり休憩。

これまた写真ないけど、キング近藤と阿部大輔も来てくれいます。

IMGP1643.jpg

IMGP1642.jpg

↑新入会員の渡辺啓介君が、鳥生副委員長、渡部高史君と一緒にきってやってくれましたw
それとここには映ってないけど、一番やってくれたのが阿曽淳也、近藤剛治、佐々木伸介です。


日が入ったのか体がだるくなり、私はぷらぷらしだしました。

昼からの空き時間に横浜銀蠅がリハをしていました。

IMGP1646.jpg


長い一日でしたが、昨日はこれなくても来てくれた多くのメンバーが!

IMGP1648.jpg
↑南条君も来てくれました。

IMGP1644.jpg
↑羽藤委員長、スーツでブースに・・・あつかったやろなぁ。

そうなんですよ。こうやって、でれんかっても出れるときに出ればいいんですw

今回、やってよかった、もう、赤字でもいいやw

そうしてるうちに、3時になり我々は解散。

解散した後に八木君と泰平君がお葬式の後、急遽駆けつけてくれました。

せっかく来たからもう少し残ってあげたかったんですが

この後、コンサート、花火とあったそうですが、さすがにおじさんは

もうだめです。彼女と予定があるため、そそくさと帰りました。

曽我部実行委員長は残ってみたそうですw


追伸

皆さんのおかげさんで赤字にはなりませんでした。

しかし、1000円も利益ありません。ホッとに寄付とも思ってましたが、

募金箱に入れておきますw




[ 2010/07/21 12:01 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)

愛媛ブロック会員大会懇親会(7月17日)

かいてたつもりが書いていなかった。

ブログに気合が抜けているのかも・・・

確かにこの時期仕事もせわしいが、イベントが多くなるとどうしても

土建屋さんは、重宝がられて、いろいろ頼まれます。

いいわけではないけど、ごめんなさい。


さて、式典会場から移り、懇親会は記念事業も行われる寒川海水浴場。

次の日のコンサートの舞台を利用しての懇親会です。

司会は先ほどから続いて、作道泰子さんです。

メンバーも多くそのまま残ってくれました。

2010071718020000.jpg
↑後光がさす卒業生、池内さん

2010071718020001.jpg
↑後光のさす財務、白石君(さすが見た目が似ているだけある)

2010071718030000.jpg
↑扇子が似合う男、小島副理事長

2010071718030001.jpg
↑省吾、鳥井の同期

2010071718030002.jpg
↑竹中歴代も参加。右となりが二宮君、新居浜の能瀬君といとこです。

2010071718040000.jpg
↑泰平君と黒川君、昨年の総務つながりかな?

この後の写真は、例会広報のブログUPを参考にお願いします。

開会宣言の後にバーベキューでの食事。

私は食事が終了後、みんなと雑談の後、来年の今治大会のPRへ各理事長、LOMへ話ついでに

周りに行きました。

それぞれに、夏のビーチという開放感があふれる場所の設定のためでしょうか、

各所で盛り上がりながら飲んでます。

来年のことも含め、またそれぞれの次年度も紹介していただき、

八木次年度を連れていかなければと声をかけるとさすが、出向慣れの八木次年度、

声をかける必要もなく、しゃべっていました。まぁ、安心ですね。

ということで、私は次年度ブロ長予定者の永井さんといろいろと話をしていると

コンサートが始まりました。

どこの人かと思うと良く見るとエイサーです。

そう、沖縄のグループの方です。

昨年の全国大会でメンバーの人がひっ捕まえてきたそうです。

こちらも盛り上がりました。

その後は各LOMの対抗戦で、かき氷の一気食い。

(写真は広報にて確認してください)

メンバーは卒業予定者の池内さん、竹田さん、たかやん、そして専務と私です。

最初は、のんびりと構えてやってはおりましたが、みんな早いため途中で真剣に

デットヒートの末、優勝は新居浜、西条が準優勝、そして3位に食い込みました。

私の手食いが功を奏したに違いない(苦笑)

景品は一人用のテントとかアウトドアグッズのため、ホッと今治に景品として提供しました。

今回も懇親会多くのメンバーが残ってくれました。

来年のために多くのことを学び、吸収したでしょう。

2010071718040001.jpg
↑一生懸命、浅海副委員長は見ていましたよ。

さぁ、来年に向けて今から、更に頑張っていきましょう。

LOMナイトは明日のブースの準備を私と専務が準備していたため、足早に退席。

しかし、矢野副理事長率いるグループは委員会ナイトをしたようです。

今治の代表として大いに飲んだことを確信しています。


追伸

専務と二人で帰っていたのですが、食事をほとんどしていなかったので石鎚サービスエリアで

食事をしました。

そこへ司会の作道さんが・・・

彼女も忙しく食事をできなかったようです。

少しかわいそうでした。









[ 2010/07/20 09:30 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)

第40回愛媛ブロック会員大会法皇大会 式典(7月17日)

腕時計が鳥の油臭い。

昨日のブースの鳥の皮の油は本当にすごかった。

あんなに出るもんなんだなぁ。

まだまだ、焼鳥屋への道は厳しい・・・



さて、3時30分よりの開会のため、3時ぐらいには今治のメンバーも続々と集合。

今回は次年度開催ということもあり、多くのメンバーが時間を作り集結してくれています。

2010071715180000.jpg
2010071715180001.jpg
2010071715190000.jpg
2010071715190001.jpg
2010071715190002.jpg
2010071715200000.jpg
↑写っていないメンバーも多くいます。お許しください。新入会員は山崎君、大内君が出席。
まぁ、例会広報が早めのUPしてくれるでしょう。写真はそこで見てください。


一通りみんなに顔を出し、開会前のため、理事長たちの座る前のほうで一人着座。

オープニングは、法皇が以前立ち上げた純信連の踊り。

土佐の高知のはりまや橋で 坊さんかんざし買うをみた ヨサコイ ヨサコイは

有名なよさこいのフレーズ。その坊さんが純信という人でかけ落ちで捕まり、旧川之江へ追放になったそうです。

その歴史を紐解き、よさこいへ踊り連を出すようになったのが純信連です。

今年で10年目ということで活動を一時停止するそうですが、その踊りは雅な踊りでした。

2010071715310000.jpg
↑これも例会の写真で伝わるでしょうが・・・あまりにも目の前でとりにくかった・・・

そして、土居ブロ長のあいさつから始まり、石川理事長のあいさつ。

来賓紹介の後、来賓祝辞、知事の代わりに高浜副知事と井原四国中央市長から頂き、

各LOM紹介。

各LOMの映像と各LOM理事長が壇上に上がり事業を紹介。

それぞれにLOMの事業を丁寧に話されました。私はあまりにもそれまでが長くなりすぎたため

事業ではなく、簡単にLOMの話をしただけで収めました。

メンバーのことを考えると事業を紹介したほうがよかったのでしょうが、あえてそうしました。

それぞれの事業の委員長ごめんなさいね。決して忘れているからではないですよ。

そして、次年度ブロック会長の発表。

大洲青年会議所の永井明理事長が、スクリーンを破って登場。

演出的にもろばれでしたが、派手な登場です。

彼は来年度、居残りの卒業予定者です。しかし、JCで学び、教えられたことをご恩返しするためにも

立候補され、皆さんに承認を受けました。

私自身、永井さんこそふさわしいと思います。LOMのことを考え、今年もいろんなことを伝えてまいりました。

それは同期の理事長としての立ち振る舞いからも見て取れます。

是非、八木次年度理事長とともに支えてあげてください。

そして、大会旗の伝承で、私と垣本専務が壇上へ。

ずっしりとしたブロック旗を受け取り、挨拶させていただきました。

永井ブロ長予定者が話された「ILOVE JC」をメンバーに浸透するべく共に頑張っていきたいですね。


追伸

最近、噛む時と噛まない時があります。

以前はほとんど噛んでたのですが、最近は五分五分。

今回は噛む番だったようです。しかし、伝えるべきことは伝えるために、

噛もうがどうしようが自信を持って話します。

今年最後まで、噛む回数を数えるのではなく、話を聞いてくださいね(苦笑)






[ 2010/07/19 11:17 ] 対外JC | TB(0) | CM(2)

第7回愛媛ブロック会員会議所(7月17日)

暑いですねぇ。正直、日光には強いつもりでしたが今回、非常にききました。

これからホッと、おんまくがあるのに、少し不安です。

イベントバカの自称を変えないかんな。


さて、愛媛ブロック法皇大会に参加してまいりました。

まずは、その前に会員会議所にいきます。

垣本専務と9時出発の10時半着を目標に出ました。

途中のコンビニで、法皇のメンバーが案内看板を取り付けているのを発見。

一言、お疲れさまとだけ声をかけました。

2010071710200000.jpg
↑案内看板は、大事なんですよ。なくてもいい物のようでそうでもない。

こういったメンバーの作業が大会を支えています。特に感謝しないと。

そして到着し、会場に入り、開会。

IMGP1614.jpg
↑今回もいつものように元岡君、キング近藤君、佐々木君、八木君が財政局として出席しています。
役員会からだから、2時間前には来てたんでしょう。


土居ブロ長のあいさつから始まり、開催地理事長の石川理事長のあいさつ、

高田直前会長(次年度地区長)、高田顧問(西条JC)の

素晴らしいごあいさつ。

それぞれが役割ごとに素晴らしい挨拶をされます。本当に勉強になるし感じいる点はあります。

私自身もLOMにとってのお手本になるべき挨拶ができているだろうか、いつも自問自答しています。

まだまだ、理事長としての課題は多いな(苦笑)

そして、議題に移ります。

今回は次年度ブロ長を式典で発表するため、審議を行いました。

その点は式典内で話すとして、今回はいろいろあった中で同期の理事長で

もっともふさわしい方であると私自身推していた方がなったので、本当にうれしく思っております。

その後は、松山の全国大会の支援についての協議です。

これに関しても別個で詳しく報告するとして、常任、理事会にも話はしていかなければならないと思います。

それぞれの理事長から意見がで、一歩ずつ支援体制が固まっているように感じます。

しかし、来年以降の具体的な支援がでてきておらず、今後の課題としてはその点を精査していくことが

最優先事項でしょう。

それぞれの理事長は支援してくれますが、それぞれのLOMメンバーのことを考えると

現実的な話をしていかないと本当に厳しいと思う。その中でどう対応していくかは個々のLOMで

考えていくしかないんですから。

その後は、大尾愛媛ブロック会員大会議長より、各理事長にリハの案内があり、監査担当役員の話で

閉会。

弁当を食べ、その後、リハーサルをメンバーのみんなが来るまで受けていました。

2010071713500000.jpg
↑各LOMの紹介も一度はリハしました。しゃべる言葉は場の流れで変えましたけど。

2010071713300000.jpg
↑作道泰子さんのアシスタントも若干戸惑ってました。台本は事前に送ったほうがよさそうです。


追伸

以前ブロックスポーツ大会で新居浜の大塚理事長が

負けたら坊主といって、坊主にされましたよね。

その時専務もと話があったのですがいまだにしていません。

IMGP1613.jpg
↑左が新居浜能瀬君、恨めしそうな目線が大塚理事長です(笑)

その専務が能瀬君と言って、今治の二宮君といとこです。

今年中には多分するんでしょうが、はよせんとみんなにいじられるだけですよ(笑)


[ 2010/07/18 09:02 ] 対外JC | TB(0) | CM(0)

よもよも35

いよいよ本日、愛媛ブロックの会員大会が法皇の地で開催されます。

今日の記念式典、懇親会はさることながら、明日の記念事業にも数多くのメンバーが参加してくれます。

今年度は来年のための布石である。

私自身、そういう目的の中LOMの改善を執り行っているつもりです。

今回のブロック会員大会に参加し、随所を見ていくメンバーも来年のために真剣に参加してくれます。

その中で気づく、運営側の思いを更に受け取り、頑張ってくれるでしょう。

楽しみです。



さて、今回のよもよもは、そのブロック会員大会について。

以前今治で会員大会を主管したのは2001年のこと。

私自身は入会3年目で初理事であり、29歳でした。

当時は副委員長も理事であり、議決に参加したものです。

この年は35周年の実行委員会もあったため、長い理事会だったことを覚えています。

そう、来年も奇しくも同じ周年とブロック会員大会の同年開催。

ある意味、時間の制約はかなりありますが、LOMが進歩する1年であることは間違いありません。

脱線しました。

その年の理事長が山本敏明先輩、そしてブロ長が法皇の井原伸先輩、

ブロックの実行委員長が楠橋先輩、そして私の委員長が竹中先輩でした。

当時、4月1日が絡んだ開催、なお且つ大三島・・・

正直、LOM内でも物議を醸しました。

わけわからなくても、私自身は当時まだ、現場でタンクトップ着て、監督しながらやっていた時代ですので、

現場の人間の代表のつもりで意見を数多くいい、めんどくさがられていた記憶があります。

しかし、いろいろな事情が重なり、それで開催しましたが。

その中で、私は分科会の担当でした。

学校に何度か足を運び場所の確認をし、各ブロックの会員の議長、委員長に打合せをしたりと

若いながら自分自身では一生けん命しました。

その委員長に今も現役である、西条の高田さん(当時東予)、同じく西条の伊藤君(当時西条)の

二人と話をした記憶があります。

他の部分は私自身、担当での作業のため、残りは懇親会しか伝えることができませんが

本当に楽しくて、この後対外的な事業や、JC自体に想いをもったきっかけになった気がします。

また、全城連の今治大会もだいぶこの部分も参考にしました。


そう、こうやって大会系を運営することは必ず、楽しさと経験を積ませてくれるんです。

是非、楽しんで自分たちの大会にして欲しいものです。


追伸

もう、その当時のメンバーも10人ぐらいになりました。

今年の卒業生でもたかやん、池内さん、加藤のとっさん、二千年さんもにゅうかいだったかな?

それ以降でも山本剛さん、藤山君、勝利、菊川、ブッキー、丹下貴啓・・・(ごめん抜けおちてたら許して)

数えるほどになりましたが、来年まだいるメンバーは当時を思い出し、

跳ねていた自分を支えてくれた先輩の役割を俺らがせないかんことを今一度考えないかんよ。
[ 2010/07/17 08:50 ] よもよも | TB(0) | CM(1)

7月例会、第77回臨時総会

いやー暑い。

あの大雨の後だけに、湿度の高いお天気ですね。

これでもう、梅雨明けかな。

各地で猛威をふるった梅雨明け前の集中豪雨。

自然を相手に仕事しているつもりの私たちは、自然には勝てないと痛切に感じます。

今回も多くの方がお亡くなりになりました。

御冥福をお祈り申し上げます。




IMGP1607.jpg
↑しょっぱなですがこの安堵した顔は八木正史君です。この笑顔で何かわかるでしょうかw

さて、すこし暗い話題でのくだりでしたが、7月15日に7月例会、第77回臨時総会が開催されました。

昨日のブログにも書いていたように今回は次年度理事長が決まる日です。

私自身も非常に感慨深い。1年前を思い出します。

そんなことを思いながら、6時40分ごろ会場へ。

例会メンバーと河上副専務が会場内で確認していました。

私自身は理事長挨拶、そして総会の進行を考えながら会場が埋まっていくのを見ていました。

最近みんなギリギリに集まることが多いため、5分前になってやっと会場が埋まってきました。

今月入会の山岡秀樹君も来ています。

IMGP1611.jpg
↑矢野包装の山岡秀樹君です。皆さんよろしくお願いします。

今回は多いな、少し激飛ばした甲斐があったかなと思いながら開会。

矢野宏明総務室長兼事務局長の開会宣言により始まりました。

今回はJCIクリードはこないだの総務委員会訪問の際、練習していた二宮君。

JC宣言並びに綱領唱和は西原君。それぞれ練習の成果が見えました。よかったですよ。

開会時の出席者は、87名中80名。92%でした。もう少しなんだけどね100%。

委員会で言うと総務心の絵本地域力100%出席です。おめでとうございます。

そして残念ながら、とうとう例会広報委員会の100%が途切れました。

桧垣君が39度の熱のため、出席できなかったようです。

しかし、8月にはまた頑張って戻すでしょう。

そして理事長挨拶。

すこし、7月は気合入れという意味で話しましたが、これも来年のためであると理解してください。

これからが夏本番。みんなでやって、一体感を楽しみましょう。

そして、報告事項、行事案内の後、いよいよ総会。

1号議案 2011年度理事長承認の件です。

八木君と推薦の弁を述べるために矢葺君が壇上へ。

矢葺君の心のこもった推薦の弁の後、いよいよ八木君の決意表明。

会場の空気が変わりました。ああ、みんな真剣に聞こうとしているという緊張感のある空気です。

これも八木君の決意の表れでしょう。

私の挨拶と違い、理路整然と話し、素晴らしい挨拶でした。

挨拶の後は、自分が今後どうしていきたいかを話し、計20分ほどです。

この時点で良くここまで話せるなと感じました。

これだけ目的意識をしっかりもっってやっていくならば、どんな困難なこともやっていけるでしょう。

IMGP1609.jpg
↑直前も含め、私もこうやって、総会を迎えてきました。懐かしいですね。

その後は、それぞれの補正予算も無事審議いただきました。

そして、その後の次年度を囲む会。

菊川君がいらんこと言ったおかげで、メンバーが次年度にお酌しに回るようになりました。

我々も、ついででしょうがみんなが回ってきて飲ましていただき、直前もふくめ

50名ほどのお酌を3人でのみ、私だけへべれけに・・・

いつもは、こちらがついで回るので、次年度以外はこんなに飲むこともないのに(泣)

久しぶりに本当にきつかった(苦笑)

まぁ、お祝いということでいいか(笑)



追伸

先日のバリバリCUPの駐車場警備に、私が行く前に所用で宮道君が帰っていたそうです。

失礼しました。

いたら、その怖い顔を見逃すわけはないんですけどねw




[ 2010/07/16 15:47 ] 今治JC | TB(1) | CM(0)

7月昼常任(7月12日)

本当によく雨が降る。

いつになると梅雨明けになるんでしょう。

今週末の愛媛ブロック会員大会は天気は持ちそうなので一安心ですが、

設営準備のことも考えると明日ぐらいからは晴れてほしいですよね。


さて、今週は例会週ということで火曜に昼常任が行われました。

今回は第77回臨時総会ということで、総会内容についても話し合い。

内容については、当然次年度理事長の承認の件、一般会計、絵本の補正予算、総括表です。

次年度理事長に関しては誰が推薦の弁を述べるのでしょうか。

期待したいと思います。

そして八木君の決意表明を聞くのが楽しみです。

その後の絵本の補正予算、一般会計の補正予算については、通年と違う点があります。

是非、その部分を皆さん理解していただければと思います。

それと今回もお慶びがおおくあります。

みんなでお祝いしたいですね。

そして、例会後の次年度を囲む会。

64名ものメンバーの参加です。これも八木君の人柄でしょう。通年より多いと思います。

みんなでお祝いして、次年度を楽しんでいけるようにしていきましょうw

とはいえ、今回行事案内も数多くあります。

みんなで乗り切れば、暑い夏も楽しい夏になります。

しんどいんじゃなく、面白いことが目白押しだと思い頑張って行きましょうw


追伸

今回の常任は笑いがある常任でした。

今からが忙しいJCですが、こうやって笑いながらできる今年の常任が本当に頼もしく感じます。

私が一番率先して、楽しみますw

やっぱり、夏はこうじゃないとw

IMGP1604.jpg
IMGP1605.jpg
IMGP1606.jpg
[ 2010/07/15 06:44 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

よもよも34

雨がひどいですね。

月曜に、日曜から続く大雨で、正岡子規、夏目漱石のゆかりの愚陀佛庵が

土砂崩れで倒壊したというニュースを聞きました。

正直、坂の上の雲に絡むため、観光客も増大しているそうでした。

まぁ、本物でなく、復元ということですので

時期を見て戻すことができるんでしょうね。


さて、本日は土砂崩れについて。

本当にこういう雨の続いた時期、土砂崩れは普通にあります。

私が現場で経験した中で一番確かなのは、山際だと崩れる前は、茶色い水が山を走るのと

小石がぽろぽろ落ちてきだします。そういう時は速やかにそばにいないようにしてください。

山肌は普通草が生えているため、表面に水は走ります。茶色くても若干です。

茶色が強いのは、表面でなく、地中から出ているということです。

ということは土が水を含み、飽和状態になると水と同じように流れます。

ぽろぽろ、土が落ちるのは、地面がゆっくり動いてるから、土や石が自然と安定しなくなり落ちてくるんです。

最初は落ちてきているのを見ても、ゆっくりのため気づきません。でも、一度不安定になるとすぐです。

素早く逃げてください。

サラリーマン時代に高速道路を作っていたころ、山の中でおっさん連中に教えられたのと

現実に大した土砂崩れでないですが目の前で見ている経験則です。

まぁ、そんなに山に行く人はいないでしょうが記憶にとどめておいてください。

それと必ず、この前兆が起きるというわけではないということは覚えておいてください。

災害は突然にやってきます。

常日頃、意識だけは持っておくことと対処の仕方だけはしっておくといいです。



追伸

いつでも、意識を持つことは大事です。

危機管理は災害についてだけではないですよ。

[ 2010/07/14 06:41 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

全国大会 現地調査並びに対話集会(7月12日)

選挙とサッカー

うちの社員は選挙結果よりもサッカーのほうが良かったようです。

会社の話題といえばサッカーのほうが盛り上がってました・・・

うちの会社もまだまだ、これからですね(苦笑)

まぁ、気持ちはわかる(笑)


さて、皆さんにもお話しさせていただいているように松山JCが全国大会を

2013年に誘致するべく活動しております。

今回、全国大会運営会議のメンバーが視察、そしてLOMの誘致に対しての理念等を確認するべく対話集会を

行いました。

そこに四国地区吉成会長をはじめとする役員、香川、徳島、高知、愛媛のブロ長をはじめとするスタッフ

そして四国地区内の各理事長をはじめとするメンバーがオブザーブし、松山さんの意気込みを感じるとともに

全国大会運営会議のメンバーに、四国全土が支援しているという姿勢を見せるために参加しました。

今治からは、我々のスポンサーLOMでもある松山のバックアップのためにも、八木副理事長、荒木、中川室長

垣本専務、私の4名で参加。

IMGP1601.jpg
↑専務、荒木君。中川君は少し遅れてきたため、余裕がなくとれませんでした。

IMGP1602.jpg
↑八木君は、高知の吉末日本JCの委員長と話しています。何話してんでしょうかね。

会場に入るとなんか本格的です。

IMGP1599.jpg
↑まさに対面で対話集会ですねぇ。

IMGP1600.jpg
↑全運のメンバーも全国から2日かけて松山を視察して回ったようです。ご苦労様です。

開会され、理事長挨拶、そして、来賓として知事、市長代理、シニアクラブ会長とごあいさつをいただき、

その後、松山JCの映像を交えたPR

松山の様々な場所を魅力的に伝えるプロモーションビデオが流され、

パワーポイントによるプレゼン。

今回は誘致ということでどういった意味合いで誘致をし、この大会をすることで

地域やLOMにどうおとしていくかといった誘致理念を話し、

その後、大会スケジュールと組み合わせた事業の説明等がありました。

そこまでは普通というか想像通りの流れ。

しかし、その後がすごかった。

まさに対話集会ということで、全運から質問が上がります。

その質問の答えを応えるために松山の理事構成メンバー30名が対面に座っていたのですが

全員が挙手。

台本なしのため誰に当たるか分からない状況です。

次々に質問が上がり、いろいろなメンバーが答えます。

確かに早急なため、まだまだ、まとめていた資料を見ながら答えるという対応ではありましたが、

実際同じことを自分のLOMで置き換えるとできる自信はない。

このやり取りを1時間以上、四国のメンバーが見ている状況です。

いやはや、別世界・・・

私自身全城連の会長として候補地の視察には行きましたが、

ここまできついことはないし、どちらかといえば、士気を挙げに行ったようなもんでした。

しかし、別世界とはいえ、松山がこういった取り組みをしているということを、

地区で誘致を承認した以上、各LOMの理事長は伝える義務があるため今回もほとんどのLOMが

来ていたように感じます。

私自身も、別に1,2名でも良いのかもしれませんが、その年にいるであろう世代にも

見てほしく、代表で荒木、中川君にお願いしました。

まだまだ、どういった行動をしていかなければならないかは、私自身もわかりませんが、

参加し、見ていくことで皆さんに伝えるべき言葉は必ず持って帰るようにします。



追伸

今回の対話集会で私自身が一番気をつけて見ていたのは、

松山JCのメンバーの在り方です。

他LOMともやっていかなければならない規模の大きな大会においては、まずはLOMの団結力

意志の統一です。

今回見る限り、松山はシュミレーションもしてきたということを聞いておりますし、

意識統一はできていたように感じます。

えらそうなことを言いますが、我々も一緒です。

我々自身も対外的な場所では、必ず他の団体の人はそういった部分を見ているということは

必ず意識しておいてください。




[ 2010/07/13 11:43 ] 対外JC | TB(0) | CM(2)

よもよも33

追記

土、日のブログがのってませんでした。確認したところ下書きという表示のままに。

お詫び申し上げます・・・


今回の選挙、さまざまな結果がでましたね。

愛媛県では現職の自民の山本氏の当選。

また、全国でも自民の巻き返しによる議席獲得、みんなの党の大幅な議席獲得。

後発の新党の惨敗。

それぞれに民意が結果として出ています。

前回の衆議院選よりも細かい分析ができるでしょう。

それぞれの政党は民意がどこにあるかを確認しなおし、方向性を導き出してほしいものです。


さて、今回のよもよもは得票率の低さについて。

57.92%・・・

由々しき問題ではないでしょうか。

実際政治に対して、どこに入れても同じという思いはあるでしょう。

しかし、対政党という考え方もわかりますが、対個人という意味で演説などを聞いたうえでの

低さなのでしょうか。

マスコミが取り上げる事項はどうしても政党の意味合いが大きい点はあります。

集会ではその立候補者の一方的な意見だけ聞くだけにとどまるのも事実です。

だからこそ、我々青年会議所は公開討論会を開催しているのです。

我々JCにしても、無関心なメンバーは居るでしょう。

しかし、これからもっと我々自身がこのことを真剣に考え、

投票しない近くの人がいるならもっと訴えかけなければならない。

今回強く感じた選挙でした。


追伸

それぞれに選挙活動を終えられた各候補者の皆様、

お疲れ様でした。

そして、それぞれに支援された方々お疲れ様でした。

皆様のその活動は地域のためであると思います。

本当にお疲れ様でした。
[ 2010/07/12 08:48 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

バリィさん

今日は投票日。

期日前投票行っていない人。

必ず行ってくださいよ。昨年の市長選では、投票のお願いを各所でしたんですからw


さて、本日はあるキャラクターについて。

その名もバリィさん。

わが今治JCに所属する西原君の会社、第一印刷さんが企画しているご当地キャラです。

最近タクシーの横に貼っていたり、某コンビニでもグッズ販売してます。

ばりーさん
↑こんな風に

腹巻まいたひよこさんです。

具体的なキャラ紹介は、多分ブログを見た西原君がコメントで書いてくれるでしょう。

わたしが聞いて覚えてるのは頭を見てみるとわかるように、しまなみ海道が頭にのっているのが

特徴ということ。

それにしてもかわいい。

実は、私、かわいいもんが好きです。

こんな顔してかわいいもん好きというのもなんですが、はじめて見た時、一目ぼれしました。

欲しいというとくれたらいかんので、コンビニでグッズ売っているのをみて、

喜んでしまいました。

皆さんもぜひ買って、今治のキャラとして売り出しませんか?


追伸

実は、絵本のチラシとかにも載せていただいております。

是非、全国の高校生がこれを見て、はやるといいねぇw

[ 2010/07/11 11:50 ] その他 | TB(0) | CM(2)

第4回バリバリカップ(7月10日)

来週は傘マークばっかりですね。

他地域のように降水量が多い可能性もあるようです。

土砂崩壊はどこで起きるかわかりません。

山沿いの方、山沿いの道を走る方、気をつけてくださいね。


さて、遅くなりましたが本日、朝よりバリバリカップへ来賓として呼ばれ、

参加してまいりました。

私は朝、所要があり、参加できませんでしたが、15名ほどのメンバーが7:00より

駐車場整理で集まっていたようです。

私は8:10分に到着。

もう、車が混雑している様子。

私は、勝手知ったるで一番離れた所へ止めに。

そこの担当は河上君、黒瀬君、須賀君の担当

2010071008270000.jpg
↑須賀君、少し髪を長くして若くなりました(笑)

みんな、慣れたもんで出やすいように誘導をしていました。ここはましだった・・・

そして、市民会館入り口の駐車場では、小島副理事長が陣頭指揮をとり、広川君、黒川君、南条君、矢葺君が

通年より多い車のため、詰め込みに四苦八苦しながら対応。

2010071008340000.jpg
↑小島副理事長、広川君、黒川君は、本当に入り口でバタバタ・・・

2010071008460000.jpg
↑越智修三前実行委員長、今回は気楽そうw 少し落ち着いた時の写真です。

別宮小学校のグランドには羽藤委員長、渡部高史君、新入会員の松田君が聞いていなかったグランドの

内野まで止めていたため、対応に苦労していました。

2010071008410000.jpg
↑羽藤君、仕事の途中でしょうね。暑い中スーツです。

2010071008430000.jpg
↑高史と松田君(左)、忙しい中ブログように一瞬写真を(笑)すまんかったね。

どちらにしても、伝達不足による意志の疎通がとれていないための出来事。

それでも、さすがJCメンバー大きなトラブルもなく対応はしていました。

そして、式典の運営のお手伝いで砂田さん、八木君、木村君と

ホッとの曽我部実行委員長が挨拶があるため少し緊張気味でたむろってますw

2010071008470000 (2)
↑孝昌はまだ大変な事情の中、来てくれました。こういうところに意気を感じる。

しばらくして、開会式が始まるため、控室で市長、県議、そして曽我部実行委員長と待機。

2010071009160000.jpg
↑こんな感じで大会旗を張ってました。会場内はとりにくかったのと逆光でうまくとれませんでした。

スタンバイが整い、会場入りし、選手の入場行進。

90チームの入場行進!

壮観です。一チーム10名平均とすると900名。

その間、来賓はずっと手拍子を・・・

やり始めたため止めれません(苦笑)痛かったです(笑)

その後、曽我部大会長のあいさつは、堂々としたものでした。

しかし、上手を行く人がいるものです。

お礼のあいさつをした選手の女の子。

はっきり言えば、誰よりも挨拶がうまい(苦笑)

来賓のだれもが大したものだとひとしきり感心していました。

子供ってすごいねぇ。

その後は、我々は退席。各会場に分かれて、明日も合わせて試合だそうです。

みんな頑張ってくれるといいですねw


追伸

工業のバレー部の白石先生、精華の安藤先生と顔を拝見しました。

話すことはできませんでしたが、ホッとのつながりで協力してもらった先生に

こういったところでも協力していただいてます。

本当にありがたいですよね。こういった縁は本当に大事にしたいものです。





[ 2010/07/10 10:40 ] 協力団体 | TB(0) | CM(0)

よもよも32

ワールドカップ、ドイツ負けていましたね。

見たかったのですが、歴代理事長会議の後お酒飲んで寝てしまいました。

今回の私の予想はドイツだったんですが残念です。

決勝戦はスペイン、オランダどちらが勝つんでしょうね。

個人的見解だとこの対決だとオランダだと思います。日本と予選リーグ一緒でいい試合したし(笑)


さて、今日もよもよも。

各党が議員削減を現実的に行う姿勢を今回見せましたよね。

ある番組みると国会議員一人当たり7700万ぐらい(給与も含めて)かかっているそうですね。

衆議院480の参議院242で722人にこの金額掛けると556億円もかかっている計算に・・・

施設なんかのことも考えるとどれくらいかかるんだろう。

そりゃ減らさないかんて話になりますよね。

しかし、比例区は比例区で小選挙区で戦うことのできない政党のことを考えると必要ですが、

憲法第14条、法の下の平等のもと、訴訟等でよく言われる1票の格差を考えると減らせないのが、

現状だったのでしょう。

そこらへんの法整備も考えなければならないとすると、3年以上はかかるのかなとも思います。

しかし、以前から言われていることであるし、そこらのプロジェクトチームは以前からあったように感じます。

もし、そうなんだったら2年以内でできるんでしょうね。

国会議員をそれぞれの地域の代表として考えるなら、逆にもっとスマートにできるはずなんですよね。

極論で言えば、47人でいいわけですから。(あくまでですよ、そんなわけにはいかんですから)

ただ広域なところに関しては、移動手段等に選挙や議員活動に優遇すればよいように感じます。

どちらにしても、何事も姿勢を見せる事は重要です。

これはどこの党という考えでなく、議員全員が早急に行動しないといけない問題のように感じます。

そうしないと削減しなければならないところに対しても、強く言えないし、徹底しにくいでしょうから。

しかし、削減削減といっても、我々の代弁者である国会議員です。

優秀な人材の確保、広域に対応するためにも一人ひとりの報酬は上げていくべきでしょうね。

そこらへんも良く考えないと人数を減したのはいいけど、結局はトータルで高くなったり、

報酬の削減で、優秀な人材が活動できなくなったりすることもあるかもしれません。

今まぁ、どちらにしても選挙後にどういった方向性になるのか期待したいと思います。


追伸

国政となると街宣車が走っていないため、事務所にいても静かです。

選挙期間中って忘れてしまいます(苦笑)

明後日が投票日です。

投票されてない方は、それぞれの信をもって、明後日までに投票しに行きましょう。

[ 2010/07/09 10:37 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

2010年第1回歴代理事長会議(7月7日)

きのう書いたブログの中で中国の修学旅行生のことかいていましたけど、

ちょうど、愛媛新聞に記事が載っていました。

修学旅行の中で交流で今治北高校で授業を受けたようですね。

今の学生って本当にグローバルですよね。

私はJCの中で海外交流の大事さや楽しさを昨年気づいたばっかりなのに(苦笑)

間違いなく、こういった世代が大人になると負けてしまいます。

がんばんないとw


さて、2010年度歴代理事長会議を7月7日に開催しました。

本来非公式で、知らないメンバーもほとんどでしょうが、

JCの歴代理事長が集まる会です。

今回、基金について、公益法人法の変更に伴い、処理の仕方と言っては語弊がありますが、

使途を明確にするべく、今回ご意見を頂きました。

というのも知っていただきたいのはこの基金は今まで入ってきた新入会員の入会金と卒業の際の

特別会員として払うお金がJCの設立当初から積み立てられてきたものです。

使途も口頭によるものですが、JC会館の設立のための資金ということでした。

以前は資金が潤沢でないため、使うことができなかったことも事実です。

昨今は具体的にどうするかと言う点を話しあって来ましたが、答えができきらない状態でした。

昨年の移転の話もその問題を含め、前段階としての提案でした。

皆さんには話しているように基金の使途目的を明確にしていかないと公益、一般の選択にも

影響してくる問題であります。

ということで、通年歴代理事長会議は、理事長予定者の次年度の骨子が決まり、

当年度の報告と次年度の紹介兼事業計画の説明を行う場所ではありました。

しかし、八木初代と相談し、今回上記の件を話しあうべく招集させていただきました。

まずはじめに、基金についての想いを初代が挨拶とともに語っていただき、

その後、私から今回の召集の趣旨、現役の現状、公益法人制度のスケジュールを言わせていただきました。

そして、本題の基金についての話し合い。

私自身のつたない説明のせいか、様々な質問意見が飛び交い、活発な議論がでました。

①口頭であろうがJC会館を設立するために基金は積み立ててきた事業費としてLOMの単年度としては使いがたい。

②周年の記念事業に使う場合でも、会館を設立し余剰金をそれに投じるのなら良い。

③現役としての意見が、真剣に考えた結果であるならば、それも甘味するべき。

④公益社団、一般社団の取得に関係なく、JC会館は建てるべきだろう。

他、公益法人制度についても意見は出てきたり、収入減に対する固定費、事業費の見直しについて話も出たりと

本当にJCを知った上での話というものをたくさんいただきました。

今回の歴代理事長の皆様の話では、会館を建てるべきであるという意見ではまとまりました。

しかし、様々な先輩方もいますので、それぞれの諸先輩方に説明していただき、納得していただきたいため、

次回を10月ないし11月に開催する際に結論づけるというお話をさせていただきました。

どちらにしても、多くの方々の入会金を積み上げてきた基金です。

話し合い、その中で結論が出たことを遂行していきたいと思います。



追伸

正直に、今回、話すことのシュミレーションをして臨んだつもりでした。

しかし、説明が難しかった・・・

やはり、オブラートに包みながら話すと話の本質が明確に出にくい。

私自身も歴代理事長会議は理事のメンバーが理事会に臨むように

同じ気持ちで臨みます。そして同じ失敗をします。

しかし、真剣に意見を言っていただけるので逆にホッといたします。

議論はやはり前向きに意見がでることにより、推進力というエネルギーを生み出します。

理事会ももっと、活発な意見がでるようにしなければと身にしみて感じました。





[ 2010/07/08 10:08 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

よもよも31

現場で蚊が大量発生しているため、蚊取り線香を買いに行きました。

金○の蚊取り線香の隣に○マキラーの蚊取り線香。

値段が倍半分するため、安いほうの○マキラーのものを購入して現場へ。

現場の人間にすぐばれ、あんまり効かないと文句をたれられた時のセリフ

「安いもんは安いなりやけん」

それを言っちゃおしまいよ(苦笑)

仕事は安くていいものって言ってるんだからさ(苦笑)


さて、久しぶりのよもよも。建設業のことで。

私ども建設業界の中で建設協会という組織があります。

行政の仕事を受けているの業者の中で半分ほどではありますが参加しています。

その組織で地域に貢献しようと年に何回かの掃除、献血、おんまくの提灯の土台など

青年部にて活動しています。

本日も清掃活動を糸山で行ってまいりました。

2010070710240000.jpg
↑玉川の317でもしてます。この旗が立っていると私たいがいいますので手を振ってください。

糸山
↑汗で曇ってます。

itoyamaseisou.jpg
↑ヘルメットって、頭蒸れるんですよ・・・

地元建設業界は正直、来島海峡大橋に携わってはいませんが、業界の技術の粋を集め

今の今治市のシンボルの一つであると思います。

糸山より見る風景は、観光において重要なポイントです。

そこをきれいにし、地域に貢献していくのが趣旨です。

60強の人数が集まり、作業を開始しました。

毎年行ってはいますし、他の団体も清掃はしていますが、道路は草も生え、枯葉もおち、ゴミは落ちています。

唯一、市が管理している展望台の駐車場はきれいですけどね。

清掃していると、観光バスが入ってきます。

せとうちと奥道後、いよてつのバスです。

一行様の名前を見るとどうも、中国の中学生の修学旅行のようです。

しかも、3台とも別の団体。

観光業界も観光誘致の対象にテレビで言うように中国の富裕層の方々や中間層を

ターゲットにしているんでしょうね。

ここの清掃はやっぱり重要です。

我々建設業界も、地元のためこういった地道な活動もしております。

地域に愛される建設業を目指し、頑張っております。

いろんな情報は入ってくるでしょうが誤解なくお願いいたしますよw


追伸

加藤のとっさん、黒瀬、泰平君が同じ団体の中参加しています。

掃除とかこういった時の建設業界は頼りになりますよw

暑くてもくじけませんからw
[ 2010/07/07 16:31 ] よもよも | TB(0) | CM(0)

7月定例理事会(7月5日)

参議院選更にヒートアップしてますね。

それぞれの党の顔と言えるべき人が愛媛に来られています。

記事で見る以上に演説会などの現場では、沸騰するぐらい熱いんでしょう。

今時代が激動の中、この必死さが必要ではあります。

しかし選挙もそうですが、どうにかしなければならない時以外でもそれを続けれるかどうかが

その人の真価でありますね。

気持ちの浮き沈みは当然人間ですからあるんですが、そのふり幅をどれだけ小さくできるかが

重要ですね。

とにかく、我々の今後を決める国政選挙です。どう転ぼうが国民一人一人の責任として、自分の意見を

投票という形で投じてほしいですね。


さて、7月理事会。みんななぜだかリラックスと笑顔。

2010070519260001.jpg

2010070519260002.jpg

2010070519260003.jpg


そう、いよいよですから。

何がいよいよかというと次年度理事長立候補者が予定者として審議されました。

LOM以外の方も予想通りでしょうが発表します。

八木正史君です。

2010070519270001.jpg
↑真ん中の人です。今年副理事長をしてもらっています。

2001年度に入会し、彼自身も良く言っていますが入会の最初の何年かは、

本当に彼自身それほどJCを全うしていなかったように感じます。

しかし、特に目覚ましかったのが2006年のASPEC、全城連今治大会、創立40周年の激動の年の副専務を

してからです。ブロックの委員長として出向し、当時の八幡浜の井上ブロ長に鍛えられ、

LOMではだれしもがせざるを得なかった状態の中で更に役割をこなしました。

その後、竹中ブロ長の元でブロック運営専務、そして満を持してのLOM委員長、

財務担当常任理事(その時は地区の委員長もしました。)今年の副理事長。

それぞれに独自の意見を持ってそれを強く言える姿勢は年下ながらに感心していたものです。

私自身、バトンタッチする立場として安心して任せられる人物です。

是非、総会で審議され、晴れて予定者として報告したいものです。

そして、新入会員に矢野包装の山岡秀樹君が入会されました。

ダブルでうれしいことが続きました。

しかし、現実は厳しい面も・・・

常任理事の時に話させていただいたように3名の退会者。

それぞれに理由はありますが、同じ志を持ったメンバーです。

今後は同じ今治市民としてこの今治をそれぞれに良くしていきましょう。

もう一点は、一般会計の補正予算。

今回、私自身から本気で檄を飛ばしました。

当初から危惧していた点、伝わりきらないのが残念でしたが、

予定入会者の数、退会者の数と当初予算建てに満たされていないため、

今現段階で収入が減です。

その減が由々しき問題で、LOM歴12年の私の記憶には補正予算で予備費を削るということは

あり得ませんでした。

200万の減収という当初予算だての中、真剣に取り組んだつもりです。

しかし、現実的にクリアできませんでした。

これからも続けて新入会員を勧誘していかなければなりません。

そうした中、事業費に対しては非常に厳しく言ったつもりはありません。

それは、それぞれの委員会の思いがあり、懸命に努力していると信じているからです。

だからこそ、半期が終わり次年度が決定する今だからこそ、

もう一度、次のために今年度を頑張っていかなければならないのです。

数多く出席案内もあります。イベントの協力の役割分担もあります。

だからこそ、一人ひとりが意識を持って役割を分け合い、

なお且つ、参加する以上楽しんでほしいんです。

7月例会、第77回臨時総会では、メンバーの皆さん、ここらを感じ取っていただきたいです。

是非、よろしくお願いします。


追伸

心の絵本推進委員会の神野副委員長が今月結婚します。

幸せをみんなに分かち合うためにも、積極的な発言をこれからもよろしくお願いしますよw

こんちくしょうw





[ 2010/07/06 10:57 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

第4回やきとリンピックIN今治打合せ(7月2日)

サッカーも日本が負けたと同時に少しテレビとかで見る限りは

なんか、盛り下がっているような気がします。

ただ、純粋にすごいプレーヤーのすごい試合を見るだけで面白いんですけど、

そんなもんなんでしょう。

寂しいですね。


さて、今治JCで後援を行ったやきとリンピックですが、第1回の実行委員会が

本日行われるということで、先日、井村実行委員長と事務局の上原さんとお話しする

機会を設けていただきました。

以前は全国やきとり連絡協議会とのすり合わせが確実にできていないとのことも

あったため、まだきちんとした説明ができてはいませんでしたが、

内容は煮詰まってきているようです。

参加出店は、遠くは北海道室蘭市、美唄市、福島県福島市、埼玉県東松山市、山口県長門市、

福岡県久留米市とそして我々今治の業者が、やきとり職人コンテストで競い合うそうです。

我々は設営、撤去のお手伝いと当日の警備という形では聞いています。

おんまくと同日開催ですが時間調整が出来るかぎり、お手伝いしていきましょう。

それにしても、通年開催して、5~8万人規模の来場者が来るようです。

おんまくとの相乗効果で今治がPRできると本当に素晴らしい事業になるのではないでしょうか。

審査員には、料理の鉄人でもご存じの岸朝子先生が来るようです。

熱い中、更に燃え上がりそうです。


追伸

岸朝子氏が来られるという点で、良く見ていた料理の鉄人を思い出しました。

鹿賀丈史のあのフレーズを良く真似したものです。

懐かしいですねぇw



[ 2010/07/05 07:05 ] 協力団体 | TB(0) | CM(0)

第7回常任理事会(6月30日)

本当に蒸し暑い。

あまりクーラーを入れないようにしているため、我慢はしていますが

今年の夏も暑そうですね。



さて、第7回の常任理事会が開催されました。

7月と言えば、次年度理事長選考委員会からの報告があり、1名の立候補者が

出ています。

理事会にて審議があります。

素晴らしい人物ですので是非皆様も祝福していってほしいです。

そして、新入会員候補者が1名あがっています。

続けてお願いいたします。

そして残念なことは今回も退会届が出ています。

だれであろうと志を同じくして入ったメンバーです。

後ほどわかるメンバーではございますが、JCに入っていたことを

彼らが誇りに思えるように我々はしていかなければならないと感じます。

今回の常任理事会では、補正予算も含め、私自身、強く話させていただきました。

改めて感じる事は、次年度が決まるからこそ、もう一度気合を入れて

今年度を全うしていかなければならないということです。

バトンタッチのシーズンは近づいてはいますが、あくまで12月いっぱいは助走期間であるということを

認識してください。

精一杯走り去ってこそ、次へ渡すためのバトンはうまくいくんです。

私自身は、走り続けます。

それは皆様とともにあるからです。

特に理事の皆様は、今回の理事会に改めて決意を持って参加してください。



追伸

地域力の長尾副委員長にお子さんが生まれています。

大地君、男の子です。

バトンタッチという意味ではまだまだ我々の世代は受けるほうですが、

バトンタッチできる相手ができたことは素晴らしいことです。

これから、まだまだ助走期間は長いですが、頑張ってまいりましょうw

おれも、頑張ります(苦笑)




[ 2010/07/04 10:05 ] 今治JC | TB(0) | CM(0)

いまばり朝市実行委員会(6月30日)

皆さん、7月11日は参議院議員の投票日ですね。

当日予定があるなら、期日前投票しておいてくださいよ。

ちなみに後援しているバリバリCUPがその日にあります。

多分いつものように駐車場整理と理事長は来賓で出席するので、私は投票しておきました。

自分たちの1票が反映される選挙です。我々自身がそれぞれの主張を聞き、

より良い国を作っていくために投票は行っていきましょう!


さて、6月30日、11時より商店街で行われるいまばり朝市の実行委員会が開かれました。

総会ということで参加したのですが、出席者は商店街の方々4名と商工会議所、市役所の方々と

私しかいませんでした。

昨年の決算および事業報告、今年度の事業計画、予算、そして役員。

正直シャンシャンで終わりました。

私自身、いまばりの朝市には参加したことがありません。

観光に行けば高知の朝市とかに入ったことはありますが、私自身独身もあるのでしょうが

買い物に行くことがほとんどない。

しかも農産物をメインにしているということを聞くと行く機会が余計にないですね・・・

今現在、19ほどの店舗がでているそうですが、減少傾向にあるそうです。

先日の中心市街地の活性化にも伴う事業ですが、だれを対象に行うかによって品物も変わりますし、

どちらにしても農産物だとJAさんにはかなわないため、ジリ貧ではないでしょうか。

今治の市民を対象にするにしてももう少し、特色を持った朝市にするべきなのかもしれません。

今治の中心をもう一度活性化するためにもなんとかしないといけないでしょうね。



追伸

昔は青年会議所もどちらかと言えば商店街の方々がメンバーに多くいました。

しかし、今現在は佐々木伸介君のみです。

今後の中心市街地を活性化するためにも、JCとして関わっていくためにも

商店街の方々にメンバーに入っていただき共に盛り上げれるといいですね。




[ 2010/07/03 07:08 ] その他 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。